無無無庵2

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

年寄りと生命保険

年寄りと生命保険

最近のテレビCMでは「80歳まで価格は据え置き」とかが謳い文句の生命保険を見かける。80歳まで生命保険を掛けて、死亡時受け取り金額は百万とかの金額である。言っちゃ~御仕舞かも知れないが、受け取るのは家族というか、生きている誰かであろう。更には、百万円ぽっちの金を受け取ってどうする。掛け金をタンス預金していたとしても、年間3万円にはなる。何歳まで生きるつもりか知らないが、10年で貯まった30万円を自分で使った...

... 続きを見る

最近のテレビCMでは「80歳まで価格は据え置き」とかが謳い文句の生命保険を見かける。80歳まで生命保険を掛けて、死亡時受け取り金額は百万とかの金額である。
言っちゃ~御仕舞かも知れないが、受け取るのは家族というか、生きている誰かであろう。更には、百万円ぽっちの金を受け取ってどうする。
掛け金をタンス預金していたとしても、年間3万円にはなる。何歳まで生きるつもりか知らないが、10年で貯まった30万円を自分で使ったほうがよろしいのでは。
百万円ぽっちの金を貯めて「若い者の世話にはならない」とホザク年寄りは煙たがられるよ。
どう間違ったって世話にはなるんだから、もっと素直になったらよろしいのでは。

葬儀代金程度ならば、あんな生命保険を掛けずとも、国民年金や健康保険の加入者であれば、雀も泣いてくれる。

360円のアメリカ

360円のアメリカ

戦後間もない頃、1米ドルは360円であった。秋田の田舎では米軍放出と称するGパンを売るだけの為に大きな臨時ストアが作られ、今にしてみれば法外な価格で売られていた。他にも、国産品ではない物の殆どは米ドル換算であり、訳も判らずに高かった。それでも、アメ車やジッポ等の舶来品を身に着ける事にステータスを感じていたのだろうか。むしろ、その高い物を買う事に喜びを感じていた時代だったのかも知れない。映画館では強いア...

... 続きを見る

戦後間もない頃、1米ドルは360円であった。
秋田の田舎では米軍放出と称するGパンを売るだけの為に大きな臨時ストアが作られ、今にしてみれば法外な価格で売られていた。
他にも、国産品ではない物の殆どは米ドル換算であり、訳も判らずに高かった。
それでも、アメ車やジッポ等の舶来品を身に着ける事にステータスを感じていたのだろうか。むしろ、その高い物を買う事に喜びを感じていた時代だったのかも知れない。
映画館では強いアメリカが悪いドイツを蹴散らす物語が、勇ましい音楽とともに流れていた。

いちいち例を挙げる迄もなく、当時の日本ではアメリカ様は絶対的に強く正義のヒーローであった。
そりゃそうだ。神国であるとしてきた大日本帝国を打ち負かすのは、更に強い国であったことにしなければ、当時の政権としても立場が無いということだろう。

兎にも角にも正義の味方の強い国と吹聴されてきたアメリカ合衆国では、散々揉めて大統領になったトランプなる者が、今度はその椅子を去る事を渋り駄々をこねている。
あんな景色を見聞きすると、俺の頭に刷り込まれてきた強かったアメリカが消し飛んでいく。それまでは尊敬していた国民や全てのことが皆怪しく見えてくる。

とはいうものの、事の真偽は知る由もないが、トランプ氏が大統領の座を去らない理由もそれなりにあるらしい。取り巻や彼の所属する共和党も、彼を大統領にしておきたい事情があるらしい。
いずれの国・組織でも、欲が原動力になるのは変わりがないようだ。多い悪と少ない悪。

明日は戒厳令が発令されるのだろうか。いずれにしても寒くなることは確実のようだ。
小寒01/05 → 大寒01/20 → 立春02/03 → 雨水02/18 → 啓蟄03/05 → 春分03/20
今年の節分は2月2日。それまでにはアメリカの赤鬼は退散しているのだろうか。
何でも良いが、COVID-19の薬でイカレタ赤鬼から核ミサイルの発射ボタンを取り上げて欲しい。
1897(M30)年以来124年ぶりに「立春」が2月3日、「節分」が2月2日
国立天文台の詳しく解説。立春は「2月4日」に固定されたものではなく、3日や5日に変わることがある。「2月2日」の節分は2021年、2022年と続いてから、2023年以降に「2月3日」へ戻るが、2025年から4年毎に2月2日が続き、今世紀末にかけて頻度が増えていく。
過去記事:緊急事態宣言の法制化 / 新型コロナが死因の葬儀 / 太平洋戦争vsコロナ自粛 / 緊急事態宣言の朝は / 近づく戒厳令の夜 / 緊急事態宣言:考 /

アメリカ帝国主義American Imperialism

2020御用納め

2020御用納め

今年の御用納めは暦どおり12/28である。 官公庁では(行政機関の休日に関する法律)により、地方公共団体は地方自治法の「年末又は年始における日で条例で定めるもの」との定めにより、12月29日から1月3日までが休日であり、12月28日が御用納めとなる。一般企業もこれに準じている場合が多い。COVID-19で帰省や海外脱出が困難でなかったなら、週休二日制の組織は12/25の金曜から休みはじめて、来年の01/03迄の10日休暇となっていた。...

... 続きを見る

今年の御用納めは暦どおり12/28である。
官公庁では(行政機関の休日に関する法律)により、地方公共団体は地方自治法の「年末又は年始における日で条例で定めるもの」との定めにより、12月29日から1月3日までが休日であり、12月28日が御用納めとなる。一般企業もこれに準じている場合が多い。

COVID-19で帰省や海外脱出が困難でなかったなら、週休二日制の組織は12/25の金曜から休みはじめて、来年の01/03迄の10日休暇となっていた。


20201224115400



10日の年末年始休暇を長いと見るか、短いと見るか。
以前にはもっと長い休暇期間も有ったような...
しかし、COVID-19感染拡大防止のため、帰省はじめ、海外・国内旅行は思うようには行けないようだ。
そう言えば、帰省にまでGo Toトラベルの補助金を充てこもうとする人達がいるとの報道も聞くが...

01/04は仕事始めとなる。俺が高校生の頃は01/02には福袋を売るためにデパートが口明けしたが、最近では元日となり、休まないデパート・店舗が増えている。しかし、暮れと言い、明けて3ケ日と言い、大発会・大納会に合わせて「12/31~01/03」を休業としても良いのではなかろうか。
とは言うものの、オンライン授業を掛け声にし、必要なパソコンを配布するととした政府は菜っ葉の肥やしになっている。テレワークの推進にしても、元々やるつもりのあった大企業ですら頓挫しているらしい。

いずれにしても、COVID-19感染に対応する医療関係者は大変ご苦労なことである。
その苦労を減らす為にも、COVID-19感染をはじめ、病気にならないように気を付けたいものだ。
病気ばかりではなく、旅先での怪我には注意したい。健康管理のつもりで、ウォーキング中に転倒したところで、今年の年末年始の病院では相手にしてもらえないかも知れない。
俺としては12/23のフルコース通院の関門を通過できたことで大いに安堵している。即入院では洒落にならない。とはいうものの、年が明けて社会が正常運転になるまでおとなしくするべし。
発熱外来を新設 松任石川中央、つるぎ両病院:北陸中日新聞Web(20/12/09)過去記事:石川県-新型ウイルス情報 / ワクチンの予防接種は / 抗体検査の病院を探す / パルスオキシメーター / 新型コロナが死因の葬儀 / 必読、コロナ下の葬式 / 新型コロナ纒サイト /
新型コロナ 年末年始の医療体制 都道府県ごとの問い合わせ先 | NHKニュース

12/24はクリスマス・イブ(クリスマス当日の夜)。12/25は、キリスト教の一部の教派が行うイエス・キリストの降誕祭であるクリスマス。当地石川県ローカルのテレビは、何日だろうと構わずに「楽しいクリスマスを楽しむ」事を報ずるばかりである。まあ、自分だけは大丈夫と信じるのは如何にも日本人らしい。
クリスマスはイエス・キリストの誕生を祝う日であって、誕生日ではない。新約聖書には、イエス・キリストの誕生日を特定する記述は無い。
20201201170616

黙祷:考

黙祷:考

12/07は大雪。(小雪 → 大雪 → 冬至→ 小寒→ 大寒 → 立春 )最近では大勢の人達が死んだ場合、合同葬的なモニュメントが設けられる。そして、某日には遺族達が集って故人を偲ぶイベントが開催される。各家庭には墓地も祭壇も有るであろうと思うのだが、なぜか集いたがるのが理解できない。集う人達が葬儀を行うについては、それぞれに教義・宗派が異なるであろう。それにを気にせずに集うのは日本人的であろう。そんな時の祈りは、決...

... 続きを見る

12/07は大雪。(小雪大雪冬至小寒大寒立春 )

最近では大勢の人達が死んだ場合、合同葬的なモニュメントが設けられる。
そして、某日には遺族達が集って故人を偲ぶイベントが開催される。各家庭には墓地も祭壇も有るであろうと思うのだが、なぜか集いたがるのが理解できない。集う人達が葬儀を行うについては、それぞれに教義・宗派が異なるであろう。それにを気にせずに集うのは日本人的であろう。

そんな時の祈りは、決って「黙祷」である。Wikipediaで「黙祷」を引用すると
声を立てずに祈りをささげること。合掌や目をつぶる、軽く頭を下げる行為を伴うこともある。
日本国内で黙祷が浸透したのは、1923年(T12)9月1日に発生した関東大震災によるところが大きい。関東大震災の1年後にあたる1924年9月1日に東京にて慰霊祭が行われ、その慰霊祭の中で地震発生時刻の午前11時58分にあわせて1分間の黙祷をする催しが行われた。日本で事件・事故・災害の発生時刻に合わせて黙祷をするという習慣はこの時が最初だと言われている。これ以後、毎年9月1日の同時刻に関東大震災の黙祷が行われると共に、他の事件・事故・災害などについても発生日の祥月命日の同時刻に黙祷をする習慣が全国的に広まった。

ということで、「合掌」も「黙祷」の行為の一つとして認知しているようだ。しかし、「合掌」とは仏教徒の行う礼拝の作法である。仏教以外では、基本的には土下座的なスタイルで礼拝するのだろう。それにも関わらず、キリスト教徒であっても日本人は黙祷の場合は合掌しているのは珍奇也。
とは言うものの、「黙祷」自体が日本で始まった礼拝の作法であり、その日本人が教義を問わずに気にしないのだからシャッチョコ張ることもないのかもしれない。とは言うものの、最近では食事の前にでさえも合掌するのだから、「黙祷」の時に行う「合掌」にもありがた味が薄れているかも知れない。
日本人が何気なく多用する「合掌」本当の意味 | 東洋経済オンライン

モナ・リザが大笑い

モナ・リザが大笑い

レオナルド・ダ・ヴィンチさんは頭が良かったらしい。※1452/04/15 - 1519/05/02(ユリウス暦)イタリアのルネサンス期を代表する芸術家という肩書以外にも音楽、建築、数学、幾何学、解剖学、生理学、動植物学、天文学、気象学、地質学、地理学、物理学、光学、力学、土木工学など様々な分野に顕著な業績と手稿をのこしたとの事。無知な俺的には、解剖学と科学に関わった事柄そしてダ・ヴィンチ・コード 以外は、絵画の名声程度し...

... 続きを見る

レオナルド・ダ・ヴィンチさんは頭が良かったらしい。※1452/04/15 - 1519/05/02(ユリウス暦)
イタリアのルネサンス期を代表する芸術家という肩書以外にも音楽、建築、数学、幾何学、解剖学、生理学、動植物学、天文学、気象学、地質学、地理学、物理学、光学、力学、土木工学など様々な分野に顕著な業績と手稿をのこしたとの事。無知な俺的には、解剖学と科学に関わった事柄そしてダ・ヴィンチ・コード 以外は、絵画の名声程度しか知らない。というか、絵画は「モナ・リザ」しか知らない。
フルネームはレオナルド・ディ・セル・ピエーロ・ダ・ヴィンチ (Leonardo di ser Piero da Vinci) 。「ダ・ヴィンチ」とはヴィンチ村出身であることを意味しており、個人名の略称としては「レオナルド」を用いるのが適切である。
「モナ・リザ」の絵には秘密が有るとか無いとか...それを探求する人達がいて、それを執拗に報ずる人達がいる。レオナルドが没してから5世紀が経つというのに御苦労なことだ。
新発見があり、それに伴って解釈論が変わろうとも変わるまい共とも、縁もゆかりもない者どもが論じたところで何になるのであろうか。

ピラミッドを探している商売の人達を考古学者と呼ぶらしいが、俺的には墓荒らしと言いたい。
遥かなる過去に生きた人たちの墓を暴いて歴史の解釈が変わったとしても何なのであろうか。
預言者としてナザレのイエスが生まれ、後にキリスト教が広まったが、キリスト教の前にも後にも宗教はあった。ピラミッドを探し回らずとも、バチカンの図書館の片隅にはシバの女王のことやナバテア王国更には旧約聖書の謎解きが書かれた図書が転がっているのではあるまいか。
人類がなぜ生まれ存在するのかを探求する手段としては宇宙に目を向ける人達も多い。
ピラミッドを探す人や「モナ・リザ」の絵の秘密を追いかける人も、やり方は違っても同じなのかも。
山本有三の小説「路傍の石」は、自分が生存している理由を探訪するとも解釈されるそうだ。
無神論者の俺的に考えるには、俺が生存している理由は無い。生物学的に考えれば、「子孫を残す為」と答えるが、それには失敗しているので偉そうには言えなくなってしまった。

モナ・リザの絵に秘密を探し、エジプト王族の墓を暴き、宇宙に目を向けて。
自分の生きている訳を求める人達は、生きる目的を求める意欲があるのかも知れない。
でも、モナ・リザは大笑いしているに違いない。私の秘密を知って....どうするの

俺の存在履歴は無い

俺の存在履歴は無い

古くから土葬等の埋葬方法であれば遺骨が残り、ピラミッド等でもDNAから遺骨の持ち主が判る。しかし、最近の火葬された遺骨からではDNAは判るまい。考えてみれば、歴史の中には遺骨の無い時代もあったようだ。チベットの葬儀は、塔葬・火葬・鳥葬・水葬・土葬の5種類あるとのことだ。内で、鳥葬は遺骨は残らないだろう。水槽も似ているというべきだ。一方、風葬はエジプトのミイラに近いのかも知れない。色々な埋葬方法があろうと...

... 続きを見る

古くから土葬等の埋葬方法であれば遺骨が残り、ピラミッド等でもDNAから遺骨の持ち主が判る。
しかし、最近の火葬された遺骨からではDNAは判るまい。
考えてみれば、歴史の中には遺骨の無い時代もあったようだ。チベットの葬儀は、塔葬・火葬鳥葬水葬土葬の5種類あるとのことだ。内で、鳥葬は遺骨は残らないだろう。水槽も似ているというべきだ。
一方、風葬はエジプトのミイラに近いのかも知れない。

色々な埋葬方法があろうとも根本は、死後も祈って(覚えていて)もらえるか、忘れ去られるか、ではないだろうか。京都にしろ鎌倉にしろ、古都は死者の祀り場所である。死後に埋葬された者が神になる。古今東西を問わず、墓と呼ぼうが神殿と呼ぼうが、昔は生きていた人たちだ。

子供もおらず、親族もいない俺の場合、COVID-19で死ねば、直葬されて御仕舞である。
死後に思い出してくれる人がいたとしても、数十年の間だけだ。それでも、集合墓地を訪ねる見知らぬ人がついでに手を合わせてくれるかもしれない。遠い未来に悪趣味な考古学者が墓地を暴いたとしてもDNAは判るまい。俺の存在履歴は無い。(今朝も目覚める)

自然葬


埋葬土葬)- 散骨宇宙葬・海洋葬)- 火葬火葬場・直葬)- 水葬- 鳥葬- 樹木葬- 風葬- 冷凍葬
歴史上の葬制


屈葬- 伸展葬- 抱石葬- 座葬- 盤状集積葬- ミイラ- 死蝋- 湿地遺体-

死んだ男の残したものは谷川俊太郎 作詞、武満徹 作曲 (歌詞) 林美智子

ワクチンの予防接種は

ワクチンの予防接種は

09/26、市役所からインフルエンザワクチンの予防接種に関する知らせが届いた。来月から年明け1月の某日まで接種を受けられる補助券である。COVID-19のワクチンが開発され市場に出回り接種できる体制となった場合、それ以前にインフルエンザワクチンの接種を受けていたほうが良いというマスコミの報道も聞く。確かに、COVID-19とインフルエンザの両方のワクチンを接種する場合は、所定の期間を開けなければならない。しかし、そもそ...

... 続きを見る

09/26、市役所からインフルエンザワクチンの予防接種に関する知らせが届いた。
来月から年明け1月の某日まで接種を受けられる補助券である。
COVID-19のワクチンが開発され市場に出回り接種できる体制となった場合、それ以前にインフルエンザワクチンの接種を受けていたほうが良いというマスコミの報道も聞く。確かに、COVID-19とインフルエンザの両方のワクチンを接種する場合は、所定の期間を開けなければならない。しかし、そもそもCOVID-19のワクチンの開発が成功する保証は無い。また、出来立てワクチンは副作用の検証が少ない。
そんな中でインフルエンザワクチンの予防接種を受ける事は気が進まない。毎年のそれはさぼって来た。
市の注意書きにもある 「インフルエンザワクチンの予防接種はギラン・バレー症候群へのリスク」 のほうが、インフルエンザの感染よりも怖いと思うからだ。
なぜ30%しか効果がなくてもインフルエンザワクチンは打つべきなのか?E - GIGAZIN
俺は肺炎球菌ワクチンの予防接種を2014年12月に受け、翌2015年秋には間質性肺炎との診断を受けた。
接種と肺炎との因果関係は不明であるが、「肺炎球菌ワクチンの予防接種も5年サイクルで繰り返す必要がある」とかの事を聞きかじっている。仮にそうであれば、真面目に心配すれば、今期はインフルエンザ・肺炎球菌・COVID-19と、3種類のワクチンを接種しなければならない事になる。

ワクチンの有効率は10%とか39%とかで、完璧という事ではない。それにも関わらず、インフルエンザや肺炎球菌の予防接種が:ギラン・バレー症候群の原因となる事は医学界でも知られてる。
予防接種を受けるリスクとメリット、どちらを取るかは自身の分岐点だ。
インフルエンザ予防接種をしません! 日本のワクチンへの信頼度は世界最下位レベル|AERA dot
流行するであろう型も見えないのに届いた親切(?)な市からのインフルエンザワクチンの予防接種に関する知らせであるが、当面はCOVID-19のワクチン開発の先行きが見通せるまでは保留とする。
保留している間に何れかに感染する可能性は無きにしもだが、基本的に他人と接触しないような生活を送るように努めるしかあるまい。幸いディサービスを受ける身でもなければ、カラオケ趣味も無い
過去記事:予防接種を奨めるが? / インフルエンザ予防接種:考 / ワクチン接種は要注意 / 新インフルエンザワクチン / 肺炎ワクチン接種した / 医薬品副作用被害救済 / 新型コロナが死因の葬儀

インフルエンザ予防接種1日から開始 高齢者に優先接種の方針 | 新型コロナウイルス | NHKニュース(09/29)
厚生労働省は、10月1日から定期接種の対象になっている65歳以上の高齢者などに優先してワクチンを接種し、それ以外の人は10月26日まで接種を待つよう呼びかけ
日本小児科医会では、今シーズンは13歳未満の子どもへの接種回数を、原則とされる2回から1回に減らすことも検討するよう全国の小児科医に呼びかけ

日本人とテジタル化

日本人とテジタル化

新政権となった菅義偉内閣、前政権は「3本の矢」だったが、「5つの方針」とやら。目指す社会像「自助・共助・公助、そして絆」新型コロナウイルス感染症への対処雇用の確保活力ある地方の創出少子化対策と安心できる社会保障の構築国益を守る外交・危機管理特にテジタル化として、行政サービスのデジタル化を一元的に進める「デジタル庁」を設立するとの事。デジタル改革担当大臣とやらができるとマスコミが騒ぐが、内閣府特命担当...

... 続きを見る

新政権となった菅義偉内閣、前政権は「3本の矢」だったが、「5つの方針」とやら。
目指す社会像「自助・共助・公助、そして絆」
  1. 新型コロナウイルス感染症への対処
  2. 雇用の確保
  3. 活力ある地方の創出
  4. 少子化対策と安心できる社会保障の構築
  5. 国益を守る外交・危機管理
特にテジタル化として、行政サービスのデジタル化を一元的に進める「デジタル庁」を設立するとの事。
デジタル改革担当大臣とやらができるとマスコミが騒ぐが、内閣府特命担当大臣(マイナンバー制度)である。任命された平井卓也氏は早々にマスコミのスキャンダルネタの的にされたが...何れにしても、来年とかにデジタル庁が設立されてからのデジタル大臣であり、現在は只の議員+αである。

さて、デジタル庁の設立を待たずして、早速マイナンバーカードに関する動きが始まっている。
マイナンバーカードの普及率は09/23時点で20.2%で、カードの未取得者に対し2020年12月にQRコード付きの交付申請書の発送を始めるとの事だ。最近の出来事で言えば「アベノマスクを郵送」「10万円の頂戴申請」する際とか、「国勢調査の用紙を配布」する際とか、併せて行えるタイミングがあったにも関わらず、改めて発送するという事は、如何にも無計画であり国税の無駄遣いと断ずる。

それはそれとして、何故「マイナンバーカード」に拘り続けるのであろうか
既に「住民基本台帳カード」「社会保障カード」を普及させようとして及ばなかった歴史がある。また、カードが有ろうと無かろうと、既に全国民に「マイナンバー(個人番号)」が付与されている。にも関わらず「マイナンバーカード」を持たせたいとする意図は何であろうか

また、『来年度予算にマイナンバーカード普及に1451億円を盛り込む方針』ということは、『2015年にマイナンバーカードの大騒ぎに積んだ経費が枯渇』したので、改めて積み上げるということでは。
そりゃ~、「マイナンバーカード作成会社等」を維持管理するためには、用途の有無論を差し置いても金が掛かるには決まっている。また、新政権としても掛かる経費からのピンハネでもせねば甘みが無いだろう。
学生は「学業に要る」と言えば親は金を出す事を知っているが、同様に日本人は「システムを作る」と言えば黙って出す事を政治家は知っている。実はアメリカのスパイ衛星であっても、気象衛星と言えばOK
中国・台湾・韓国の先行国ではマイナンバーカードに当たる物を携帯する義務があるとのことだが、日本では携帯する必要は無い。ならば、強制的に国民全員に送り付ければ良いことだ。国民各自が不要と判断するならば、抹消するなり、金庫に保管するかはカラスの勝手だ。ちなみに、マイナンバーカードの署名用電子証明書については、申請時に「利用しない」にチェックを入れた場合や15歳未満の者には、発行されない。その場合、日本政府が発行したマイナンバーカードは単なる身分証明書に過ぎない
02/12月に交付申請書の発送が始まったら、カードの受け取り窓口となる役所は3密になるんだろうな。

行政改革担当大臣というポジションが在るにも関わらずデジタル庁の大臣という重複するようなポジションを作り出す発想が日本である。所詮は縦割りの発想しかなく、其々の島の中で己の利益と権利を追求する。
半世紀ほど前には「OA化」(オフィス・オートメーション)と言えば恰も最先端のごとき勘違いをしている企業・組織が多かった。今般の「テジタル化」とは正しく和製英語である。「テジタル」とは「アナログ」との反意語であり、時計や温度計などを数値(テジタル)で見るか量(アナログ)見るか程度は小学校でも教えるのでは?。 「テジタル化」って、どんな意味なの
「OA化」ならFAXやパソコンの情報機器を導入すればできたけど、「テジタル化」って??
都市封鎖を「命令」することはできないが、「要請」という表現で「命令」以上にがんじがらめな事を行うのが日本である。「命令」する事により、「命令」した者が追う「責任」を逃れたいだけである。

既に個人番号(マイナンバー)は付与れているのに、マイナンバーカードを持たせられない。
マイナンバーを付与しただけでは足りず、マイナンバーカードを持たせることに懸命になるのは何故だ。
国民が皆、大喜びで我も我もと挙ってマイナンバーカードを欲しがることを望んでも無理である。
政府広報やマスコミ等は、マイナンバーカードを持つ事による利便とリスクを説明するが、美味しさを感じる物には見えない。そんな物にリスクが有るのであれば、好んで持ちたがるはずが無い。それを今になって「Go To キャンペーンに必要」と言ったって....そして、Go Toの熱が冷め掛かる02/12月に交付申請書発送を始めると言ったって....間が抜けているんじゃないの。『時を知るべし』

明治維新で義務教育が日本人に及ぼした効果は高いであろう。しかし、日本語の読み書きは普及したかもしれないが、英語には拒否反応のままだ。そして、義務教育が教える日本語(標準語)が崩れてきている。更には、2020東京オリンピックに向けて外国人にもわかりやすい日本語を...とのことだ。
「やさしい日本語」について | 2020年オリンピック・パラリンピック大会に向けた 多言語対応協議会ポータルサイト
オリンピックに向けに「やさしい日本語」を使うよりも、外国からの介護実習生が関門とする「日本人も知らない介護の漢字・日本語」を撤廃する方が先である。いっそ日本語を捨てれば。
首都の無い日本国には国語が無い。にも関わらず、日本語の乱れを嘆く年寄りが多い。しかし、年寄りの正しいと思っている日本語も「時代と共に変わって来た言語」にしか過ぎない。拘るほどのものではない。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
デジタル化ではないが...COVID-19で家族全員が予期せぬ死を迎えた場合の死亡届等の行政手続きは複雑であり時間が掛かる。既に簡素化を進めている地方自治体があるのだから、普及するべし。
死亡届書を役所の1か所の窓口に出すだけで残りの行政的な事務処理は自動的に行われる、的なのが良い。生きている者を、間違って死亡として抹消は困るが
関連記事:新型コロナが死因の葬儀 / 新型コロナ-症状など:集 / 病院の診察が怖い / 感染したら死ぬと思え / 必読、コロナ下の葬式 / 死亡の届、簡素化:考 /






呑兵衛 あなさんの投稿 2020年9月23日水曜日

「学ラン」の由来:考

「学ラン」の由来:考

某サイト記事にて「学ラン」についての説明を読んだ。江戸時代に洋服全般を『蘭服(ランフク)』と呼んでいた。それが、明治時代になって「学生用蘭服」⇒「学ラン」とのことだ。なんとなく、なんとなく、である。しかし、Windowsの学生服によれば学生服、学ラン(がくラン)は、日本の学生・生徒が着用することを目的に規定された服の中で、男子向けの、主に詰襟を用いた共布上下の衣服である。 また、詰襟によれば詰襟の上衣は、近...

... 続きを見る

某サイト記事にて「学ラン」についての説明を読んだ。
江戸時代に洋服全般を『蘭服(ランフク)』と呼んでいた。
それが、明治時代になって「学生用蘭服」⇒「学ラン」とのことだ。
なんとなく、なんとなく、である。
しかし、Windowsの学生服によれば
学生服、学ラン(がくラン)は、日本の学生・生徒が着用することを目的に規定された服の中で、男子向けの、主に詰襟を用いた共布上下の衣服である。
また、詰襟によれば
詰襟の上衣は、近世以来の欧州で、軍人や官僚などの制服として広く用いられた。 日本でも明治初期に、欧州から詰襟の洋服が導入され、軍人、官吏、警察官、鉄道員、教員、学生、生徒などの制服として広く採用された。しかし日本の敗戦をおもな契機として、社会人においては海上自衛隊の制服など一部を除き開襟の背広型へと変更された。
とのことで、「鶏と卵」的な堂々巡りになってしまう。

今どき学ラン(詰襟の学生服)を着用しているのは、大学の応援団と学習院くらいではなかろうかと思う。
今どきは「学ラン」なんて物を知っているのだろうか。しかし、団塊世代までの男子は皆「学ラン」を着た経験があるだろう。しかし、当時は台所状況次第では学生服を着ることができない家庭もあった。それでも、1着有れば冠婚葬祭の全てに大威張りで利用できるのだから重宝と見るべきであろう。
家庭によっては、兄弟が引き継ぎで着ていた歴史的な「学ラン」もあったようだ。
日本に限らず、中国の人民服も「学ラン」と同じであろう。どんな場面にでも着用できる衣装というものは便利なのだ。

死亡の届、簡素化:考

死亡の届、簡素化:考

後が無くなっている安部草履は、「行政のデジタル化の遅れや、テレワークの普及に向けたオンライン環境の整備等」を行うとの新しい大嘘を考えついたとのことだ。(経済財政諮問会議)WikiPedia:骨太の方針デジタル化へ集中投資 コロナ感染拡大を受け 「骨太の方針」 | NHKニュース(20/06/22)何を今更という感じがあるが、それはそれとして悪くはない。更に、選挙や国会をはじめとした議会運営のオンライン化を行うべきであろう。国会...

... 続きを見る

後が無くなっている安部草履は、「行政のデジタル化の遅れや、テレワークの普及に向けたオンライン環境の整備等」を行うとの新しい大嘘を考えついたとのことだ。(経済財政諮問会議)WikiPedia:骨太の方針
デジタル化へ集中投資 コロナ感染拡大を受け 「骨太の方針」 | NHKニュース(20/06/22)
何を今更という感じがあるが、それはそれとして悪くはない。更に、選挙や国会をはじめとした議会運営のオンライン化を行うべきであろう。国会議員は、自分の不利益になることは確実にやる気が無い。

行政事務で殊更に簡素化・オンライン化を図りたい事は、死亡・葬儀に関する手続きだ。
死亡時に必要な多数の事務手続きをシステム化している事例として大分県別府市の「おくやみコーナー」が紹介されていたが、あの程度には簡素化を図りたい。(過去議事:別府市おくやみコーナー:考)
また、「埋葬法の見なおし」は必須である。墓じまい等の費用見直しも必要である。
出生手続き 1カ所で 小松市役所に窓口、時間短縮:北陸中日新聞Web(20/07/07)
出生に関する手続きをワンストップで済ませられる窓口「お誕生手続きデスク」を市役所一階に設けた。死亡に伴う届け出を一カ所で引き受ける「お見送り手続きデスク」も二年前から開いている。
武漢ウィルスでの死亡や、孤独死が増えるであろう。「死亡手続き代行業」コンサル程度は欲しい。






関連記事:新型コロナが死因の葬儀 / 新型コロナ-症状など:集 / 病院の診察が怖い / 感染したら死ぬと思え / 必読、コロナ下の葬式