無無無庵2

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

ベトナム戦争.考

半世紀ほど前に「ベトナム戦争」が行われていた。「ベトナム戦争」の経緯は、「フランス帝国によるベトナム侵略」に端を発しているが、最も新しい戦争は第2次世界大戦後の米ソ対立で始まった「南北ベトナム戦争にアメリカが介入した戦争」である。アメリカの介入時期を論ずるのは面倒だが、ジョンソン大統領が1965年3月8日に海兵隊を南ベトナムに上陸させている。そして、ニクソン大統領が1973年1月29日に「ベトナム戦争の終結」を...

... 続きを見る

半世紀ほど前に「ベトナム戦争」が行われていた。
ベトナム戦争」の経緯は、「フランス帝国によるベトナム侵略」に端を発しているが、最も新しい戦争は第2次世界大戦後の米ソ対立で始まった「南北ベトナム戦争にアメリカが介入した戦争」である。アメリカの介入時期を論ずるのは面倒だが、ジョンソン大統領が1965年3月8日に海兵隊を南ベトナムに上陸させている。そして、ニクソン大統領が1973年1月29日に「ベトナム戦争の終結」を宣言した。

この戦争の構図は、現在進行形のウクライナでの戦争に似ている。
いずれも、大国が小国と直接対決するという構図である。
何故か、第二次世界大戦で負けた日本では、その勝利国であるアメリカの活躍する戦争ばかりが報じられてきた。エジプトや中近東で行われた戦闘でも、(真実は知らぬが)アメリカが正義の鉄槌を喰らわせている事が報じられ、アメリカは常に勝利していた。
同じような構図はソ連(ロシア)にもあったのだろうが、常に正しいアメリカを目立たせるためだったのだろうか、日本では軽く流されて御仕舞であった。今でこそ可哀そうの大合唱が送られているが、4年前のクリミア戦争を知る日本人は少ないのだろう。そんな日本人でも、「ベトナム戦争」を知る人は多いはずだ。

「ベトナム戦争」は反戦運動と共に世界に吹き荒れた。既に微温湯と化していた日本においてですら反戦の風が吹き荒れ、新宿西口広場等に集った人たちは少なくなかろう。
あの「ベトナム戦争」からアメリカが撤退せざるを無くなったのは、世界に吹き荒れた反戦運動が原因と推察する。ところが今の戦争では、「ウクライナが可哀そう。ロシアが悪い」のだから、「ウクライナを助けて、ロシアを征伐」しなければならないのだから、「ウクライナに勝利を」というアメリカのバイデン政権の大声が響き渡っているだけで、反戦運動の声は極めて小さいと見る。次期も大統領を狙っているらしいバイデン大統領は自らが招いた火種が正しく消えなければならないらしい。また、ウクライナのゼレンスキー大統領は、自国民の死よりも国を守るという自説と我が身が大事らしい。俺的には、彼のスピーチの仕方が大の嫌いである。大袈裟な身振り手振りを交えて、強弱をつけた胴間声のスピーチは、その昔にド〇ツ帝国の総裁となった人物を彷彿させる..これは俺の私見である。

閑話休題
昔習った話である。道を歩いて暴漢に襲われ助けを求める時の掛け声。
「人殺し」と叫んでも、助ける事で我が身に禍か有るかも知れないと思う人が多く、助けに出る人はいない。「火事だ」と叫ぶべし。火事ならば、我が身に禍が有るか否かを確認する為に人は覗き見する。となれば、暴漢は去り、君は助かるであろう。

ウクライナの戦争も「ウクライナが可哀そう」では大きな声にはならない
世界に平和を

ニポン君は困ったのです

ニポン君は、チャン君にいじめられたらアメ一家が助けてくれると信じていました。ロシ君とかチャン君とかに核爆弾で脅かされても、そんな脅しは通じないようなアメ一家だと思っていたのです。ところが、アメ一家は本当は強くなかったのです。そして今のアメ一家の親分はニポン君なんか相手にしていませんでした。貧乏と物不足が一緒にやってきました。でもニポン君のトトは、ウクライの戦争とかコロンナ感染が悪いので、トトが悪い...

... 続きを見る

ニポン君は、チャン君にいじめられたらアメ一家が助けてくれると信じていました。
ロシ君とかチャン君とかに核爆弾で脅かされても、そんな脅しは通じないようなアメ一家だと思っていたのです。ところが、アメ一家は本当は強くなかったのです。
そして今のアメ一家の親分はニポン君なんか相手にしていませんでした。

貧乏と物不足が一緒にやってきました。でもニポン君のトトは、ウクライの戦争とかコロンナ感染が悪いので、トトが悪いのではないと言うばかりです。
ニポン君の住む島では地震が多くなりました。でも、トトは何にもしません。金だけは使うのですが役に立たない事にしか使っていません。更に更に、自分は借金達磨なのに、世界に大盤振る舞いです。
そしてとうとう軍事費を積み上げると地球の裏側でやってるG7でぶち上げました。国内で言わないのに、既成事実化したいのでしょうか。参議院選挙の期日前投票を済ませた人たちもびっくりでしょうか。
アメ一家の親分は、石油や食べ物を放出するとかの風呂敷を拡げましたが、ニポン君には届いていません。今日も暑くなりそうです。

06/25.NHK昼のニュース

日本の国営放送NHKが報じた、12時からの全国区10分間のニュース。アメリカの話題が2、そしてウクライナ、最後に北朝鮮で、終わり。ここは日本であったのか...

... 続きを見る

日本の国営放送NHKが報じた、12時からの全国区10分間のニュース。
アメリカの話題が2、そしてウクライナ、最後に北朝鮮で、終わり。
ここは日本であったのか

信じられるのか⁉️.報道は

開戦以来100日超えとなったウクライナの抗争について、さすがに民放の報道は力が入らなくなってきたように見える。しかし、国営放送と揶揄されるNHKは、未だに「可哀そう、宇」「応援しよう、宇」。「悪者は、露」という姿勢の報道が続いている。へそ曲がりの俺だが、どんなに疑問を抱いたところで、日本国内で報じられる以外の情報は疎いのだから違うだろうと断定はできない。しかし、テレビばかりを見ているよりは、「事実は判ら...

... 続きを見る

開戦以来100日超えとなったウクライナの抗争について、さすがに民放の報道は力が入らなくなってきたように見える。しかし、国営放送と揶揄されるNHKは、未だに「可哀そう、宇」「応援しよう、宇」。「悪者は、露」という姿勢の報道が続いている。
へそ曲がりの俺だが、どんなに疑問を抱いたところで、日本国内で報じられる以外の情報は疎いのだから違うだろうと断定はできない。しかし、テレビばかりを見ているよりは、「事実は判らないまでも、NHKニュース以外の情報も知ることができる」から、これまでどおり世の中を斜めに見る事にしよう。

日本の「報道の自由度ランキング」下落報道でNHKが「日本政府の圧力」という文言を削除 政権忖度と自己検閲ぶりがあらわに - 本と雑誌のニュースサイト/リテラ(22.05.10)
フランスに本部を置く国際的なジャーナリストのNGO「国境なき記者団」が3日に発表した2022年の「報道の自由度ランキング」で、世界の180の国や地域のうち日本は71位と昨年から順位を4つ下げる結果となった。だが、問題なのはランクを4つ下げたことだけではなかった。今回の「報道の自由度ランキング」についての報道じたいが、政府に忖度したものになっていたからだ。
 
それにしても、ウクライナのゼレンスキー大統領とやらは、いつまで突っ走るつもりだろうか。後ろ盾というか、ロシア侵攻をプーチン大統領に決断させたであろう張本人のアメリカのバイデン大統領が西側諸国に発破を掛けている事にのぼせ上って、戦争を止める工夫をしようとしない。
過日は、元米国務長官のキッシンジャー氏が解決策案を示したが、袖にした。
あんな姿勢では、遠からずに世界の孤児になるに違いない..と思うものの、バイデン大統領は選挙に向けて方針は変えないだろうし、ゼレンスキー大統領にしてはこの戦いを止めたら自身の終末になるのだから、止めるわけにはいかないのだろう。
とは言うものの、EU諸国にしても、いい加減に終結しなければ、宇以前に自国が危うい。

日本の報道では、チマチマと地名を上げて語るが、大局的に見てどちらが勝っているのかわからない。最近ではNHKですら、番組によっては「露の言う事と、宇の言う事が違っていて、判らない」的な発言がある。語る側が判らなければ、聞く視聴者が判るはずはないのだから、判らない報道は止せばよいだろう。しかし、バイデン大統領に従う岸田首相の意向どおりに、NHKとしては日本国民が宇を応援する気持ちにさせ、ロシアは悪者だと思わせなければならないのであろう。

ロシアがウクライナに侵攻して間もない頃、宇の東側は露が占領しているという赤塗地図であった。その後、宇だの露だのと何れかの勝利宣言が繰り返されている。しかし、最近の赤塗地図を見ても、然程の変化は見られない。細かく見れば、道路1本とか、建物1棟とかの取り合いが有るのかも知れない。しかし、そんな事を勝った負けたとして、前線で戦い、そして死ぬ兵士は堪らない。
今を生きている日本人の殆どは、太平洋戦争に負け、アメリカ式の教育を受け資本主義が正しいと教えられてきただろう。西側諸国の人々も同様であろう。
しかし古くは、アメリカとその友好国である西側諸国で赤狩りが行われた。アメリカの占領下の日本においてマッカーサーの指令で赤狩りが行われた。レッドパージを張るに先立ち、日本国民を先導したのはマスコミだったのだろう。
お断りするが私は、共産党員でもシンパでもない。


ウクライナ大統領は侵攻警告に「聞く耳持たず」 バイデン氏 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News(22/06/11)
【6月11日 AFP】ジョー・バイデン(Joe Biden)米大統領は10日、ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー(Volodymyr Zelensky)大統領はロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領が侵攻計画を進めているという米国側の警告に「聞く耳を持たなかった」と述べた。
 

詭弁の国、日本

北朝鮮がミサイルを発射しても、自惚れの塊である日本の防衛網は機能していない。発射した事だけはわかるらしいが、どっから撃たれて、どこに落ちたのかは判らない。どこに落ちたのかは、韓国軍とアメリカ軍からの情報に頼っているとのことだ。よって、韓国を云々と言っても国交断絶するわけにはいかないということだ。そんな情報提供を待っている時間には、ミサイルの方がアラヨッてなもんだろう。日本もお天気衛星と称して打ち上...

... 続きを見る

北朝鮮がミサイルを発射しても、自惚れの塊である日本の防衛網は機能していない。
発射した事だけはわかるらしいが、どっから撃たれて、どこに落ちたのかは判らない。
どこに落ちたのかは、韓国軍とアメリカ軍からの情報に頼っているとのことだ。
よって、韓国を云々と言っても国交断絶するわけにはいかないということだ。
そんな情報提供を待っている時間には、ミサイルの方がアラヨッてなもんだろう。
日本もお天気衛星と称して打ち上げているにしては、北朝鮮ミサイルの落下地点すら判らないのは情けない。それにしては、出たがりの総理大臣が「EEZ外に落下したと推定」と記者会見するのが不思議である。韓国は御親切に日本のEEZ(排他的経済水域)の内外まで調べているのだろうか。(WikiPedia:日韓秘密軍事情報保護協定 / 軍事情報包括保護協定)
いずれにしても日本政府としては、事実は兎も角として「EEZ外に落下したと推定」と発表するしかないだろう。EEZ内と発表したなら、開戦をも想定せねばなるまい。

北朝鮮の弾道ミサイル2発、日本のEEZ内に落下…迎撃難しい変則軌道で飛行 : 読売新聞オンライン(2021/09/15 )
防衛省は15日、北朝鮮が同日午後0時32分頃と同37分頃、同国内陸部から東方向の日本海に向けて少なくとも2発の弾道ミサイルを発射したと発表した。政府は15日昼に弾道ミサイル発射を覚知した直後の段階では、ミサイルは「EEZ外に落下したと推定される」と発表した。だが、その後の分析で、ミサイルは通常の弾道ミサイルが描く放物線軌道ではなく、下降後に再び上昇する変則的な軌道だったと判明したため、飛行距離を再度計算したという。
www.yomiuri.co.jp
 

🤯
日本人の物言いは、まず自己弁護である。
率直に謝罪せず、その前には何故そうならざるを得なかったのかを語る。
言い訳を考えてから発表することを考えるから、発表のタイミングが遅れる
今に言うCOVID-19渦もしかり。
あれほどまでに諸悪の根源とされた、「夜の街」を取り上げた人はどこにいったのだろうか。「水際作戦」とか、「○○崩壊」とか、本来の意味ではない言葉だけが悪戯に躯を晒している。

臨機応変、融通が利く...と言えば恰好良いが。主体性が無い現れ也
ご遠慮ください。
呼び掛ける。
要請する。
今後、大都市部などの感染状況も注視し、必要があれば重点措置の適用も含め、機動的に対応する方針です。
粘り強く働きかける。

「私達」「我々」。誰の事だ。「私」、と1人称では言わない。責任を取りたくないから也。
「警報級に雪が降る」。具体的に言わない。

金沢観光の誤解

06/03(金)-05(日)は、「金沢百万石まつり」だ。 (金沢百万石まつりホームページ)2018以来の3年ぶりとのことだ。(過去記事:2018金沢百万石まつり)「百万石行列」としてパレードの前田利家役は竹中直人氏でお松の方役は栗山千明氏。「金沢百万石まつり」と称するが、「百万石」とは加賀藩が、加賀国・能登国・越中国のほとんど全てを治めることで100万石超の規模であった様を指して呼ぶ。金沢藩とは明治2年の版籍奉還により加賀藩が...

... 続きを見る

06/03(金)-05(日)は、「金沢百万石まつり」だ。 (金沢百万石まつりホームページ)
2018以来の3年ぶりとのことだ。(過去記事:2018金沢百万石まつり)
「百万石行列」としてパレードの前田利家役は竹中直人氏でお松の方役は栗山千明氏。
「金沢百万石まつり」と称するが、「百万石」とは加賀藩が、加賀国・能登国・越中国のほとんど全てを治めることで100万石超の規模であった様を指して呼ぶ。金沢藩とは明治2年の版籍奉還により加賀藩が改められた名称である。
COVID-19渦の落ち着き先が見えないが、お構いなしで観光客が多いのだろう。

ブログ等を眺めても「北陸、特に金沢には旨い物が多い」と思う人が多いようだ。
しかし、秋田生まれで神奈川育ちの余所者の俺が思うには、それは誤解である。

と言ってもブリしか無い石川県。観光と言ってもしか無い金沢。
美味い物が多いと言われる金沢には大したものはない。
加賀料理と言っても、江戸と京都の良いところ取りで殊更の事は無い。
あの程度の食物や料理は、全国のそれぞれで、どこにでも有る。
名の知れた行事と言えば能登半島である。
魚介類が美味いのは富山と福井である。自慢のブリ、水揚げ・漁獲共に1位ではない。

北陸3県の中では石川県に1番が多いが、北陸4県として新潟県を加えると2番になる。石川県民は、新潟県が北陸に所属する事を認めないというか、知らない。
ノドグロを自慢する石川県のテレビが多いが、ノドグロは全国的に有り他所が旨い。

のどぐろ水揚げ日本一の下関漁港 | 長周新聞
水産業に光を当て振興を 山口県下関市大和町にある下関市中央卸売市場では、毎年お盆過ぎから「沖合底引き網漁業」(以東底引き)が解禁となり、水揚げが始まっている。 山口県萩市の見島から長崎県の対馬周辺までの海域で4~5日かけて操業し、豊富な魚種を下関に持ち帰ってくる。この時期にもっとも目玉商品としてとり扱われているのが「のどぐろ」(赤ムツ)で、近年はテニス選手の錦織圭が「のどぐろが食べたい」と発言した
 
しか~し、COVID-19だけは全国でも十指に入るらしい。みやげに如何かな。
NHKの「直近1週間の人口10万人あたりの感染者数」によれば、181.98人で全国の4位。

過去記事:石川の県民性に思う / 2018金沢百万石まつり / 第15回金沢おどり:学 / 金沢市民の熱き願望

見下る相手が欲しい日本

日本の国営放送は曰く国民の1/10がCOVID-19で発熱しているのに、どうして北朝鮮はミサイル発射を...人口6万人に満たない当地野々市市、今日で感染者は3582人北朝鮮を小馬鹿にできる程の国勢とは思えないのだが。チャイナにしろ、北朝鮮にしろ、日本政府よりは良く防疫していると見る。北朝鮮はミサイル飛ばして、柳の葉を煎じて飲んでも、国民の1/10也。日本は、ファイザーの高いワクチンをうちまくっても此の程度也🤪...

... 続きを見る

日本の国営放送は曰く
国民の1/10がCOVID-19で発熱しているのに、どうして北朝鮮はミサイル発射を...
人口6万人に満たない当地野々市市、今日で感染者は3582人
北朝鮮を小馬鹿にできる程の国勢とは思えないのだが。
チャイナにしろ、北朝鮮にしろ、日本政府よりは良く防疫していると見る。

北朝鮮はミサイル飛ばして、柳の葉を煎じて飲んでも、国民の1/10也。
日本は、ファイザーの高いワクチンをうちまくっても此の程度也🤪

失言の大統領は要らない

ブツブツ切れる言葉の日本の首相と、川の底で話すような米国の大統領。テンパイ大統領の発言は、これまでの米国の政治姿勢ではない。ボケたか。彼の発言から、ウクライナ侵略がはじまった。今また、台湾に火がつきそうだ。何やら要らん事を言っては、それを消して回るのが彼の政治姿勢なのだろうか。何もしなければ、言わなければ、彼がいなければ、平和な世界なのかもしれない。互いに互いを褒め合っているようだ。しかし、未来の...

... 続きを見る

ブツブツ切れる言葉の日本の首相と、川の底で話すような米国の大統領。
テンパイ大統領の発言は、これまでの米国の政治姿勢ではない。ボケたか。
彼の発言から、ウクライナ侵略がはじまった。今また、台湾に火がつきそうだ。
何やら要らん事を言っては、それを消して回るのが彼の政治姿勢なのだろうか。
何もしなければ、言わなければ、彼がいなければ、平和な世界なのかもしれない。

互いに互いを褒め合っているようだ。
しかし、未来の事を約し合っても、その時には自分がいない事を忘れた発言である。
あれらは失言に見せかけた本気の発言なのかもしれない。

それにしても最近は「力を背景とした現状変更の試みに強く反対」が標語のようだ。
アフリカ等の旧植民地は、強制的に直線で引かれた現在の国境を与えられたのだ。
現状変更したいと思うのだが、如何に。テンパイ氏の発言は戦闘以上に強烈である。

過去記事:バイデンの不始末隠し / あの報道は事実なのか⁉️ / 360円のアメリカ / 2割強のウクライナ国民 / アメリカ軍の残忍さ / 無駄な抵抗だったのかも / 大統領の荒業に思う / 南方ばかりではあるまい / テンパイ氏、かく語れり / 失言の大統領は要らない

05/24 15時、追記


台湾防衛で「戦略的曖昧さ」維持 米大統領、政策変わらずと強調:時事ドットコム
バイデン米大統領は24日、中国が台湾に侵攻した場合に米国が台湾を防衛するかどうか明確にしない「戦略的曖昧さ」を維持する考えを示した。日米豪印の枠組み「クアッド」首脳会議の関連行事後、記者団が投げ掛けた質問に答えた。
 

阿武町4630万円事件.考

山口県阿武町での4630万円誤送金事件は、県警が電子計算機使用詐欺の疑いで容疑者を逮捕した。容疑の立件は今後の事となるようだ。それはそれとして、4630万円誤送金事件が無かったならば本来受け取れるはずの人達は、最寄りの給付金を貰たのだろうか。未だならば、どうするつもりなのだろうか。このような出来事について日本の風土としては、行政側は善者、容疑者とされた者は悪人として扱われる。果たしてそうなのだろうか。容疑...

... 続きを見る

山口県阿武町での4630万円誤送金事件は、県警が電子計算機使用詐欺の疑いで容疑者を逮捕した。容疑の立件は今後の事となるようだ。
それはそれとして、4630万円誤送金事件が無かったならば本来受け取れるはずの人達は、最寄りの給付金を貰たのだろうか。未だならば、どうするつもりなのだろうか。

このような出来事について日本の風土としては、行政側は善者、容疑者とされた者は悪人として扱われる。果たしてそうなのだろうか。
容疑者にしてみれば予期せぬ大金が突然転がり込んできたのだ。カッコウ良い日本人の発言としては、速やかに返金するように申し出るべきとなる。確かに、一般的な日本人としてはそうするのだろう。しかし、一般的ではなかった者が魔が差してしまったとしたら..一般的な日本人は、拒否できないように育っている。外国人は、日本人が「並ぶとか」「道を譲るとか」「盗賊が少ない」...とかを感心するが、本心とは違っても他人とは変わった事をするのが怖いのが日本人ではなかろうか。本件の容疑者は本心に正直な日本人だったのでは..
容疑者は、町役場側の過ちがなかったなら平凡な一生を送れたはずである。しかし、町役場側の過ちにより一躍時の人となり、裁判の結果次第では一生消えない汚点が付く。

まぁ、日本の法律の裁きを待つしかないだろう。しかし、容疑者ばかりではなく、本事件の発端となった「町役場の誤送金」についても裁くべきと考える。本事件の後では全国の行政で起っていた類似事件が報じられていた。行政に関わる者同士で情報共有は取られているのだろうか。
過ちを繰り返さない為には、恥ずかしい・不出来な内容でも共有するべきである。
更には、日本人が思う善意以外の事をする人も多い・増えてきた事を認識るへきである。本件では阿武町役場の担当者の所属と実名を公表しても良かろう。業務での失態には恥を晒す事が償いであることを知らしめて、失敗の無い行政業務を行うべきである。
  • 本件が無かったならばとっくに受け取ったはずの人達は、給付金を受け取ったのか。
  • 悪かったのは、容疑者なのか、それとも町役場なのか。
行政側の味方らしい日本のマスコミは、黙して語らない。

逮捕で名前が報じられる以前に阿武町は町民向けの経緯説明文をホームページに掲載し、容疑者の実名や住所を公表している。よって、逮捕前の公表はプライバシー侵害にあたる可能性が有るらしい。容疑者からの告訴があった場合、阿武町の対応が面白い。
それにしても、本件は既に決済代行業者から一部振り込まれたとの事。どのようにしてその業者は阿武町の振込先口座を知り得たのだろうか。阿武町の誰かが知らせたの⁉️

テンパイ氏、かく語れり

なあ、キシタよ~ こんな金額じゃ足りないよ🤠 よし、よし。「インド太平洋経済枠組み(IPEF)」の協議開始を宣言するぞ。「QUAD(クアッド)」は困った。インド・オーストラリアは乗り気じゃないな~でも、チャイナに負けたら、俺はアメリカで石を投げられるんだよ。そしたら、キシタだってタダじゃ済まないゼ。拡大抑止 核の傘だって?。核はチラつかせてやるが、残りは日本がやるんだよ。なに~、心もとないって。骨は拾っ...

... 続きを見る

なあ、キシタよ~ こんな金額じゃ足りないよ🤠 よし、よし。
インド太平洋経済枠組み(IPEF)」の協議開始を宣言するぞ。
QUAD(クアッド)」は困った。インド・オーストラリアは乗り気じゃないな~
でも、チャイナに負けたら、俺はアメリカで石を投げられるんだよ。
そしたら、キシタだってタダじゃ済まないゼ。
拡大抑止 核の傘だって?。核はチラつかせてやるが、残りは日本がやるんだよ。
なに~、心もとないって。骨は拾ってやるから心配するな。
国が無くなる前にアメリカに金をよこしておけ。日本には国民保険と健康保険がある。
ウクライナで無駄金を使っちまったから、穴埋めしなきゃならないんだよ。
COVID-19ワクチンを無料配布したが効果はなかったし..死者は減らないし..
ウクライナには想定外の軍事支援したし..ワクチン献金だけじゃ足りないんだよ。
キシタも亜細亜の連中を取りまとめろよ。あいつらチャイナ寄りなんだから。
今のアメリカにはチカラも金も無いんだ。わかっているだろう。
国連でも、アメリカに着く国は少ないんだよ。でも、最後の大統領にはなりたくないヨ


【詳しく解説!】日米首脳会談2022のポイントは?焦点は? | NHK政治マガジン
岸田総理大臣とバイデン大統領の対面での本格的な会談は今回が初めてです。ロシアによるウクライナへの軍事侵攻、覇権主義的な行動を強める中国、ミサイル発射を繰り返す北朝鮮問題、新型コロナウイルス対策など、外交課題が山積する中の今回の日米首脳会談。会談のポイントや基礎知識を詳しく解説します!
 

世界の核兵器保有数(2021年1月時点)
広島県と連携協定を締結しているストックホルム国際平和研究所(SIPRI)は毎年,シプリ年鑑(SIPRI YEARBOOK)を発刊しています。その中で,2021年1月時点の核兵器数が発表されました。米国,ロシアの核兵器保有数が減少した一方で,英国,中国,インド,パキスタン,北朝鮮の核兵器保有数は増加する結果となっています。
 
過去記事:バイデンの不始末隠し / あの報道は事実なのか⁉️ / 360円のアメリカ / 2割強のウクライナ国民 / アメリカ軍の残忍さ / 無駄な抵抗だったのかも / 大統領の荒業に思う / 南方ばかりではあるまい / テンパイ氏、かく語れり