無無無庵2

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

ワクチン接種-私の場合

ワクチン接種-私の場合

COVID-19ワクチンを打つか(?)という命題についての私の考えである。政府のアナウンスによれば、04/12から高齢者向けにCOVID-19ワクチンの接種が始まるとの事。また、当市野々市市の場合「新型コロナワクチンの接種について - 野々市市ホームページ(2021年3月23日更新)」のとおり、接種券の送付は「75歳以上の人 :4月20日 / 65歳から74歳までの人 :4月23日」に発送予定とのことである。私は、これに応募する考えは無い。しかし、次...

... 続きを見る

COVID-19ワクチンを打つか(?)という命題についての私の考えである。
政府のアナウンスによれば、04/12から高齢者向けにCOVID-19ワクチンの接種が始まるとの事。また、当市野々市市の場合「新型コロナワクチンの接種について - 野々市市ホームページ(2021年3月23日更新)」のとおり、接種券の送付は「75歳以上の人 :4月20日 / 65歳から74歳までの人 :4月23日」に発送予定とのことである。
私は、これに応募する考えは無い。しかし、次の機会が巡れば打つかもしれない。

私は以前よりワクチンを打つことは避けてきた。インフルンザにしろ、ギラン・バレー症候群などの副作用が嫌だからである。2014年12月には殊勝な考えを起こして肺炎球菌ワクチン接種を受けたが、(それが原因ではないだろうが)翌年の2015年には間質性肺炎の診断を受けた。要は、ワクチン食わず嫌いかも、

何だかんだと言っても、これから行われる予定の高齢者を対象とした接種券の送付に応募したところで(更には、悪運強く、打つ対象とされた場合)、実際に打たれるのは5月の連休明けになるとの事だ。その効果が表れるかもしれないのは2ヶ月さきなのだろうか。先行接種を受けたところで、メリットが有るのだろうか。
運悪く、予約できなかった場合は..どうなるのだろうか⁉️。接種券に応募しなかった場合は、高齢者以外の人達が打ち終わった後の順番になるのであろう。それは、2021年内には回ってこないであろうと見る。

場合によってはワクチン接種の対象者から外される可能性もあるかもしれないが、その時はその時である。ワクチンの効果も、副作用も、永続性についても、推測の域を出ない現在、慌てて打ちたくはない。1巡する頃には推測の域から実態がみえてくるだろうから、それから考えても遅くはない。その時は打つかも。
また、ワクチンに効果があれば、接種した人達は感染しないことになり、その分だけ病床使用率・重症病床使用率が下がる事になる。となれば、私が感染したとしても、現在よりは真っ当な治療を受けられるだろうと踏んでいる。
😔
まあ、何だかんだと言っても、簡単に言えば女将と一蓮托生となる気でいる。
各種のアレルギー持ちの女将は、当人は打ちたい気持ちはあるようだが、副作用が懸念されるため打てないと見ている。ならば、私が一人で打ったところで詰まらない..という事だ。COVID-19肺炎で死に、お国に火葬してもらうのも一興である。

過去記事:予防接種を奨めるが? / インフルエンザ予防接種:考 / ワクチン接種は要注意 / 新インフルエンザワクチン / 肺炎ワクチン接種した / 医薬品副作用被害救済 / 新型コロナが死因の葬儀 / ワクチンの予防接種は /
過去記事:ワクチンの予診票が公開 / 抗体検査の病院を探す / コロナワクチンナビ:学 / ワクチン接種ガイド:学

禁煙始め2,000日

禁煙始め2,000日

仕事人時代は勤務先の行う人間ドッグを毎年受けていた。退職してからは持病の糖尿病などの定例診察を受けていたので気にも掛けていなかったのだが、2015年になりだいぶ間が空いたと考え、市の健康診断とやらを初体験した。2015/09/24の健康診断の結果、肺の再検査を奨められ2015/10/16金沢医療センターを受診し肺の検査の結果、間質性肺炎という病名がついた。即刻、買ったばかりのタバコを捨てて禁煙。てなことで、禁煙始め2,000...

... 続きを見る

仕事人時代は勤務先の行う人間ドッグを毎年受けていた。
退職してからは持病の糖尿病などの定例診察を受けていたので気にも掛けていなかったのだが、2015年になりだいぶ間が空いたと考え、市の健康診断とやらを初体験した。
2015/09/24の健康診断結果、肺の再検査を奨められ2015/10/16金沢医療センターを受診し肺の検査の結果、間質性肺炎という病名がついた。即刻、買ったばかりのタバコを捨てて禁煙。てなことで、禁煙始め2,000日である。

世の中、回り始めた!?

世の中、回り始めた!?

1月4日、仕事始めの日である。金沢市は07:06日の出、16:51日の入り。俺に殊更の出来事は有るような..んんにゃ、無い。仕事人時代であれば、のんびりと出社し、オンライン(当時は、テレビ会議システムと呼んでいた)で社長の年頭挨拶を聞くと、初詣とかの尤もらしい理由をつけて外出し、昼間っから混雑している居酒屋で一杯というのが恒例であった。2012の年度末を以って退職しているから、そんな生活から足を洗って彼是10年近い。...

... 続きを見る

1月4日、仕事始めの日である。金沢市は07:06日の出、16:51日の入り。
俺に殊更の出来事は有るような..んんにゃ、無い。
仕事人時代であれば、のんびりと出社し、オンライン(当時は、テレビ会議システムと呼んでいた)で社長の年頭挨拶を聞くと、初詣とかの尤もらしい理由をつけて外出し、昼間っから混雑している居酒屋で一杯というのが恒例であった。
2012の年度末を以って退職しているから、そんな生活から足を洗って彼是10年近い。
今年は初詣はおろか、居酒屋で昼酒コースなんてあるのだろうか。
ブログを捲ると、2020年01月30日 (木)には「新型コロナウイルス対応」なんて記事で市役所・厚労省からの注意書きをメモっている。

そんな年明けだった2020年のCOVID-19は収束する気配すら見せない。

まあ、無事に年を越せたことを感謝するべきだろう。
仕事人は御苦労なことである。運悪く、今日は月曜日だから、口明け早々に長い1週間ということだ。コロナウィルスも然ることながら、コンピュータウィルスにも気をつけて。
政権が心配している経済が完璧に回らなくなるよ。また、インフルエンザでも死ぬ事を思い出せ。

今日の雪模様
20210104
其処だけが陽が射しているかのような誰もいない公園に小さな雪だるま。

2020御用納め

2020御用納め

今年の御用納めは暦どおり12/28である。 官公庁では(行政機関の休日に関する法律)により、地方公共団体は地方自治法の「年末又は年始における日で条例で定めるもの」との定めにより、12月29日から1月3日までが休日であり、12月28日が御用納めとなる。一般企業もこれに準じている場合が多い。COVID-19で帰省や海外脱出が困難でなかったなら、週休二日制の組織は12/25の金曜から休みはじめて、来年の01/03迄の10日休暇となっていた。...

... 続きを見る

今年の御用納めは暦どおり12/28である。
官公庁では(行政機関の休日に関する法律)により、地方公共団体は地方自治法の「年末又は年始における日で条例で定めるもの」との定めにより、12月29日から1月3日までが休日であり、12月28日が御用納めとなる。一般企業もこれに準じている場合が多い。

COVID-19で帰省や海外脱出が困難でなかったなら、週休二日制の組織は12/25の金曜から休みはじめて、来年の01/03迄の10日休暇となっていた。


20201224115400



10日の年末年始休暇を長いと見るか、短いと見るか。
以前にはもっと長い休暇期間も有ったような...
しかし、COVID-19感染拡大防止のため、帰省はじめ、海外・国内旅行は思うようには行けないようだ。
そう言えば、帰省にまでGo Toトラベルの補助金を充てこもうとする人達がいるとの報道も聞くが...

01/04は仕事始めとなる。俺が高校生の頃は01/02には福袋を売るためにデパートが口明けしたが、最近では元日となり、休まないデパート・店舗が増えている。しかし、暮れと言い、明けて3ケ日と言い、大発会・大納会に合わせて「12/31~01/03」を休業としても良いのではなかろうか。
とは言うものの、オンライン授業を掛け声にし、必要なパソコンを配布するととした政府は菜っ葉の肥やしになっている。テレワークの推進にしても、元々やるつもりのあった大企業ですら頓挫しているらしい。

いずれにしても、COVID-19感染に対応する医療関係者は大変ご苦労なことである。
その苦労を減らす為にも、COVID-19感染をはじめ、病気にならないように気を付けたいものだ。
病気ばかりではなく、旅先での怪我には注意したい。健康管理のつもりで、ウォーキング中に転倒したところで、今年の年末年始の病院では相手にしてもらえないかも知れない。
俺としては12/23のフルコース通院の関門を通過できたことで大いに安堵している。即入院では洒落にならない。とはいうものの、年が明けて社会が正常運転になるまでおとなしくするべし。
発熱外来を新設 松任石川中央、つるぎ両病院:北陸中日新聞Web(20/12/09)過去記事:石川県-新型ウイルス情報 / ワクチンの予防接種は / 抗体検査の病院を探す / パルスオキシメーター / 新型コロナが死因の葬儀 / 必読、コロナ下の葬式 / 新型コロナ纒サイト /
新型コロナ 年末年始の医療体制 都道府県ごとの問い合わせ先 | NHKニュース

12/24はクリスマス・イブ(クリスマス当日の夜)。12/25は、キリスト教の一部の教派が行うイエス・キリストの降誕祭であるクリスマス。当地石川県ローカルのテレビは、何日だろうと構わずに「楽しいクリスマスを楽しむ」事を報ずるばかりである。まあ、自分だけは大丈夫と信じるのは如何にも日本人らしい。
クリスマスはイエス・キリストの誕生を祝う日であって、誕生日ではない。新約聖書には、イエス・キリストの誕生日を特定する記述は無い。
20201201170616

12/23は定期通院

12/23は定期通院

本日12/23は糖尿病の定期通院。糖尿病内科+眼科+呼吸器内科を受診。今年も残すところ8日となった。いわゆる「イブ・イブ」である。病院等が混雑しているかしらんと思っていたが思ったより空いていた。思い起こせば2018(H30)年までは天皇誕生日であった。明仁陛下も上皇になり、2020(R02)年より、徳仁陛下の誕生日である「2月23日」に移行となった。<<Windows起動時のロック画面>><<壁紙>>...

... 続きを見る

本日12/23は糖尿病の定期通院。糖尿病内科+眼科+呼吸器内科を受診。今年も残すところ8日となった。
いわゆる「イブ・イブ」である。病院等が混雑しているかしらんと思っていたが思ったより空いていた。

思い起こせば2018(H30)年までは天皇誕生日であった。
明仁陛下も上皇になり、2020(R02)年より、徳仁陛下の誕生日である「2月23日」に移行となった。

<<Windows起動時のロック画面>>
20201221114648

<<壁紙>>
20201221114643

左肩の骨折、5年目

左肩の骨折、5年目

2015/12/06に左の肩部(上腕骨)を骨折してから、丸5年経った。2015年(H27)は俺の厄年也。以下、恒例の反省。2015年、左肩を骨折(記念日)⇒2016年、記念日⇒2017年、記念日⇒左肩の骨折、3年目⇒左肩の骨折、4年目関連過去記事:左肩側骨折以来の記録  / やれやれ健康2015  / 2015/10健康メモ / 骨折の想い出 / 嬉しかった万歳 / 自分の健康調書作り / 治療する病気を選ぶとりあえず、今日はおとなしくしていた。明日は大雪。禁...

... 続きを見る

2015/12/06に左の肩部(上腕骨)を骨折してから、丸5年経った。2015年(H27)は俺の厄年也。以下、恒例の反省。
2015年、左肩を骨折(記念日)2016年、記念日2017年、記念日左肩の骨折、3年目
左肩の骨折、4年目
関連過去記事:左肩側骨折以来の記録  / やれやれ健康2015  / 2015/10健康メモ / 骨折の想い出 / 嬉しかった万歳 / 自分の健康調書作り / 治療する病気を選ぶ

とりあえず、今日はおとなしくしていた。明日は大雪。禁煙始め1,878日、ブログ始めて2,579日
也。

20201206161104


ウェザーマップ気象情報-金沢(20/12/06)より

昨年は今日が金沢で初雪であった。金沢での初雪は平年は11月29日で、終雪は3月28日とのこと。
上のウェザーマップ気象情報によれば、今年の初雪は12/14かな?。定期通院の12/23には降てるな


20201206163415





<< 厄年の2015年 >>

あれから1年が

あれから1年が

中国で奇妙な肺炎で死者が出ているとネットの一報を見てから、彼是1年が経つ。2019年の暮れには殆ど報じられることの無かった事件は、年明けと共に世界中を駆け巡った。しかし一事が万事、島国根性の日本は、そんな災厄が到来するハズが無いと思っていたのだろうか。しかし、あっという間に感染者が増えるに従い、やっとマスクが無い事に気が付く不手際だ。以降、是が非でも東京オリンピックを開催し一旗揚げたい症候群に強引に引...

... 続きを見る

中国で奇妙な肺炎で死者が出ているとネットの一報を見てから、彼是1年が経つ。
2019年の暮れには殆ど報じられることの無かった事件は、年明けと共に世界中を駆け巡った。
しかし一事が万事、島国根性の日本は、そんな災厄が到来するハズが無いと思っていたのだろうか。
しかし、あっという間に感染者が増えるに従い、やっとマスクが無い事に気が付く不手際だ。
以降、是が非でも東京オリンピックを開催し一旗揚げたい症候群に強引に引きつられるまま、後手後手の無策のままに現在に至ってしまった。

退職の数年前にインフルエンザが流行し死者が出た事があった。あの頃の当社ではインフルエンザらしき気配の有る者は無条件に1週間は出社禁止で自宅謹慎する事が命じられた。
日本が過去に行ってきた感染対策は「隔離」であり、今回のCOVID-19対策である「三密を防ぐ」方法は「隔離」の変形である。それなのに、Go Toとやらの社会実験でオリンピックの人出対策を模索しようとしたのだろうか。発案者であろう政府寄りの誰かの思惑は、失敗に終わろうとしている。
数年前に日本が行った隔離対策を真似たと思われる台湾・シンガポールなどの諸外国ではCOVID-19感染の封じ込めに成功しているとのことだ。要するに、現状の混乱の元凶は、10月に行われた「IOCのオリンピック開催判定」に備えて、5月のGWに諸国封鎖を解除してしまったことである。

オリンピック開催したい症候群は、COVID-19で死ぬ人の数よりも、開催する事が大切なのだろうか。
自信満々の大日本帝国は中国だけではなくアメリカを世界を相手に戦争を始めた。そして、当時の軍部は現人神とされていた天皇が終戦する事を決めた事に従う姿勢で、敗戦となった。
今、方針も定まらないままにひたすら無為に走り続けている出来事について、当時の天皇のように方向転換を命令することができる立場の者はいない。現在では日本国のTOPである菅首相の思うがままだ。
日本国民は『明けない夜はない』と信じている人もいるが、明けない夜も有るかも知れない。

話題のはじめに戻ろう。
中国で奇妙な肺炎で死者が出ているとネットの一報を2019年の暮れに見てから、彼是1年が経つ。
この出来事を台湾では、2019年の秋には入手して対策を講じたという。日本政府も、マスコミが報じる以前には知っていたのかも知れない。知らなかったなら、それは日本政府の安心神話に萌しているのだろう。
いずれにしても、国民が政府の発表として知らされることは無く、マスコミのワイドショーが情報元だ。
この状態が日本の政治というものらしい。或る日、地球に月が落ちるとしても、日本国民が知る事は無い。
平穏な新年を迎えたいものである。

関連記事:2020関心ニュース / 2019関心ニュース

ピロピロを買った

ピロピロを買った

今年2020も11月になった。年末まであと60日。今日の金沢、日の出が06:17、日の入りが16:57。昨日はハロウィンとやらで、渋谷がどうとやらで暇なマスコミが五月蠅い。「渋谷に来るな」と区長は躍起だったらしいが、元文部科学大臣であった田中眞紀子氏の名言ではないが「スカートを踏んずけながら行け行け」の逆状態で、マスコミは煽っているとしか見えない。ハロウィンに限らず、裏腹な姿勢でしか報道できない現在の日本のマスコミ...

... 続きを見る

今年2020も11月になった。年末まであと60日。今日の金沢、日の出が06:17、日の入りが16:57。
昨日はハロウィンとやらで、渋谷がどうとやらで暇なマスコミが五月蠅い。「渋谷に来るな」と区長は躍起だったらしいが、元文部科学大臣であった田中眞紀子氏の名言ではないが「スカートを踏んずけながら行け行け」の逆状態で、マスコミは煽っているとしか見えない。
ハロウィンに限らず、裏腹な姿勢でしか報道できない現在の日本のマスコミは、風評の元凶である。記者なりが自分の個人的な意見を「SNSで評判に...」と書けば記事にすることができるというものだ。

ハロウィンで、なぜ渋谷に集結したがるのか判らないが..Go To〇〇と同様に人混みが好きなのかな。
渋谷にはNHKが有り芸能人目当てに集うのか..渋谷交差点の昔は国士館vs拓大の喧嘩の広場だったが
日本では、キデイランド原宿店が1970年代にハロウィン関連商品の店頭販売を開始し、1983年10月には同じくキデイランド原宿店が販売促進の一環として日本初とされるハロウィン・パレードを開催。
毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源のハロウィンだが、今年は46年ぶりに満月と同じ日になった。しかも、「ブルームーン」である。次回、ブルームーンは2023年8月31日とのこと。
この「ブルームーン」という呼び名の由来をNHK金沢の天気予報のおじちゃんが説明し、大いに納得。

属国の日本としては、今週は11/03の2020年アメリカ合衆国大統領選挙の話題で持ちきりだろう。
日本学術会議が云々については国会で野党が突っつき散らしているが、最後まで追求しきれない事は歴史が証明している。最近の日本、特に政治には関心が失せた。COVID-19を例にすれば、ワクチンにしろ医療にしろ、色々やってます的な風評報道で誤魔化されないぞ。何一つとして物になっていない。
いずれにしても、菅義偉氏は首相には不向きである。番頭は番頭の器でしない事が顕著也。

間質性肺炎患者としては、予てより肺を鍛えられそうな行為を考えていた。
散歩の際には、周囲に気配りしながら腕を大きく回しながらの深呼吸とか...
しかし、パソコンに向かう時間は、腕を前方に出してキーボード操作することになる為、肺を締め付けるようなスタイルになってしまう。もう少し積極的に肺を鍛える方法はないだろうかと思っていた。
そして思いついた物が、子供の頃に縁日で見かけた「ピロピロ」である。しかし、子供が呼ぶ名前であり、近所に駄菓子屋的な玩具屋的な店舗も無い当地では探すこともできずにいた。ストローを吹いてみたりもしたが、目的には程遠い。

そんなこんなの生活で、過日のNHKテレビのガッテン!で「誤嚥防止用」として「ピロピロ」が紹介されていた。ガッテン!で曰く「吹き戻し」との事で、WikiPedia検索したところ「吹き戻しの里【公式】」が有る事を知った。この「吹き戻し」を利用した健康法はガッテン!が紹介する以前より取り上げられていた。
これで目的物の名前が判ったのでネット検索、以下がヒットし早速注文、10/31昨日着いた。
ドリーム 腹式呼吸エクサ ロングピロピロ ストロング ピロピロ 吹き戻し【ポイント消化】
ドリーム 腹式呼吸エクサ ロングピロピロ ストロング ピロピロ 吹き戻し【ポイント消化】

【商品名】腹式呼吸エクサロングピロピロ ストロング。1日たった10吹の簡単エクサ

腹式呼吸エクサ ロングピロピロ | 株式会社ドリーム

老人ホームの入居希望

老人ホームの入居希望

加山雄三氏が老人ホームに入居しているそうだ。老人ホームと言ってもピンキリがあり、随分と高級なところなのではと思うが、詮索はするまい。老人ホームへの入居については、希望する人と、嫌がる人がいると聞く。単純に考えても、これで子供の世話にならなくとも済むと考える人と、姥捨て山に連れていかれると考える人か。いずれにしても、自分が育てた子供から受ける仕打ちなのだから、自分が親にした事の鏡だろう。自宅で旅立て...

... 続きを見る

加山雄三氏が老人ホームに入居しているそうだ。
老人ホームと言ってもピンキリがあり、随分と高級なところなのではと思うが、詮索はするまい。

老人ホームへの入居については、希望する人と、嫌がる人がいると聞く。
単純に考えても、これで子供の世話にならなくとも済むと考える人と、姥捨て山に連れていかれると考える人か。いずれにしても、自分が育てた子供から受ける仕打ちなのだから、自分が親にした事の鏡だろう。
自宅で旅立てるように自宅介護を受けられるような「環境と財力」のある家庭であれば兎も角、一般的な家庭であれば、今のCOVID-19で逝く場合はプロに看取られる環境が宜しかろうと考えるこの頃である。
とは言っても、ピンキリある老人ホームでも、入りたくなったからと言って即座に入居はできないらしい...まあ、金さえ惜しまなければ容易いのかもしれないが、そんなに裕福な人も少なかろう。
こんな話題をどう思うか...を眺めながら
いずれにしても、入居を希望するorしないに関わらず、介護認定でヘルパーが自宅訪問する際には「私は元気」と装う高齢者が多いらしい。この期に及んで...ということだが、元気なほど介護費用の補助が少なる事を知っているのだろうか....ボケた、自立できない、歩行も儘にならない、年寄りになるべし。

百歳まで生きるかも(?)とされる人数が増えたと報じられている。生きると称しても、ベットに拘束されて呼吸器などの生命維持装置に埋もれた姿の人もいるらしい。しかし、そのような姿であっても意識がある間は生きている事を良しとするべきなのだろうか。是非は兎も角として、その人達は経済的に豊かであろう。
もう1年ほど経つが「老後は2千万円必要」という財務大臣の発言が未だに尾を引いているようだ。俺的には「2千万円で何年生活できるか」次第と考える。世の中を斜め読みすれば、「生きていられるかも知れない歳まで、経済的に持たない」者が多いと考える。それでも、「既に高齢者」はマシだ。予備軍は大変也。

いずれにしても「明日にでも死ぬ」と騒いでいる者ほど世の中に蔓延るのが世の常ということらしい。
これまでは、華々しい死因は心臓と脳に癌だったのだろうか。これからはCOVID-19肺炎が花形だろう。
しかし、それも「二類感染症」とされている現在だけで、「五類感染症」になればインフルエンザなんぞと同じ扱いになる。老人ホームを心配する必要のないピンシャンの間にCOVID-19に感染し、入院治療から直葬まで国費で賄ってもらえるという手間無しの「二類感染症」で死ぬのも悪くはない..と思うこの頃也。
ちなみに、普通に死んだ場合は手間だらけの役所の手続きだが、COVID-19死亡なら極めて早いらしい。

【オーディオブック/朗読】すぐ死ぬんだから

関連過去記事:金沢でも「身元保証」が / 突然死と認知症 / 病院選びに、なるほど / 健康余命は15年? / 要介護認定学 / 延命ガイドラインの改訂 / ボケほど見栄張る年寄り / 高齢者、自宅の売り時は? / 駆け込み寺をkeep / 健康管理の末路は / 介護認定はありのままを / なんと目出度い御臨終

日本の事を知らない

日本の事を知らない

毎日マスコミは飽きもせずに、アメリカの選挙のことばかりを報ずる。アメリカの属国である日本の人達は、日本の出来事を知らない。そして、知らないことを不思議とも思っていない。日本、Go To where肺炎球菌ワクチンの出荷調整を実施|Medical Tribune(10/20)韓国でインフルエンザワクチン接種後の死亡者相次ぎ「不安拡散」…4例目発生 | 中央日報(10/21)秋篠宮さま「立皇嗣の礼」に伴う皇室行事の儀式など決まる | NHKニュース皇...

... 続きを見る

毎日マスコミは飽きもせずに、アメリカの選挙のことばかりを報ずる。
アメリカの属国である日本の人達は、日本の出来事を知らない。
そして、知らないことを不思議とも思っていない。日本、Go To where
秋篠宮さま「立皇嗣の礼」に伴う皇室行事の儀式など決まる | NHKニュース
皇位継承順位1位の「皇嗣」になられたことを内外に広く伝える「立皇嗣(りっこうし)の礼」が、11月8日に実施される