無無無庵2

(むさんあん)、思考が無く.躰が無く.心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ.退職爺のボケ封じ

汐留のマッサージ屋

30歳代・40歳代は肩凝り屋であった。今になって思えば、日々夜な夜なの大酒飲みが原因なのだろう。...

... 続きを見る

30歳代・40歳代は肩凝り屋であった。
今になって思えば、日々夜な夜なの大酒飲みが原因なのだろう。
イラスト
二日酔いは慣れてしまえば、夜の直酔いの延長線のようだから苦にはならなかった。しかし、肩凝りだけは大いに苦痛を感じていた。という訳で、二日酔いと肩凝りを治すために効果があると栄養ドリンクを色々と試した。当時は「ピップエレキバン」という湿布薬から何故か肩凝りと目に良いと称するドリンクを出しており、随分と飲んだように覚える。要するに「ビタミンB系」の成分を含んだ物なんだろうと気が付いたのは だいぶ後になってからの事だ。

そんな事をしている内に、酔い覚ましと飲み屋探しを兼ねて外出したついでにマッサージを受けることを覚えた。新橋の駅ビル内には簡易なマッサージ屋が多く、同類と見受けられるサラリーマンで賑わっていた。マッサージ屋と言ってもピンキリがあり、ベットと仕切りカーテンが付いた店から、隣の者と手が触れるような畳に汗臭い煎餅布団を敷いただけの店もあった。マッサージしてくれるのは100%女性であり、マッサージ技術はゼロに近い者から、視覚は不自由でもマッサージ技術は優れている者もいた。
そんなマッサージ屋をハシゴしている内に、馴染みのマッサージ師を見つけると「御指名」できた。俺が馴染みになったのは視覚の不自由な女だった。しかし、マッサージ技術は優れていて二日酔いの肩凝りが治ったような気がした。

そんなマッサージ師は、出会って半年ほどで駅ビル内のマッサージ屋から、JR新橋の雑居ビルで個人営業しているマッサージ屋に引き抜かれ、更に1年ほどでJR田町に自分のマッサージ店を構えた。
それから何年通っただろうか..1年程度だったような..2年も経ったような。
足げく通った日々が遠のいた或る日、ぶらりと通りかかると そのマッサージ店が無くなっている事を知った。後日掲載されたホームページでは、店を閉めたのは2010年との事。8年と2ヶ月の営業だったとの事。

自宅の庭で日光浴

明日は立夏。当地では27 ℃-15 ℃との予報。今年も変な気候だ。2月・3月に季節外れの暑さになったが、以降は寒暖差が激しい。ソメイヨシノの開花は早かったが、GWの気温には地域差があるようだ。なんと言っても、北海道の暑さがおかしい。S43(1968)年に上京した頃の気候はどうであったのか..覚えていない。しかし、降雪地域の秋田に比べれば、新居となった横浜は暖かく感じた。また、通勤に乗ってた京浜急行では早い時期から日焼...

... 続きを見る

明日は立夏。当地では27 ℃-15 ℃との予報。今年も変な気候だ。
2月・3月に季節外れの暑さになったが、以降は寒暖差が激しい。
ソメイヨシノの開花は早かったが、GWの気温には地域差があるようだ。
なんと言っても、北海道の暑さがおかしい。

S43(1968)年に上京した頃の気候はどうであったのか..覚えていない。
しかし、降雪地域の秋田に比べれば、新居となった横浜は暖かく感じた。
また、通勤に乗ってた京浜急行では早い時期から日焼けした男どもが多く、秋田育ちの白い男としては何とか珈琲色になりたいものだと思っていた。
というわけで、早くに海辺デビューできるように、GWには庭にボンボンベットを引っ張り出して、日焼けクリームを塗りたくって日焼けにいそしんだ。
当時の我が家の庭は道路よりも1m以上高くなっていたため、覗かれる心配もなく海水パンツ姿でうろつけた。しかし、地が白かった俺が日焼けするのには時間が掛かった。しかし数年後には日焼け瀬生活にも慣れ、半日も陽を浴びれば日焼けする体になった。

当地野々市市は、山も海も無い。しかし、転居前に地図で見ると海までは10Kmと無い。ならば、何らかの公共交通機関を乗り継いで海に行けるであろうと踏んでいた..が、ダメだった。
徒歩10分と掛からずにプール付きでトレーニングセンタが有る。しかし、別に泳ぎたいのではなく、渚で波の寄せる音を聴きたいのだ。そして、昼寝。
鈍色の空を泳ぐ鯉のぼりを見ながら思う横浜の空。想い出は戻らないから良い。

デジカメが珍しかった昔

NHK「新プロジェクトX〜挑戦者たち〜」が始まった。「プロジェクトX〜挑戦者たち〜」が終わってから18年ぶりとのことだが、そんなに経ったような気がしない。主題歌「地上の星」を歌う中島みゆき さんが2002年の紅白歌合戦の真冬に薄着姿の根性で黒四ダムのトンネルで絶唱したのが最近の事のように覚える(プロジェクトX〜挑戦者たち〜の放送一覧)。再開した「新プロジェクトX」の第1回は「東京スカイツリー 天空の大工事 ~世界...

... 続きを見る

NHK「プロジェクトX〜挑戦者たち〜」が始まった。
プロジェクトX〜挑戦者たち〜」が終わってから18年ぶりとのことだが、そんなに経ったような気がしない。主題歌「地上の星」を歌う中島みゆき さんが2002年の紅白歌合戦の真冬に薄着姿の根性で黒四ダムのトンネルで絶唱したのが最近の事のように覚える(プロジェクトX〜挑戦者たち〜の放送一覧)。
再開した「新プロジェクトX」の第1回は「東京スカイツリー 天空の大工事 ~世界一の電波塔に挑む~」のタイトルで、流石は復活の第一弾であると感激した。主題歌も「新・地上の星」となり中島みゆき さんが歌唱。司会者も一新した。
📌新プロジェクトX~挑戦者たち~ - 動画配信 | NHKオンデマンド
DSCF0012.jpg
第2回は「弱小タッグが世界を変えた ~カメラ付き携帯 反骨の逆転劇~」。
「カメラ付き携帯電話」の開発エンジニアたちが成し遂げた、執念の逆転劇。
俳諧先の「 hamさんのひとり言。」を拝読し、大いにガテンする。

その当時は、「カメラ付き携帯」に先んじて「デジカメ」が流行り始めていた。
「デジカメ」なる物が世に出た頃に、行きつけの居酒屋に新しい電子製品には飛びつきたがる輩が多かった。ケイタイやデジカメなんてのは発売された当日には入手するという強者ばかりで、その日の夜のカウンタ席は自慢の場になるという具合だった。
しかし、ケイタイやデジカメの自慢は女子に任せ、男どもは「デジカメの写真データを収録する為のHDDの類」を自慢したがった。今どきであればもHDDなんて物は二束三文で手に入るが、当時は高価なものであった。高性能で使い易い物を発見し如何に安価で買ってたのかを語り合うという景色は、肉トウフを突っつきながらホッピーを飲むという景色とは場違いであった。
そんな場違いな景色と比べたら叱られそうだが、「カメラ付き携帯開発」に当たった人たちの物語を何故か懐かしく視ている自分であった。

東京

楽しませてもらってます

2023/02/17に思い付きでWindows 10 からWindows 11 に無料グレードアッフした。裏口入学である(過去記事:W11 v22H2更改、対応 / W11 v22H2.ISOイメージ)。当時はWindows 11 v22H2であったが、23/11/02にはW11 v23H2として現在也。次期リリースはWindows 12 になるとの噂もあるが、既にW11 v24H2公開の噂も。Windows11 24H2のリリーススケジュールが報じられる | ニッチなPCゲーマーの環境構築ZWindows11 バージョン24H2のリリ...

... 続きを見る

2023/02/17に思い付きでWindows 10 からWindows 11 に無料グレードアッフした。
裏口入学である(過去記事:W11 v22H2更改、対応 / W11 v22H2.ISOイメージ)。
当時はWindows 11 v22H2であったが、23/11/02にはW11 v23H2として現在也。
次期リリースはWindows 12 になるとの噂もあるが、既にW11 v24H2公開の噂も。
Windows11 24H2のリリーススケジュールが報じられる | ニッチなPCゲーマーの環境構築Z
Windows11 バージョン24H2のリリーススケジュールが報じられました。海外メディアのWindows Centralが報じました。
 
Windows 11 v22H2 は2022年9月20日に公開された。俺は迷った末に23年02月16日の夕方に思いついて W10 v22H2 から裏口入学で無料グーレードUpした。その後、心配していたような不具合も無く楽しんでいるうちに23年11月01日 W11 v23H2 が公開され、23/11/02 に版Upできたとう次第だ。
😀
W11 v23H2は、25年11月12日までサポートされる。俺も、後1年半は生きているだろうから今の儘で楽しめそうだ。前記の「Windows11 24H2のリリーススケジュール」によれば24/09月にはW11 v24H2が出るから 版Upを楽しむ事もできるかも知れない。

問題は、俺とパソコンの どちらの寿命が長いだろう..ということだ。
それにしても、愛用のラップトップは当たり製品であった。退職に先立って、引越し荷物として運送るために2011年2月に秋葉原で衝動買いした物である。今となっては購入価格は記憶に無いが、単純に数えても20万円ほどだろう。してみると、千円/月 ほどで楽しんでいるとうことだ。よしよし、もう数年楽しませてちょうだい。
OGP
#W11 v23H2

味噌汁の話

我が家では味噌汁の具材は1種類である。「ダイコンの味噌汁」と言えばダイコンが、「ホウレンソウの味噌汁」と言えばホウレンソウが入るだけで、味出しを兼ねて油揚げや豆腐とかを入れる程度である。仕事人時代に友人宅で食事を馳走されたことがある。その時の味噌汁は印象的だった。ケンチン汁では..と思う程に具沢山なのだ。奥方は俺と同じ秋田出身であるため尋ねたところ、「山梨出身の夫と所帯をもって以来」の事なのだそう...

... 続きを見る

我が家では味噌汁の具材は1種類である。
「ダイコンの味噌汁」と言えばダイコンが、「ホウレンソウの味噌汁」と言えばホウレンソウが入るだけで、味出しを兼ねて油揚げや豆腐とかを入れる程度である。

仕事人時代に友人宅で食事を馳走されたことがある。
その時の味噌汁は印象的だった。ケンチン汁では..と思う程に具沢山なのだ。
奥方は俺と同じ秋田出身であるため尋ねたところ、「山梨出身の夫と所帯をもって以来」の事なのだそうだ。

それから十数年が経ってから、出張との名目で全国をうろついた。宿や食堂の味噌汁でも色々とあるようだ。山梨や長野では大概は具沢山であった。おかずが無くとも、味噌汁だけで御飯が食べられるほどである。とある旅館で尋ねたところ、木賃宿の昔には 味噌汁 + 漬物であったそうだ。また、おかずを減らすことで、米の食べる量を減らす工夫であったとも。
反面、具材なんぞは探さなければ無いような汁も有る。曰く「吸い物」なのだろうか。あれはあれで悪くは無いが、俺の好みとしては少し寂しい。
好みを問われると考えてしまう。しかし、上京して間もない頃は、新宿駅そばのションベン横丁にあった 鯨勝 + ダイコンの味噌汁を出す食堂が好きだった。思うには、味噌の味が合ってたのだろう。行けば、ドンブリで鱈腹が常であった。

どんな中身でも味噌汁的な..所謂「椀」は和食の優れたメニューであろう。西洋料理で言えば、スープとかワインが代わる物なのだろうか..と思いつつ、一献の味噌汁。どんなに名の売れた料理人が作っても、味噌汁はオフクロの味になるのではないかな、皆の衆。
味噌汁

進まぬ断捨離メモ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

変る品川駅の山側

品川駅が変わっているそうだ。今度墓仕舞いで上京する際には、昔懐かしい居酒屋を覗こうかと楽しみしてLINEで聞いたら、最寄りのビルはとっくの昔に解体されているそうだ。当該店舗がどうなったのか..また聞かねば。品川駅直結の地上28階ビル 京急とJR東日本が再開発 - Impress Watch(23/08/29)京浜急行電鉄とJR東日本は、品川駅街区地区の開発計画について計画概要を発表した。計画地は、東京都港区高輪三丁目、港南二丁目各地...

... 続きを見る

品川駅が変わっているそうだ。
今度墓仕舞いで上京する際には、昔懐かしい居酒屋を覗こうかと楽しみしてLINEで聞いたら、最寄りのビルはとっくの昔に解体されているそうだ。当該店舗がどうなったのか..また聞かねば。
東京

東京


品川駅直結の地上28階ビル 京急とJR東日本が再開発 - Impress Watch(23/08/29)
京浜急行電鉄とJR東日本は、品川駅街区地区の開発計画について計画概要を発表した。計画地は、東京都港区高輪三丁目、港南二丁目各地内。工期は2025年度~2036年度。
 
過去記事:山手線で30番目の駅 / 京急に乗っていたっけ

仙台駅の変遷.考

「東北の玄関口・仙台駅の変遷を動画でお伝えします 横町利郎の岡目八目」を拝読し、仙台駅の変遷YouTubeを見つけた。秋田出身の俺にとって、高校時代までは「仙台」と言えば大都会であった。就職して上京するS43年頃までは、東京に出向く場合は東北本線よりも、新潟周りの羽越本線を利用した。したがって、仙台駅を通る事は少なかった。記憶の範疇で、初めて仙台に行ったのは高校1年生のバス旅行であったが、「なるほど街だな~」...

... 続きを見る

東北の玄関口・仙台駅の変遷を動画でお伝えします 横町利郎の岡目八目」を拝読し、仙台駅の変遷YouTubeを見つけた。

秋田出身の俺にとって、高校時代までは「仙台」と言えば大都会であった。
就職して上京するS43年頃までは、東京に出向く場合は東北本線よりも、新潟周りの羽越本線を利用した。したがって、仙台駅を通る事は少なかった。
記憶の範疇で、初めて仙台に行ったのは高校1年生のバス旅行であったが、「なるほど街だな~」であった。その後の仙台の記憶は、所帯を持ってから女将共々の酒飲み旅行である。東北新幹線の工事が真っ盛りの頃であったが、仙台駅は国鉄時代の規格で建造された古めかしい建物で、駅前の大通りには路面電車が走っていた。
女将共々に大酒飲みの我が夫婦、仙台絵裏の市場近くの居酒屋を皮切りに、塩釜まで車を飛ばして朝まで飲み明かした。
そんな口明けの仙台駅だが、以降は俺の出張先となった。なんせ、自分で勝手に決めては出張と称して会社経費で出かけるのだから、気楽なものである。

東北の玄関口・仙台駅の変遷を動画でお伝えします
  仙台駅の変遷 温故知新  リンク動画解説YouTubeで興味深い動画を見つけた。東北の玄関口・仙台駅の変遷である。運営者はguishan1981さんである。動画の数は11本だが鉄道好きなかたにお勧めのサイトである。※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※仙台駅の開通は今から136年前に遡る。明治20年だが、開業当時の駅舎は絵しか残っていない。いかにこじんまりしたものか、おわかり頂ける気がする。停車場の位置については、現在...
 


昔あいした春歌たち

上京し、新入社員の頃はカラオケなんて~物は無かった。当年に高卒として東京支店に採用された仲間は9人だった。1964年東京オリンピックの後先は2-3桁の人数が新規採用されていたが、1968年(S43)には淋しい人数であった。集団就職こそ薄れたが、まだまだ地方からの上京者が多い時代であった。9人の同期入社にしても、秋田からは俺1人、岩手・埼玉・神奈川・忘れたから1人ずつ、東京から2人、鹿児島から2人であった。入社後は各々の...

... 続きを見る

上京し、新入社員の頃はカラオケなんて~物は無かった。

当年に高卒として東京支店に採用された仲間は9人だった。
1964年東京オリンピックの後先は2-3桁の人数が新規採用されていたが、1968年(S43)には淋しい人数であった。集団就職こそ薄れたが、まだまだ地方からの上京者が多い時代であった。9人の同期入社にしても、秋田からは俺1人、岩手・埼玉・神奈川・忘れたから1人ずつ、東京から2人、鹿児島から2人であった。
入社後は各々の所属支店で顔見せしていたが、数週間してから新入社員の集合訓練ということで、入社式以来はじめて一堂に会することとなった。
3ヶ月近く続いた訓練だが、最初の内は猫を被っていたのだが、公式行事としての社員食堂での懇親会に始まり、その日以降は何かと理由を作っては日々の飲み会である。
訓練を受けているのか、酒の飲み方を教わっているのかは、未だにわからない。

酒飲みになると強いのが2人の鹿児島人と、秋田・岩手の東北人である。しかし、酒の量では東北人が勝つが、宴を盛り上げることでは鹿児島人には敵わなかった。
徒党を組んでは河原で喧嘩をし、その後は焼酎で酒盛りをしていたという鹿児島人である。カラオケが無かった当時は、専ら手拍子であり、鹿児島県人の歌と言えば軍歌と春歌であった。ちなみに、東北人は民謡があり、あんな俗めいた唄は歌わない..かな。

WikiPediaでは、春歌(しゅんか)は、性風俗に関連した、一般的に猥褻な内容の歌詞を含む音楽、俗謡のこと。猥歌(わいか)、艶歌(つやうた)、情歌(じょうか)ともいう...とのことだ。
性に関して現在よりおおらかなあの時代に、あの雰囲気の飲み会だから歌えた唄なのかも知れない。今歌ったらセクハラ騒動になるかもしれない。とは言うものの、「替え歌春歌」なる呼称で、通常の楽曲の歌詞を猥褻なものに変えたりもするのだそうだ。
試みに「春歌」でググってみたら、ズバリ『ハルウタ』というものがあった。いきものがかりの楽曲とのことだから、俺の考える「春歌」とは違うようだ。春を歌う唄は多い。

替え歌 - Wikipedia

同期入社の顔ぶれ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力