無無無庵2

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

COVID-19渦の未来

COVID-19渦の未来

COVID-19感染対策の現状は御粗末の一言だろう。それでも、政権と、政権の御指導よろしいNHKニュースやワイドショの教宣がよろしいようで、9月には収束が...とかの戯言を信じている人も少なくないようだ。9月はおろか、年内にどれくらいの接種が受けられるだろうか。来年の秋までに多少なりともの人数に打てれば上出来だろう。今年の秋には、収束とか終息なんて話題は出てこないかも知れない。現在は医療崩壊を心配しているが、...

... 続きを見る

COVID-19感染対策の現状は御粗末の一言だろう。
それでも、政権と、政権の御指導よろしいNHKニュースやワイドショの教宣がよろしいようで、9月には収束が...とかの戯言を信じている人も少なくないようだ。
9月はおろか、年内にどれくらいの接種が受けられるだろうか。来年の秋までに多少なりともの人数に打てれば上出来だろう。今年の秋には、収束とか終息なんて話題は出てこないかも知れない。
現在は医療崩壊を心配しているが、葬儀崩壊、すなわち火葬の方法と埋葬場所を心配したほうが適当な時期に成っていると思うのだが、日本人とその政府は心の底では考えても、おくびにも出すまい。
いずれにせよ、ワクチンを打ったからといっても鉄腕アトムにはならない。
それにしても、日本政府がアメリカの製薬メーカーに拘りイギリスを見ていないのは何故? 絶対に裏金を貰っている誰かがいるな、きっと🤬
💀
現在のCOVID-19は感染症法により、法的な分類は「二類感染症」となっている。
感染力・重篤度・危険性が高く、早急な届出が必要になる
急性灰白髄炎結核ジフテリア重症急性呼吸器症候群(SARS、コロナウイルスに限る)、中東呼吸器症候群(MERS)、鳥インフルエンザ(H5N1H7N9に限る)
インフルエンザ(鳥及び新型インフルエンザ等感染症を除く)」は五類感染症であり、ウイルス性肝炎(A型及びE型を除く)、後天性免疫不全症候群(HIV・エイズ)、風疹麻疹破傷風等と同格である。「新型インフルエンザ等感染症」は既知の感染症の中で、上記の一から三類に分類されない感染症で、一から三類に準じる対人、対物措置が必要な感染症。一年以内の政令で定める期間に限り、感染症法の規定を準用する当該期間の経過後、1回に限り、一年以内の政令で定める期間に限り延長することができる。

したがって、医療崩壊が懸念(なっている?)される今、COVID-19を「二類感染症」から格下げすれば心配は雨霧散消するということだ。アメリカの事例に見るとおり、高額な医療費を払ってまでCOVID-19肺炎の治療をする経済力を持った人達は少ないだろう。治療どころか、PCR検査を始め、国費で行っている検査は全て個人負担となり、医療崩壊は防止できるということだ。インフルエンザのワクチン接種と同程度に行政からの補助は行われるかも知れないが、現在のように全額を国が負担しなければならない法的な制限は無くなる。ということで、政権は考えているだろうな~

ワクチンが出回り、副作用の心配も検証され、さて俺も接種を受けようか..と思った頃には、「二類感染症」から格下げされて、個人負担になるかもしれない。

街角インタビューに応じる世の中の人々は、「子供の学校が」とか「いつまで続くのか」とか他人事のように言うが、自分自身がそんな未来を心配する必要のないかも知れない☠️ことを考えているのだろうか。COVID-19渦の以前と同じ生き方をしたままで未来を暮らせると考えるのは捨てたほうが良いかもしれない。「明けない夜が来る」ことに備えよう。新しい暮らし方と死に方を探そう。

過去記事:COVID-19の、20日本 / 老人ホームの入居希望 / ウィズコロナと言うが !? /

「つれづれなり」:考

「つれづれなり」:考

『徒然草』(つれづれぐさ)は、吉田兼好(兼好法師、兼好、卜部兼好)が書いたとされる随筆。清少納言『枕草子』、鴨長明『方丈記』とならび日本三大随筆の一つとされる。作品の名ともされた書き出しの「つれづれ」(徒然)は「やるべき事がなくて、手持ち無沙汰なさま」を意味するとのことだ。「つれづれなり」と「よしなしごと(由無し事・由無し言)」や、「かきつく(書き付く)」は文学に多用されており、作品および自己を卑下する謙...

... 続きを見る

徒然草』(つれづれぐさ)は、吉田兼好(兼好法師、兼好、卜部兼好)が書いたとされる随筆。清少納言『枕草子』、鴨長明『方丈記』とならび日本三大随筆の一つとされる。

作品の名ともされた書き出しの「つれづれ」(徒然)は「やるべき事がなくて、手持ち無沙汰なさま」を意味するとのことだ。
「つれづれなり」と「よしなしごと(由無し事・由無し言)」や、「かきつく(書き付く)」は文学に多用されており、作品および自己を卑下する謙遜の辞である。

世の中の文書、特にブログでは(徒然)を名乗る物を多見するが、執筆者に謙遜している志はあるのだろうか。

皇籍離脱:学

皇籍離脱:学

小室さん文書 眞子さま「理解してくださる方いらっしゃれば」 | NHKニュース【NHK】小室圭さんが、母親と元婚約者の男性の金銭問題について詳しく説明する文書を公表したことについて、秋篠宮ご一家を支える宮内庁… 鬱陶しい。そんなに愛し合っているのなら、一般人として結婚すれば良かろう。当然ながら持参金は無し。紀宮清子内親王は黒田慶樹氏と婚姻し皇籍離脱したが、あのような美談では無く勘当とするべし。WikiPediaよ...

... 続きを見る

鬱陶しい。そんなに愛し合っているのなら、一般人として結婚すれば良かろう。
当然ながら持参金は無し。紀宮清子内親王は黒田慶樹氏と婚姻し皇籍離脱したが、あのような美談では無く勘当とするべし。
WikiPediaより
臣籍降下(しんせきこうか)は、皇族がその身分を離れ、姓を与えられ臣下の籍に降りることをいう。賜姓降下(しせいこうか)とも言い、そのような(広義における)皇族を俗に賜姓皇族という。皇族女子が臣下に嫁すことで皇族でなくなる場合は臣籍降嫁(しんせきこうか)とも言う。また日本国憲法施行後は皇籍離脱(こうせきりだつ)の語も用いられる。

皇族の身分を離れた者及び皇族となつた者の戸籍に関する法律

昔の刑罰にガテン

昔の刑罰にガテン

「春になると蝶々が飛んで...」では無いが、出かけたい症候群がうごめいている。出不精の俺的には、お国が出かけるなと言うのなら、大喜びで家に居るのだが...✈️昔は「蟄居」と称する『閉門の上、自宅の一室に謹慎させる』ことが刑罰であったとの事。それ以外にも「座敷牢」に入れるとか「自宅軟禁」、更には「預(あずけ)」と称する親族などの下で拘禁状態に置く武家法における未決勾留・刑罰があったとの事。類似する刑罰に...

... 続きを見る

「春になると蝶々が飛んで...」では無いが、出かけたい症候群がうごめいている。
出不精の俺的には、お国が出かけるなと言うのなら、大喜びで家に居るのだが...
✈️
昔は「蟄居」と称する『閉門の上、自宅の一室に謹慎させる』ことが刑罰であったとの事。それ以外にも「座敷牢」に入れるとか「自宅軟禁」、更には「(あずけ)」と称する親族などの下で拘禁状態に置く武家法における未決勾留・刑罰があったとの事。

類似する刑罰に「所はらい」とか「島流し」がある。これならば刑罰になるかも知れないとは思えなくも無いが、前記の「蟄居」や「自宅軟禁」など等が刑罰になるのかと思っていた。しかし、COVID-19感染防止措置として「外出禁止」とか「外食禁止」といった要請とやらに対して『我慢の限界』とホザいているとの報道を見聞きすると、あんな事でも刑罰に成り得るのだと感心する。

外に出たがる人達は「自宅がない」「自宅に居れない」のであろうか。同様に、外で飲食をしたがる理由がわからない。独身者が、自宅で飲食の支度をするよりも外食のほうが簡単で旨いのなら判らなくも無い。また今どきなら、観光地に行こうが、有名人を目前にしようが、スマホで撮影するしか無い人達が、出かけようと何だろうとやっている事に差異は無いだろう。増してや『我慢の限界』とは、チャンチャラ可笑しい。

命令できず「要請」するしか能の無い日本政府だから、迅速に刑罰を下すことはできないだろう。しかし、こんな世の中になってしまったのだから、昔の刑罰を思い出そう。
入鉄炮出女を禁じ、関所とか自身番を設けよう。
👻
政府にしろ、マスコミにしろ、日本が存続すると想定している。
増してや民衆は、自分が死ぬかも知れない事は論外である。
店が潰れるとか、卒業旅行が出来ないとか..明日の世界は無いのかも知れないのに

不思議な世渡り

不思議な世渡り

会計検査院という泣く子と地頭的な組織がある。独立して存在する国家機関であり、天下御免で、国・政府関係機関の決算、独立行政法人等の会計、国が財政援助する地方公共団体の会計などの検査という煙たい事を行う。昔、三公社五現業の時代。日本電信電話公社と日本国有鉄道とでは、その対応が大きく異なっていた。電電公社は「上げ据え膳の対応」で、検査院の検査員が来社する当日は町内ブロックに人を立てて見張り、庁舎に御案内...

... 続きを見る

会計検査院という泣く子と地頭的な組織がある。
独立して存在する国家機関であり、天下御免で、国・政府関係機関の決算、独立行政法人等の会計、国が財政援助する地方公共団体の会計などの検査という煙たい事を行う。
昔、三公社五現業の時代。日本電信電話公社日本国有鉄道とでは、その対応が大きく異なっていた。

電電公社は「上げ据え膳の対応」で、検査院の検査員が来社する当日は町内ブロックに人を立てて見張り、庁舎に御案内することに始まり、あの書類を見たいと言えば別室から持ち運んで検査していただくのだ。その書類は、事前に入手した検査内容に基づき検査したいであろうと思われる物を別室に準備してくのである。準備するに際しては、検査対象となるであろう物事に関する内容以外は全て除去しておく..悪く言えば隠蔽するのだ。また、探していると称して、最寄りの書類が検査員に届くのには不自然なほどに時間が掛かったそうだ。10時と15時には御茶と茶菓子を出すが、極力の珍味を全国から搔き集めて検査員の気を引き、本来業務を行う時間を少なくするのが上手な接待である。トイレ通いの際には余分な通路を通らないようにして、所定の通路には社員がうろつかないようにする。終業のチャイムとともに検査室を退室させるのが、世話係の手腕ということ。

一方、国鉄は「何にもしない対応」で、検査室の張り紙を目当てにして検査員が勝手に探して入室する。検査室に近い部屋に検査の対象となる年度の書類が山積みされ、検査員が探し出して見るということ。ポッドに入った御茶を勝手に飲んで、終業時間になったら「部屋に施錠します」の一言で追い出された...ということ。
🤭
業務停止命令中の「日医工」に国が異例の立ち入り調査 | NHKニュース(03/24)
によれぱ、会社側は「全面的に協力します」とのこと。何か、大きな勘違いをしているのではなかろうか。会社側が協力しようと、するまいと、捜査は行われるのである。
過去記事:03/03通院は電話にて
🤔
最近の世の中では、これに類似する勘違い・誤解が多いようだ。
「させていただきます」「よろしかったでしょうか」「おっしゃられる」「返信は不要です」..etc. 上から目線の言葉が多い。そん中で流行って欲しい言葉は「おっしゃるとおりです」
国民総批評家の現代日本では、同じ内容であっても自分の言葉に置き替えて話さないとイカンらしい。そんな風潮のなかで、素直に一言で相手の言葉を肯定するのは潔い。

年寄りと生命保険

年寄りと生命保険

最近のテレビCMでは「80歳まで価格は据え置き」とかが謳い文句の生命保険を見かける。80歳まで生命保険を掛けて、死亡時受け取り金額は百万とかの金額である。言っちゃ~御仕舞かも知れないが、受け取るのは家族というか、生きている誰かであろう。更には、百万円ぽっちの金を受け取ってどうする。掛け金をタンス預金していたとしても、年間3万円にはなる。何歳まで生きるつもりか知らないが、10年で貯まった30万円を自分で使った...

... 続きを見る

最近のテレビCMでは「80歳まで価格は据え置き」とかが謳い文句の生命保険を見かける。80歳まで生命保険を掛けて、死亡時受け取り金額は百万とかの金額である。
言っちゃ~御仕舞かも知れないが、受け取るのは家族というか、生きている誰かであろう。更には、百万円ぽっちの金を受け取ってどうする。
掛け金をタンス預金していたとしても、年間3万円にはなる。何歳まで生きるつもりか知らないが、10年で貯まった30万円を自分で使ったほうがよろしいのでは。
百万円ぽっちの金を貯めて「若い者の世話にはならない」とホザク年寄りは煙たがられるよ。
どう間違ったって世話にはなるんだから、もっと素直になったらよろしいのでは。

葬儀代金程度ならば、あんな生命保険を掛けずとも、国民年金や健康保険の加入者であれば、雀も泣いてくれる。

報道の視点が違う

報道の視点が違う

浪花節が大好きな日本のテレビは、大震災であろうと、COVID-19であろうと、その他、何であろうと。報道する中身は「可哀そうな人」と「頑張り、耐えている人」だ。その様な景色や人々は報道し易いのだろう。今風に言えば「インスタ映えする」。しかし、大震災であろうと、COVID-19であろうと、その他、何であろうと。悲しみは、人が生きている限り世の中には絶えることは絶対に無い。にも関わらず、見ず知らずの人が悲しむ姿を執拗...

... 続きを見る

浪花節が大好きな日本のテレビは、大震災であろうと、COVID-19であろうと、その他、何であろうと。報道する中身は「可哀そうな人」と「頑張り、耐えている人」だ。
その様な景色や人々は報道し易いのだろう。今風に言えば「インスタ映えする」。
しかし、大震災であろうと、COVID-19であろうと、その他、何であろうと。
悲しみは、人が生きている限り世の中には絶えることは絶対に無い。にも関わらず、見ず知らずの人が悲しむ姿を執拗に報じることで御涙頂戴するだけの報道で良いのだろうか。

災害復興の名の元に、膨大な予算が無駄につぎ込まれている。その他。
英国王室のスキャンダル等は、他国の報道が取材し企画した内容をタレ流しである。
COVID-19ワクチンで他国の出来事は詳細に騒ぎ立てるが、自国の事は触りだけだ。

要するに、「インスタ映えする」画像を報ずるのがテレビという意識なのだろうか。
松本清張のようなテーマを追求して報道してみろ。事実は小説より奇なり

わからない緊急事態

わからない緊急事態

地域で配布されているというCOVID-19検査キットは何だろう。厚労省が「効果無し」とアナウンスしていた物とは何が違うのだろうか?検査結果が陽性であった場合の扱いはどうなるのか?陽性であった者が増えた場合、医療崩壊の原因に成らないのか?検査キットで陽性判定された者が医療措置を受けられないままに死亡した場合は、闇から闇への葬儀になるのか?😾それにしても、NHKはじめとした「風評ばら撒き根幹=テレビ」が出向いて街角イ...

... 続きを見る

地域で配布されているというCOVID-19検査キットは何だろう。

厚労省が「効果無し」とアナウンスしていた物とは何が違うのだろうか?

検査結果が陽性であった場合の扱いはどうなるのか?

陽性であった者が増えた場合、医療崩壊の原因に成らないのか?

検査キットで陽性判定された者が医療措置を受けられないままに死亡した場合は、闇から闇への葬儀になるのか?
😾
それにしても、NHKはじめとした「風評ばら撒き根幹=テレビ」が出向いて街角インタビューするのは如何なものか。聞かれれば、大概の日本人はテレビ出演を喜んで、思っていなかった事でも何かを言わずばなるまい。世論誘導でもしているのだろうか。
緊急事態として6万円/日とかの休業手当では少ない店舗も有るだろうが、いつまでも続いてくれと左団扇の店舗だってあるだろう。

COVID-19ワクチン悩2

COVID-19ワクチン悩2

02/24首相は、65歳以上の高齢者へのCOVID-19ワクチンの接種を04/12に始めると発表した。更に、02/26ワクチン接種を担当する河野規制改革担当大臣は「ファイザー社との交渉の結果、6月末までに65歳以上の高齢者全員が2回接種する分のワクチンを、自治体に配送できるスケジュールで供給を受けることで大枠で合意した。ただし、EU=ヨーロッパ連合の承認が大前提だ」と述べ、高齢者向けのワクチンについて、6月末までに全国の自治体に...

... 続きを見る

02/24首相は、65歳以上の高齢者へのCOVID-19ワクチンの接種を04/12に始めると発表した。更に、02/26ワクチン接種を担当する河野規制改革担当大臣は「ファイザー社との交渉の結果、6月末まで65歳以上の高齢者全員が2回接種する分のワクチンを、自治体に配送できるスケジュールで供給を受けることで大枠で合意した。ただし、EU=ヨーロッパ連合の承認が大前提だ」と述べ、高齢者向けのワクチンについて、6月末までに全国の自治体に配送できる見通しとなったことを明らかにした...とのこと。更には、「高齢者への接種を終える時期については、私が『いつまでに』と申し上げる必要はない」と述べた..とのことである。首相の発言とは微妙にボタンが違う。
良く解釈すれば「04/12に高齢者への接種を始める。また、6月末までには2回接種する分を自治体に配送できる。但し、完了期日は自治体任せ」という事か?
それはそれとして、「COVID-19ワクチン疑問」の第2弾である。

何を以ってワクチンの効果と呼ぶのか
  • 感染しない。しにくい。
  • 感染しても軽い、死ぬほどには至らない。
  • 症状の軽重は兎も角として、治療がしやすい。白黒の決着が早く、医療崩壊を防げる。

未知数の副作用
ワクチン開発期間は短かった。伴って副作用に関して接種後のチェック期間が短い事から、アナフィラキシー等の短期間に出現する副作用に関しては判ったのかも知れないが、ギラン・バレー症候群等の接種後に期間を置いて出現する副作用については未知数である。

御先棒担ぎのマスコミは至って無責任に打つことを奨めているがごとき報道をするが、河野大臣などは「打つか打たないかは個人の判断」と言う。尤もである。いずれにしても、接種を受けるについては「死んでも文句は言いません」という恒例の同意書を書かなければならないであろう。
接種後死亡の場合は4420万円 コロナワクチン、国が補償:東京新聞 TOKYO Web(21/02/19)
  • 予防接種法の「臨時接種」として実施
  • 死亡時は、医療機関の過失の有無にかかわらず一時金として遺族に4420万円が支払われる。
  • 葬祭料として20万9千円も給付される。
  • 最も重く、日常生活全般で介護が必要になる1級の障害が生じた場合、年額で505万6800円を支給する。

どのワクチンを打たれるのか
当面はワクチンと呼ぶ物は「米ファイザーと独バイオンテックが開発したmRNAワクチン」の事で、16歳以上を対象に、3週間の間隔を空けて2回接種するということらしい。しかし、ファイザー製の輸入時期が不鮮明な事から、他のワクチンとの混戦が予想される。最近の不様な日本政府の対応を見ていると、西系から入荷しないとなると、東系(中国・ロシア)からでも構わず輸入するかも知れないと邪推するが...ワクチン不足が原因で日本国内で死人が増えたとしても、米製しか買わないか。とは言うものの、自国を優先すれば、日本に回ってくるのは何時のことになるのだろう。
昼のワイドショが取り上げる国産のワクチンと治療薬はどうなっているのだろうか。
65歳以上and持病持ちの俺は、自分が望めば先行接種を受けられる。未知の副作用に関するリスクを承知で米ファイザー製を打つか、ワクチンが出回らなくなるリスクを承知で副作用が見えるまで半年-1年を待つか...でも、知らない内に抗体ができていてワクチンは不要かも知れない..慌てて打ったワクチンは来年は効果が無いかも知れない。いずれにしても、「6月末までに自治体に配送できる」という河野担当大臣の発言を信じたものにしても、右から左に接種できるハズも無く、運良く接種を受けても7月下旬の東京オリンピック開幕までに効果を発揮しない。東京五輪で仕事をする事になる65歳以下の人達の順番は、早くても秋風が立つ頃になるのではないだろうか⁉️先行接種対象の俺にしたところで、思案していて時期を逃してしまえば、次回は来年になる事を覚悟しなければなるまい。あるいは、免疫が1年以下なら、来年にも接種できないかも。

過去記事:ワクチンの予診票が公開 / 医療崩壊の防止作戦2 / 日本のテレビ報道:考 / 騙され続けの日本国民 / ワクチン接種予約:学 / ワクチンの接種の風評 / COVID-19検査の拡大 / ワクチンの予防接種は / 日本のマスコミ体質 /
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

長寿を祝う

長寿を祝う

半世紀ほど前には、「古稀」と言えば長寿と考えられていた。男性の平均寿命でさえ80歳を超えた昨今では、稀であるとされていた古稀なんぞはゴロゴロと居る。WikiPediaの古希によれば『古希(こき)とは数え70歳。原文表記は古稀。「稀」は常用漢字では無いので現在では「古希」と表記する場合が多い』とのこと。今どきは「還暦」にもならずに旅立つ人は珍しくなったと思うが、COVID-19が収束しなければ強ちそうとばかりも言えない...

... 続きを見る

半世紀ほど前には、「古稀」と言えば長寿と考えられていた。
男性の平均寿命でさえ80歳を超えた昨今では、稀であるとされていた古稀なんぞはゴロゴロと居る。
WikiPediaの古希によれば『古希(こき)とは数え70歳。原文表記は古稀。「稀」は常用漢字では無いので現在では「古希」と表記する場合が多い』とのこと。
今どきは「還暦」にもならずに旅立つ人は珍しくなったと思うが、COVID-19が収束しなければ強ちそうとばかりも言えないかも知れない。「還暦」も「古稀」と同様に長寿とされ、赤い頭巾やチャンャンコで祝う家庭もあるそうだ。(賀の祝い)
WikiPedia:還暦より.
還暦
(かんれき)とは干支十干十二支)が一巡し誕生年の干支に還ること。
誕生年に60を加えた年つまり数え61歳。人の年齢について言う場合が多い。本卦還り(ほんけがえり)ともいう。 因みに数え31歳を半還暦(はんかんれき)・数え121歳を大還暦(だいかんれき)と表現する。

久しぶりに、WikiPediaで「年齢」を眺めてみた。
WikiPedia:数え年より
数え年とは、生まれた年を「1歳」とし、元日を迎えるごとに年を重ねる表現方法。数え年の場合、12月生まれであれば、生まれた時点で1歳となり、年が変わって1月になれば2歳となる。 古来、日本では広く数え年での年齢計算が使用されていた。しかし、日本の現代の法制度では、1950年(S25)施行の「年齢のとなえ方に関する法律」により満年齢でとなえることになっている。
年齢の表記
年齢を数える接尾辞は歳(さい)である。
日本語では接尾辞の「サイ」の表記に「歳」と「才」の2種があるが、年齢に「才」の漢字をあてるのは日本独特の用法である。中国では「歳」と「才」は発音やアクセントの異なる文字であったが、日本ではいずれも「サイ」と同音で「才」が「歳」の略字として用いられるようになった。
また、日本では「才」が小学校で学ぶ教育漢字なのに対し、「歳」は中学校で学ぶ漢字であり学習時期の違いに対応するための教育上の配慮の側面もある。なお、江戸時代には「歳」と同音だから「才」を用いているのではなく「歳」の字形の一部を引き抜いて「才」を使うようになったいう説も現れている。
同様に「年齢」に代えて「年令」が用いられる。
「歳」という文字の意味は「年」とほぼ同じ「とし」で、年数を数える単位に「年」、年齢を数える単位に「歳」が専用される以外はしばしば混用される(例:年末=歳末)。
年齢と通称」によれば
還暦(61)⇒古希(70)⇒喜寿(77)⇒傘寿(80)⇒半寿(81)⇒米寿(88)⇒卒寿(90)⇒珍寿(95)⇒白寿(99)
と運び、以降もそれなりの通称があるが、121歳の大還暦で途切れている。

まあ、祝ってもらる内が華ということだろう。
昔は幼稚園でケーキを出されて祝ってもらったが、今では養老院で祝ってもらえるらしい。
しかし、もうすぐに年寄りは疎まれる時代になるのかも知れない。
家族制度の無くなった日本で、長老の知恵が詰まったGoogleの知恵袋があれば、高齢者は不要なのかも

世代#日本の世代

世界から隔離された家8選 – 電撃ランキング

  1. ソルベイ小屋
  2. ヴェストマン小屋(ヴェストマン諸島)
    アイスランドの小さな島に、世界で一番人目に付かない謎めいた家があった! | wondertrip
  3. カツヒ・ピラー
  4. 赤い別荘
  5. 聖コロンバーノの秘境(ピアネッロ・ヴァル・ティドーネ)
  6. フォーゴーアイルランドのデザインハウス
  7. 海の上の家(イングランドおよびウェールズの国立公園)
  8. トリアダ修道院(メテオラ)

なぜこんなところに?辺境の地に実在する世捨て人にオススメな物件25件 | IDEAHACK