無無無庵2

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

御札を焼く

御札を焼く

今日は小正月である。左義長はこの日であるが、当地町内ではカレンダーに合わせて日曜の昨日行われた。子供会の名目で行われるため、朝から元気な声が取りまとめの声が玄関を回っていた。豪雪も治まった天候となり、良い日取りであったと言うべきだろう。左義長は地方により色々な呼び方がある。東北の仙台で行われる「どんと祭」は「どんと焼き」に似て聞こえるが違うのであろうか? 俺の中では「どんど焼き」と記憶するが、鹿角...

... 続きを見る

今日は小正月である。左義長はこの日であるが、当地町内ではカレンダーに合わせて日曜の昨日行われた。
子供会の名目で行われるため、朝から元気な声が取りまとめの声が玄関を回っていた。
豪雪も治まった天候となり、良い日取りであったと言うべきだろう。

左義長は地方により色々な呼び方がある。東北の仙台で行われる「どんと祭」は「どんと焼き」に似て聞こえるが違うのであろうか? 俺の中では「どんど焼き」と記憶するが、鹿角市⇒秋田市と転居したので定かではない。
古くは小正月までが松の内だった(この日まで門松を飾った)ものが、江戸時代に徳川幕府の命により1月7日の大正月までとされたが、関東地方以外には広まらなかった。
鏡開きは関東圏では松の内(1月7日)が終わった後の1月11日に行われるが、関西圏では小正月の今日(1月15日)とNHKが報じていたが、土日に合わせるだろうかしらん? 過去記事:鏡開き / 鏡餅を飾る

nanapi [ナナピ] | 生活の知恵があつまる情報サイト 公式チャンネル

親父は、アチコチへの旅のついでに神社を参拝しては御札を求めてきていた。
自宅の神棚にはアチコチの御札が納められていた。御札は昨年のそれを焚いてもらい、新しいそれをもらい受けるのだが、御焚き上げする社寺を知らなかったのだろうか兎に角増える一方であった。
親父が逝った後でそれを知り、生ごみ処分ともいかずに、近所の神社に訳を告げて御焚き上げを依頼した。
左義長になると想い出す。

過去記事:2017/01/15積雪あり / 水爆実験報道に思う / 神様が喧嘩する?
 勝山左義長まつり /今尾の左義長まつり
勝山左義長まつり(福井県勝山市)【第19回優秀賞】

地域づくりTV YouTubeより




大晦日の基礎知識


十二支の基礎知識

宇佐に行く

宇佐に行く

U.M.とは、大田支店勤務の頃に知り合った。大田支店は東京都大田区のJR大森駅に程近く、大衆的な飲み屋の多い土地柄で、最終電車が無くなるとK.K.と共にU.M.のアパートに転がり込むのだ。独身のU.M.に結婚を奨め、U.M.の産地である大分県の女性との話がまとまった時には結婚式に呼ばれたりした。結婚式には、K.K.とT.Y.、H.N.の4人で宇佐市を訪ねた。大分空港⇒別府⇒宇佐市 と移動して宇佐市のホテルに1泊し、結婚式に参列したの...

... 続きを見る

U.M.とは、大田支店勤務の頃に知り合った。
大田支店は東京都大田区のJR大森駅に程近く、大衆的な飲み屋の多い土地柄で、最終電車が無くなるとK.K.と共にU.M.のアパートに転がり込むのだ。
独身のU.M.に結婚を奨め、U.M.の産地である大分県の女性との話がまとまった時には結婚式に呼ばれたりした。

結婚式には、K.K.とT.Y.、H.N.の4人で宇佐市を訪ねた。
大分空港⇒別府⇒宇佐市 と移動して宇佐市のホテルに1泊し、結婚式に参列したのだが、詳細は記憶にない。
2泊した翌日からT.Y.の運転するレンタカーで湯布院とかを観光したが、これまた詳細は記憶にない。
なんせ、運転手以外は車内で酒を飲み、昼飯じゃ~といっては酒を飲んでいるだけなのだから、致し方無い。
3泊目は別府温泉に泊まり、フグ屋なんぞでこれまた飲む。
フグと聞いてビビッていたK.K.とT.Y.であったが、俺の強奨に一口食べたところ 「これは美味い」 ということになり、人の分にまで箸を出す始末と相成り、大笑い。 「食べ過ぎで死ぬゾ」 という落ちが付く始末。
翌日も朝から飲み、飛行機の立つ時刻まで間が有ったので、JR別府駅に程近い公衆浴場に入った。

公衆浴場との看板を見て そうなんだろうと思っていたが、内部は日本風の宿であった。
聞けば、昔は旅芸人が利用した木賃宿だったとのことで、8畳程度の大部屋から3畳ほどの小部屋が不規則に並んだ部屋だらけである。 「四畳半襖の下張」を彷彿させる作りになっていた。
公衆浴場と称するものは、半地下になっており、階段を下って入浴するというものだ。

2時間ほど仮眠したが、それも飽きたので早めに大分空港に行ってみたら前の便がフライトできずに居座っており、空港職員が3人の空席が有ると客引きすするので、それに飛び乗ったという次第。
搭乗機は最後尾にでかいエンジンが付いた機体で、遅れて乗った我々はそのエンジンに囲まれた騒音素晴らしいシートに座らせられた。 謀られた!! と思っても後の祭りである。 東京に近づいたハズなのにさっぱりと着陸せず、下には新島が見えるような位置にまで飛んで滑走路空きの順番待ちという状態にうんざり。

その後のU.M.は、目出度く第1子を妊娠し、JR大森駅近くのアパートから杉並区の社宅に転居した。
出産の為に奥方が宇佐市に里帰りしている時、U.M.の予てから希望が叶い、九州勤務ということで小倉支店に転勤が決まった。 U.M.とは、新婚の大森アパートにはじまり、社宅への引っ越しも手伝ったが、最後は里帰りしたままの為に奥方のいない社宅からの淋しい荷物運び出しまで付き合うことになった。

俺は勝手に全国に出張できたので、用事をこじつけては年に1-2度は小倉支店に行き、U.M.に逢い飲んだ。 ある時、U.M.が家を新築したので来いとの連絡があり、小倉支店から宇佐市に行った。
御立派な新築家屋は部屋数が多く、既に第2子がチョコマカとしている。 既にすっかりと大分弁に戻ってしまった奥方と、“小さな二人の女の子”の前で酔っぱらっているわけにもいかず、旅の疲れが相まって1升瓶をひっくり返した程度で早々に就寝と相成った。 翌日は、U.M.の案内で宇佐神宮を参拝することになった。
「二拝四拍手一拝」の作法を教わりながらも、二日酔いの俺はウロウロするばかり。 何を見たのか(?)は、サッパリ記憶に無い。
先日LINEに参加した際、偶然U.M.妻を発見。その後instagramにもU.M.妻の写真を発見した。“小さな二人の女の子”は立派な娘になり、当時は20歳代だった奥方はそれなりに老けていた。LINEは良いが、怖いね~

N.M.の結婚式帰りにも訪れた別府温泉や、歴史を辿りたい国東半島は、二日酔い状態ではなく改めて行ってみたい土地だね。 その際には、宇佐神宮にも行こう。 宇佐神宮(公式サイト)







アメリカでは大統領が変わったとやらで大騒ぎしている。 まあ、二・三年は話題に事欠かないだろう。

宇佐をローマ字綴りすれば「USA(うさ)」であり、 United States of America(アメリカ合衆国)と読める。
その為、宇佐神宮は「(USA)うさアメリカ神社」とも呼ぶと聞いた。 新大統領は日本が好きとの話も聞く。

日本の温泉にも多い

日本の温泉にも多い

米イエローストーン国立公園で強酸性熱水泉に落ちた男性 遺体は溶解|Infoseekニュースクレオパトラは蛇を選んだそうだが、安らかに死ぬ方法というものが有るのか(?)は、凡人としては知る由もない。しかし、酸性の熱湯に落ちるということは、安らかではないまでも、ほぼ瞬間的に死ぬだろうと思われる。しかも、肉体はもちろん骨までも溶けてしまう。 これならば、散骨も不要ならば、墓に入れる骨も無い。まことにあっけらかんと...

... 続きを見る

米イエローストーン国立公園で強酸性熱水泉に落ちた男性 遺体は溶解|Infoseekニュース
クレオパトラは蛇を選んだそうだが、安らかに死ぬ方法というものが有るのか(?)は、凡人としては知る由もない。
しかし、酸性の熱湯に落ちるということは、安らかではないまでも、ほぼ瞬間的に死ぬだろうと思われる。
しかも、肉体はもちろん骨までも溶けてしまう。 これならば、散骨も不要ならば、墓に入れる骨も無い。
まことにあっけらかんとした逝き方だろう。 過去記事:週刊誌に読む死に方 / 死に方いろいろ

この事件はアメリカでのことだが、同様の酸性の熱湯という場所は日本でも多い。
俺が現認した限りでも、秋田県鹿角市にある後生掛温泉のそばに後生掛自然研究路にある大湯沼はそれだ。

大湯沼は100m×150mの楕円形の泥沼で、温度は83℃とのことだ。
俺が子供の頃には、沼を一周する自然観察路があった。 アメリカの事件と同様に、酔っぱらいが足を滑らすという事件があった。 遺体を回収するために投網を打ったが、すべて溶解したため回収できなかったと聞いた。
1981年に活動が西側に移動して、沼を一周する自然観察路は破壊され、西側は立ち入り禁止となっている。

 日本には“大湯沼”的な名前の場所が多いが、類似した環境なのだろう。
また、大きな湯沼にまで育たないまでも、地面から蒸気が噴出しているような温泉地帯では、地面が固まり切っていない。 そのような場所では、熱気ある地面にハマったり、硫化水素を吸い込んで怪我をする人が後を絶えない。

温泉地に出掛けたら浮かれて歩かず、定められたルートを守っていないと大変だ...ということだ。

鹿角の大日堂

鹿角の大日堂

高校時代迄は、それなりに遊びに行っていた八幡平である。上京した後に訪れることが無かったが、寄る年波からか(?)、死ぬ前にもう一度と思い2001年(平成13年) に行ってみた。 その後、再訪したいと考えた際に 東北未体験の女将が同行を希望した為、2004年(平成16年)7月 同伴旅行することになった。宿泊地としては、後生掛温泉とした。 鎌倉から後生掛温泉迄の交通はなかなか不便であり、約6時間といったところか。 秋田新...

... 続きを見る

高校時代迄は、それなりに遊びに行っていた八幡平である。
上京した後に訪れることが無かったが、寄る年波からか(?)、死ぬ前にもう一度と思い2001年(平成13年) に行ってみた。 その後、再訪したいと考えた際に 東北未体験の女将が同行を希望した為、2004年(平成16年)7月 同伴旅行することになった。

宿泊地としては、後生掛温泉とした。 鎌倉から後生掛温泉迄の交通はなかなか不便であり、約6時間といったところか。 秋田新幹線の田沢湖駅から路線バスで1時間以上かかるのだから、致し方ない。
路線バスに揺られて後生掛温泉が近づくにつれ、温泉地独特の卵の腐ったような硫化水素の匂いがする。
当然、宿でも硫化水素が匂うのだが、女将が匂いが嫌だと言いだした為、予定した部屋を多少なりと匂わない部屋に変えてもらうことになった。
風呂も匂う為、入浴できず 水で躰を拭くことで我慢する始末。 結局 女将は、3泊中で1度も入浴せず。

2日目は、花輪町に出張ることにした。
帰りの便を考えると8時頃には出立しなければならないのだが、後生掛温泉からその時刻に立つバスが無かった為、ホテルの車でバスのある志張温泉まで送ってもらえることになった。
路線バスに乗り込み、まずは大日堂舞楽が奉納される大日霊貴神社を訪ねた。
子供の頃には随分と大きな神社という記憶であったが、改めて見ると村の鎮守というった感じ。
大日堂
通称は『大日堂』と呼ぶ大日霊貴(おおひるめむち)神社では、毎年の1月2日にユネスコの無形文化遺産である大日堂舞楽(だいにちどうぶがく)が奉納される。




無人駅のJR八幡平駅は、駅前に雑貨屋という感じの店が1軒。 
ディゼルカーで運転される列車は 1時間に1本程度、路線バスも同様で、交通機関が少ない為、1台しか無いタクシーで花輪に向かう。
花輪は、現在は鹿角市花輪と称するが、以前は鹿角郡花輪町と称する この地域では大きな町であり、JR花輪線の名前ともなった。
花輪でタクシーを乗り換え、おいらの住んでいた場所に行ってみたが、昔と変わらぬ質素な風景にガッカリ。
そのまま、道の駅かづのに向かう。 通称 あんとらあ とも呼ばれ、花輪ばやし・花輪ねぷた・鹿角の盆踊り等を一堂に見学できる。
WikiPedia:花輪ばやし


施設前では、地元の草花の販売がなされていた。 


地元名産の切りタンポを昼食にして、宿に戻ることにした。
後生掛温泉(八幡平山頂) 方面に向かう路線バス迄の時間が長い為、JR田沢湖方面から来る路線バスに途中で乗り換えることにした。
しかし、それぞれの路線でバス会社が異なるせいか、バス運転手は乗客の思惑などにはお構いなしである。
遅れて到着した乗り換え停留所の傍には、北緯40度線が通過しているとのことでモニュメントがある。
乗り換える予定路線のバスも遅れていたため、事なきを得た。
秘湯名湯 028後生掛温泉


3日目は、八幡平山頂に向かう。  宿に戻り、硫化水素の匂いを嫌う女将を連れて後生掛自然研究路を散策。
後生掛自然研究路2013秋

安い魚がいなくなる

安い魚がいなくなる

サバの漁獲量急増 日本が規制強化を提案へ | NHKニュース庶民の魚 サバに異変 何が|NHK NEWS WEB減少を続ける日本の漁獲量:近海資源の管理がカギ国や漁業関係者は異常気象のせいだと言うが、最近は魚がドンドン高くなる。一時は安すぎた回転スシ屋のマグロが高くなるのは、本来の価格に戻っているのだと思うが、近海魚が高くなった。挙句の果てにはサンマやサバまでが獲れなくなり、高級魚の仲間入りである。秋田生まれの俺とし...

... 続きを見る

サバの漁獲量急増 日本が規制強化を提案へ | NHKニュース
庶民の魚 サバに異変 何が|NHK NEWS WEB
減少を続ける日本の漁獲量:近海資源の管理がカギ
国や漁業関係者は異常気象のせいだと言うが、最近は魚がドンドン高くなる。
一時は安すぎた回転スシ屋のマグロが高くなるのは、本来の価格に戻っているのだと思うが、近海魚が高くなった。
挙句の果てにはサンマやサバまでが獲れなくなり、高級魚の仲間入りである。

秋田生まれの俺としては、ハタハタなんかは貧乏人の食う魚であった。
ショッツル汁と言えば聞こえが良いが、真冬の寒さを凌ぐために出汁取り代りに鍋に突っ込んでいただけだ。
もっと安いのはホッケである。 洗面器に一杯入ったホッケは、ラーメン1杯にもならない値段で買え、煮たり焼いたりして味を変えては家族で1ヶ月は食う事ができた。 したがって、極めて食傷気味である。早い話が、食いたくない。
ハタハタもホッケも今では居酒屋で立派な値段を取って提供され、若い人達は喜んで食べるが、俺は遠慮している。

もっと古くの秋田県鹿角郡では、シャケを食うのは貧乏人だけだったと聞いた。 鹿角郡(現・鹿角市)は、行政的には日本海側の秋田県に所属するものの、流通的には岩手県盛岡市が近かった。 特に、海産物は青森県八戸市から仕込まれたため、太平洋側のおいしい物を新鮮なうちに食卓に乗せることができたそうだ。
一時は食卓に上らなかったニシンも、最近ではまた昔の座を取り戻しているようだ。 とはいうものの、ニシンも昔は大衆魚の代表的なものだった。 そのうちには、イワシすらおいそれとは食べられない時代になるのだろう。

 なんにしろ、今の日本人は飽食過ぎるよ。 自給自足をしてでも5年は生きられなかったら、戦争できないよ。
太平洋戦争が、真珠湾攻撃マレー作戦で始まった(1941/12/08)日から、降伏文書に調印した(1945/09/02)の期間としても、4年間耐え忍べばどうにかなったようだ。それから4年もあれば、団塊の世代が生まれ揃うんだね~
 ==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==
それにしても小池東京都知事は、築地市場の豊洲移転を見直すというのだから、立派と言うか...
豊洲移転は、俺が東京に出たころには決まっていたことなのだが、今さらになって揉めるという構図は難とも...
見直した結果、元の鞘に収まるという結果が見えているような...
いっそ、2020東京オリンピックも見直して、取り止めにして欲しいもんじゃ。
東京都内でコンパクトに行うので安価に開催できるとか、大嘘をついていたが、取り消すならば今の内だろう。
 マスコミは、東京都知事の行状ではなく、女性知事としての小池氏を追いかけて楽しんでいるにしか見えない。

既に猛暑日也

既に猛暑日也

北陸ですでに猛暑日 北日本・北陸は大雨のおそれ | NHKニュース今日の北陸。 午前11時半までの最高気温は、富山県高岡市の伏木で36度3分、金沢市で35度5分などとすでに35度以上の猛暑日となっているとのこと。エアコンちゃんが頑張っている。糖尿病の症状として暑さに鈍感な俺は、女将の温度設定(26℃)に付き合うと寒い。そろそろ、リビングから自室に逃げ出さなければ、フリーズされてしまうよ石川)金沢駅前の上昇率は...

... 続きを見る

北陸ですでに猛暑日 北日本・北陸は大雨のおそれ | NHKニュース
今日の北陸。 午前11時半までの最高気温は、富山県高岡市の伏木で36度3分、金沢市で35度5分などとすでに35度以上の猛暑日となっているとのこと。

エアコンちゃんが頑張っている。
糖尿病の症状として暑さに鈍感な俺は、女将の温度設定(26℃)に付き合うと寒い。
そろそろ、リビングから自室に逃げ出さなければ、フリーズされてしまうよ
石川)金沢駅前の上昇率は全国5位 県庁所在地の路線価:朝日新聞デジタル
路線価 金沢駅前は全国5番目 - NHK石川県のニュース
土地代の上昇率が全国並みになったからといって、気温まで全国並みになることはないだろう
腹を減らしたクマの出没が多いが、この暑さではたいへんじゃな~
今年は40℃を超えるとの見解もあるが、熱中症に注意しなければなるまい。
注意!猛暑最高記録「41℃越え」が迫っている| 東洋経済オンライン
今年は降雪も降雨も少なく、水不足が懸念される地域が多くなりそうだ。 九州で降っている大雨を分けて欲しい。
【追記】15:40 金沢市が全国一の暑さ - NHK石川県のニュース
金沢市では午後2時までの最高気温が37度ちょうどと全国で最も高いとのこと。
しかし、日本気象協会(tenki.jp)によれば34.3℃也。 今夕より明日に掛けて大雨との天気予報也。

 -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
昨日は半夏生。 故郷の秋田でも、田植えの済んだ年寄りたちが山の湯治場に繰り出す頃だ。

交響詩『鹿角を生きる』第3章~鹿角賛歌~ 阿部勇一作曲


親父の床屋さん

親父の床屋さん

秋田県鹿角郡花輪町(現・鹿角市)で暮らしていた小学校低学年の頃、俺の床屋さんは親父だった。住居が町から離れていた為、理髪店までは遠かったこともあるだろうが、節約することが目的だったのだろうか。物心がついた頃の記憶では、丸刈り用のバリカンしか無かったが、いつの間にか前髪を切る為のハサミが増えていた。 後日談では、戦地で上官の散髪をしていたというから、ソコソコの腕前だったのだろうか。近所の子供達も親父の...

... 続きを見る

秋田県鹿角郡花輪町(現・鹿角市)で暮らしていた小学校低学年の頃、俺の床屋さんは親父だった。
住居が町から離れていた為、理髪店までは遠かったこともあるだろうが、節約することが目的だったのだろうか。
物心がついた頃の記憶では、丸刈り用のバリカンしか無かったが、いつの間にか前髪を切る為のハサミが増えていた。 後日談では、戦地で上官の散髪をしていたというから、ソコソコの腕前だったのだろうか。
近所の子供達も親父の床屋で散髪していたから、休日には忙しかったようだ。

秋田市に転校し、中学校の頃までは親父が床屋さんだったが...何時から町の理髪店に変わったのか(?)記憶していない。

就職して上京してからは近所の理髪店を利用していた。
少し黙って仕事に励んで欲しいと思うような話し好きの店主と修行中の若い衆がいる店で、理髪店とはそうしたものだと思っていた。 近所の理髪店以外でも、利用した理髪店は似たような店構えであった。
何時の頃からか(?)、そのような理髪店以外にも新橋の駅前等の繁華な場所では、“髭剃りナシ”や“洗髪ナシ”で短時間で床屋ができる店舗(理髪屋チェーン)が増えていた。 しかし、そのような店舗を利用する事は無かった。

退職が近づいた数年は、それまでの横浜市の金沢文庫から大船に転居した為、馴染みの理髪店から遠のいた。
その為、会社のそばの床屋か、理髪屋チェーンを利用する場面が増えた。
「腕が悪いのでは?」と思い込んでいた理髪屋チェーンだったが、洒落る事を意識している年頃ならば兎も角、退職間際の坊主頭が行くには十分な腕前と設備があることを知った次第である。

当地野々市市では、“町の理髪店”もあるが、“理髪屋チェーン”のほうが幅を効かせているようだ。
また、余所者としては、色々と身辺調査を問いただされるよりは、通りすがりのようにして行ける“理髪屋チェーン”のほうが気が楽だと思い、転居以来の4年は“理髪屋チェーン”のお世話になっている。

個人的な事を問いたださないという姿勢は見込みどおりで嬉しいのだが、流石に4年も通うと、店員や客にも馴染みができてきた。 大半の客は通りすがりのようだが、馴染み客は俺よりも先輩と見受ける爺が多い。
俺と同様に、古くは“自宅で孫子の床屋”をしているような者が、それを放棄して自らも外で散髪してもらっている。

こんなところにも、変わりつつある家族のあり方というものが見え隠れするのだろうか。

母の歌った唄を想う

母の歌った唄を想う

母は唄を歌うことが下手だったようだ。 物心ついて以来、母の唄を聞いた覚えが薄い。自己を大声で表現することは美徳とされなかった日本の、秋田の片田舎であれば尚更のことだったかもしれない。それでも、上手いと評判の立つような人は、民謡を歌っていた。そんな母だったが、駄々をこねてねだれば 「しょうがないね~」 という感じで歌う唄があった。何曲のレパートリーが有ったのかは数えたことが無かったが、記憶にあるのは2...

... 続きを見る

母は唄を歌うことが下手だったようだ。 物心ついて以来、母の唄を聞いた覚えが薄い。
自己を大声で表現することは美徳とされなかった日本の、秋田の片田舎であれば尚更のことだったかもしれない。
それでも、上手いと評判の立つような人は、民謡を歌っていた。

そんな母だったが、駄々をこねてねだれば 「しょうがないね~」 という感じで歌う唄があった。
何曲のレパートリーが有ったのかは数えたことが無かったが、記憶にあるのは2曲だけだ。
1曲は、楠木正成・正行父子が訣別する様子を歌った 「青葉茂れる桜井の」 である。

もう1曲は秋田県鹿角地方の唄らしく、曲名を知らないまま今日に至っている。
鹿角地方では有名な湯瀬温泉で歌われている曲らしいのだが、よく判らないので、地域の物知りでネットに暮らしい桜田守宏氏に教えを請うた。 同氏のホームページに紹介されている 「湯瀬村こ」 とは違うことを述べたところ、「湯瀬小唄」 であろうとのことで、湯瀬温泉姫の湯掲載ページを教えていただいた。

「湯瀬村こ」 はそれなりに有名らしいのだが、「湯瀬小唄」 は知名度が薄いようだ。
調べると 「湯瀬小唄」 は、鹿角出身の小田島樹人の作曲との事だ。


母がなぜあの唄だけは歌ってくれたのかは、今さら知ることはできないが、細い声で小さく歌う姿を思い出す気がする。 あの頃は30代だった母に、何かの想いが有ったのだろうか
大楠公・桜井の別  歌詞

消え行くお袋の味

消え行くお袋の味

昔は "お袋の味" と言われる味があった。美味かろうが、不味かろうが、とにかく "お袋の味" である。世界遺産となった "和食" なんて代物とは違い、洒落た物もあり、不細工な物もあったが、兎に角 "お袋の味" だ。そうは言うものの、そんな "お袋の味" を食べて育った料理家達が作る "和食" が世界遺産になったのではないだろうか。 WikiPediaでは "和食" を "日本料理" として捉えているが、俺は "お袋の味"  とは違うと考...

... 続きを見る

昔は "お袋の味" と言われる味があった。
美味かろうが、不味かろうが、とにかく "お袋の味" である。
世界遺産となった "和食" なんて代物とは違い、洒落た物もあり、不細工な物もあったが、兎に角 "お袋の味" だ。
そうは言うものの、そんな "お袋の味" を食べて育った料理家達が作る "和食" が世界遺産になったのではないだろうか。 WikiPediaでは "和食" を "日本料理" として捉えているが、俺は "お袋の味"  とは違うと考える。

"お袋の味" は、正に "お袋の味" である。
先祖代々から伝えられ、嫁入り前には生家で教えられた "お袋の味" を嫁ぎ先に持ち込む女性もいただろう。
嫁入り前には何もできない者でも、嫁ぎ先の家で姑から教えられた "お袋の味" を守り伝える女性もいただろう。
いずれも、"お袋の味" であり、"家" の味である。

今では、"家" と名乗れるほどの "家" は無くなってきた。
テレビ等では "○○家" と紹介したところで、殆どの日本家庭は、所詮は明治時代に姓を付け足した農民である。
また、民法で結婚により "家" 名が変わる現在の家族制度である。  "○○家" と言うほど由緒正しくはあるまい。
先祖代々伝わる "お袋の味" という考えは変わってしまったのだろう。

現在の "お袋の味" は、料理自慢の女性が作る "料理家の味" とでも呼ぶべきだろうか。
不味くはないまでも、どこかの料理屋に行けば食べられるような同じ味ばかり...という物が多い。
各家庭それぞれの味は無く、押し並べて同じような味ばかりだ。 スーパーマーケットで販売されている○○の味とやらを用いるのだから、当然と言えば当然ということだ。 "お袋の味" を知らない子供が増えているのだろう。
"お袋の味" は、伝承されない。
外食産業で食べる料理を美味しく感じ、寿司とは回転寿司屋で食べるものと思っている子供ばかりだ。

昔は自宅で食べる "お袋の味" が最高だと思っていても、他家に遊びに行った際に御馳走になる料理を美味しく思ったものだった。 しかし、結局は我が家の "お袋の味" が1番と思い直す青春時代であった。
"お袋の味" もさることながら、料理そのものの味よりも、家庭という環境が醸し出す味だったのかも知れない。

今日は 「母の日」 也。 西洋かぶれの家庭では、「お母さん」ではなく、「ママ」と呼ぶらしい。
WikiPedia:ママより抜粋引用
ママ (mama) は、日本語、中国語、スペイン語、ロシア語、ドイツ語、ヒスパニック文化の影響の強いアメリカの一部地域の英語などの言語において母親を呼ぶときの言葉である。
英語ではこの表現はあまり用いられないが、アメリカ南部などの一部地域で使われている。
日本語では東京を中心とした首都圏地域で多く用いられるが、関西、東北、九州ではあまり頻繁には用いられない。 日本語以外では主として「マーマ」と発音され、スペイン語では「ママー」。ポルトガル語ではこの発音は乳首の意味がある。
英語の「Mama」はアメリカ南部の方言で呼びかけの意味での「(そこの)カノジョ」という意味もある。
WikiPedia:マミーより抜粋引用
mammy 他 - 母を意味する英語の口語・幼児語・方言。

WikiPedia:ままより抜粋引用
まま、ママ、はけ・ハケは、傾斜地、崖線、地形の崩れを指す上代日本語以来の日本の古語、現在の方言であり、その地形を持つ日本の地名の読みである。 普通名詞には崖の字を当てる。
地名・古称あるいは土地の通称・呼称等の固有名詞には真間、間々、儘、墹、真々、万々、ママ等の表記を当てる。 関東地方の地名に多い。 ママの下部には覆水による湧水が多く存在する。

==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==

昭和45年頃、秋田県鹿角郡(現・鹿角市) から叔父家族が東京に転居してきた。
当時幼稚園通いの従弟が大声で 「まま~」 と叫ぶ事が恥ずかしかった、と叔母から後日談で知らされた。

当時の鹿角郡では、御飯のことを幼児言葉で 「まま」 といった。 「うまい、々」 ⇒ 「うまうま」 と変化した言葉かも。
空腹を訴えて 「まま~」 と叫んでいる幼児なのだが、ズーズー弁でしか話せない田舎者として見られているにも関わらず 母親の自分を 「ママ」 と呼ばさせているようで恥ずかしいとのことであり、大笑いしたものだった。

ちなみにイキリス【グレートブリテン及び北アイルランド連合王国(英: the United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland)】 英語では、父親 = Father、母親 = Mother である。

平屋住宅に住みたい

平屋住宅に住みたい

今住んでいる家は2階建てである。 これまで住んだ家は、秋田県鹿角時代以外はすべて2階建てだ。昔の家は、平屋が多かった。 しかし、洪水などに備えて1部屋だけでも作り2階を設けるのが理想としたと聞く。地価の高い地域の住宅は、総2階建てが多いだろう。 建売住宅なら、総2階建てが常識的だ。今の家を建てるに際して、女将は 「平屋がいいな~」 と言っていた。地価が高くは無い当地であり、平屋を作っても固定資産税を気に...

... 続きを見る

今住んでいる家は2階建てである。 これまで住んだ家は、秋田県鹿角時代以外はすべて2階建てだ。

昔の家は、平屋が多かった。 しかし、洪水などに備えて1部屋だけでも作り2階を設けるのが理想としたと聞く。
地価の高い地域の住宅は、総2階建てが多いだろう。 建売住宅なら、総2階建てが常識的だ。

今の家を建てるに際して、女将は 「平屋がいいな~」 と言っていた。
地価が高くは無い当地であり、平屋を作っても固定資産税を気にする程度のことだから、平屋でもよかった。
しかし、間取りや防災等から 結局は2階建てにした。

女将が平屋を望んだ理由のひとつに 「階段の昇降に対する不安」 が上げられる。
当時から腰痛の悩みがあった為、階段は難所だった。 その為、階段の勾配等に気配りしたが、結果的には..
今さらながら、平屋にすればよかったかしらん(?) と思うことがある。

平屋の間取りはマンションのそれにも似て あまり住み易さを感じないが、階段が無いということの暮し易さは良い。
しかし、廊下の配置や家屋の真ん中に当たる部屋にはエァコンを設置できない等の工夫すべき事が多い。
【フラットハウス】おしゃれな平屋住宅参考画像 + 間取り図まとめ - NAVER まとめ

今さら住み替えることは、引っ越しに掛かる体力面からしても難しい。 経済面からしても、賢い選択ではあるまい。
生活様式に淡白な俺は 「どうせ遠くない時期には老人ホームに転居して平屋生活になる」 と思うのだが....
夢見る夢子さんの女将に対して もう一度プレゼントをしたいような気持が拭い切れないでいる。

住み替える気に成ったら、岡山県の倉敷市が良いかな~-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

住宅性能表示制度について | 一般社団法人 住宅性能評価・表示協会
住宅性能表示/耐震等級・耐風等級
WikiPedia:建築用語