無無無庵2

(むさんあん)、思考が無く.躰が無く.心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ.退職爺のボケ封じ

Windowsバックアップ.?

『Windows バックアップ』が表示されないように仕様を変更したとのこと。Microsoft、特定の環境で『Windows バックアップ』を非表示に | ニッチなPCゲーマーの環境構築Z24/02/19)『Windows バックアップ』とは、Windows10およびWindows11に実装されているバックアップ機能。Windows10においては、2023年8月に実装されました。 Microsoftはこの問題への対処として、Enterpriseユーザー、ドメインに参加しているユーザー、ゲス...

... 続きを見る

『Windows バックアップ』が表示されないように仕様を変更したとのこと。

Microsoft、特定の環境で『Windows バックアップ』を非表示に | ニッチなPCゲーマーの環境構築Z24/02/19)
『Windows バックアップ』とは、Windows10およびWindows11に実装されているバックアップ機能。Windows10においては、2023年8月に実装されました。
 
20240219090850
Microsoftはこの問題への対処として、Enterpriseユーザー、ドメインに参加しているユーザー、ゲストユーザー、Microsoftアカウントがポリシーによって制限されているユーザー環境には『Windows バックアップ』が表示されないように仕様を変更しました。Microsoftによるとこの仕様変更は、2024年1月25日(現地時間)以降にリリースされたセキュリティ更新プログラムをインストールすると適用されるとのことです。
俺の環境では今のところ表示されている。俺は管理者だから、消えないのかも?
「Windows バックアップ」はOneDrive に保存される模様。よって、俺は使わない。

Copilotアイコンの位置が右下に変更された


Copilotアイコンの位置が右下に変更。Windows 11 2月度月例更新 - PC Watch(24/02/14)
 Microsoftは13日(米国時間)、Windows 11向け2月度月例アップデートの提供を開始した。バージョン23H2および22H2向けには「KB5034765」、バージョン21H2向けには「KB5034766」を公開している。
 
俺の環境でも24/02/18にCopilotアイコンの位置が変更された。
20240220081129
Microsoft Copilotは使っていないが、アイコンの位置としてはよろしい。
用途も増えてきたから、その内に使うかも
Windowsのペイントに画像生成AIを搭載した「Cocreator(コクリエーター)」
過去記事:EdgeでCopilotが開く / Gemini(ジェミニ) / Copilot in Windows.学

「PeaZip」.学

圧縮・解凍ソフト。以前は仕事で使う場面が多く非需品であった。退職してからもXOOPSでサイト作りをしていた頃は「+Lhaca」を使っていた。しかし、ブログ程度にになったからは殆ど使う事が無くなった。それでもなんとなく、インストールしていたが、ダークモード派になってからはアンインストールしていた。尤も、Windows 11 では標準機能だけでも何とか圧縮・解凍することができたから、殊更の不自由は感じなかった。この度、ダー...

... 続きを見る

圧縮・解凍ソフト。以前は仕事で使う場面が多く非需品であった。
退職してからもXOOPSでサイト作りをしていた頃は「+Lhaca」を使っていた。しかし、ブログ程度にになったからは殆ど使う事が無くなった。それでもなんとなく、インストールしていたが、ダークモード派になってからはアンインストールしていた。尤も、Windows 11 では標準機能だけでも何とか圧縮・解凍することができたから、殊更の不自由は感じなかった。

この度、ダークモード完全対応の「PeaZip」が公開された。早速入れる。

フリーの圧縮・解凍ソフト「PeaZip 9.7.0」 ~「Lazarus 3.0」でビルド、ダークモードへ完全対応/ネイティブLinux aarch64バージョンが利用可能に
 フリーの圧縮・解凍ソフト「PeaZip」の最新版v9.7.0が、2月11日に公開された。アプリ基盤のアップデートが行われているという。「PeaZip」は、オープンソースで開発されている圧縮・解凍ソフト。ライセンスは「GNU LGPLv3」。独自形式「PEA」のほか、「7-Zip」、「Brotli」、「Zstandard」などのオープンソース技術をベースとしており、対応フォーマットの数は拡張子ベースで200種以上にものぼる。
 

インストールの解説

W11 v24H2に成れるかな

「02/14、Win11 更新🇼」のとおり、次期Windows 11 v24H2は、POPCNTを利用できない古いCPUではUpGradeできないとの事だ。裏口入学でWindows 10 ⇒ Windows 11とした俺の環境がW11 v24H2に成れるかな(?)という懸念があったのだが、02/14の02月定例累積更新が行えてやれやれである。とは言うものの、W11 v24H2へのUpGradeや、W11 v23H2のMoment 5Updateに備える為には、俺の環境のCPUのPOPCNT有無は❓..ところに、以下の記事を発見し...

... 続きを見る

02/14、Win11 更新🇼」のとおり、次期Windows 11 v24H2は、POPCNTを利用できない古いCPUではUpGradeできないとの事だ。裏口入学でWindows 10 ⇒ Windows 11とした俺の環境がW11 v24H2に成れるかな(?)という懸念があったのだが、02/14の02月定例累積更新が行えてやれやれである。
とは言うものの、W11 v24H2へのUpGradeや、W11 v23H2のMoment 5Updateに備える為には、俺の環境のCPUのPOPCNT有無は❓..ところに、以下の記事を発見した。
Windows 11 Version 24H2が実行可能かどうかを確認する3つの方法 | ソフトアンテナ(24/02/14)
最新のWindows 11プレビュービルドでは、プロセッサに「POPCNT」命令が必要となる変更が行われてがいる事が確認さています。Windows 11の最小要件をクリアしているCPUならば、この条件はすでに満たしているはずですが、CPUの世代チェックをバイパスして無理矢理Windows 11を実行している古いPCでは問題が発生する可能性があります。以下、使用中のハードウェアでWindows 11 Version 24H2が実行できるかどうか確認する方法を説明します。
 
上記記事では「CPU-Z」を使ってCPU 情報を調べ、「Instructions」中に、SSE 4.2(Intel)又はSSE 4.2a(AMD)の有無を確認する事が解説されている。俺は「Speccy」で調べた、
20240214131903>
その結果、俺の環境のCPU(Intel Core i5 480M)が「対応する命令」は、『MMX, SSE, SSE2, SSE3, SSSE3, SSE4.1, SSE4.2, Intel 64, NX, VMX』を有していることが判った。よって、「POPCNT」命令に対応しており、W11 v24H2に成れそうである。以上で、向後の定例累積更新は安心して実行できる也。
#W11 v24H2

02/14、Win11 更新🇼

今日24/02/14はWindows 11 v23H2の02月定例累積更新日である。いつもであれば朝一で更新工事を行うのだが、最近の解説記事を読むと「次期Windows 11 v24H2がCanary/Devチャネルでリリースされている」とのことだ。また、Windows 11 v23H2のMoment 5アップデートが2月だとか、4月だとか..まだ先だとかの話題も聞こえている。それらは。古いパソンでは動かないかも..という話題も聞こえる。「制御された機能ロールアウト」...

... 続きを見る

今日24/02/14はWindows 11 v23H2の02月定例累積更新日である。
いつもであれば朝一で更新工事を行うのだが、最近の解説記事を読むと「次期Windows 11 v24H2がCanary/Devチャネルでリリースされている」とのことだ。また、Windows 11 v23H2のMoment 5アップデートが2月だとか、4月だとか..まだ先だとかの話題も聞こえている。それらは。古いパソンでは動かないかも..という話題も聞こえる。
「制御された機能ロールアウト」(Controlled Feature Rollout:CFR)は、Windows 11の「Moment Update」の段階的ロールアウトを先行的に受け取るための機能で、2023年5月にW11 v22H2から導入されてる。
古いパソンでは動かないのであれば、裏口入学でWindows 10 ⇒ Windows 11とした俺の環境では動かないかもしれない公算はある..ということで、朝一の更新工事は見合わせようか..と殊勝なことも考えたが..意地と度胸の男の子..工事してみた。

Windows 11 24H2でハードウェア要件がさらに厳しくなる | ソフトアンテナ(24/02/13)
Microsoftは現在、Windows 11の次期アップデート「Windows 11 Version 24H2」の開発に取り組んでいます。24H2は2024年の後半にリリースされる機能アップデートで、AI機能に焦点を当てた新機能が追加される予定ですが、それだけではなく、新しいハードウェア要件が導入される可能性があることがわかりました(Neowin)。
 
😀成功。案ずるより..産んじゃった
24/02/14、Windows 11 v23H2の02月定例累積更新あり(KB890830、KB5034765、KB5035120、KB5035119、KB5035121、KB5034123)
20240214074515
🦀再起動を含め、更新の所要時間は25分程度。
これにより、Windows 11のv23H2 Build22631.3085 ⇒ Build22631.3155。
なお、(KB5034467)「.NET Framework 3.5 用の2024-01累積的な更新プログラムのプレビューと x64 (KB5034467) のWindows 11, version 23H2 用の 4.8.1」が自動降臨したディバイスもあるようだが、俺は「01/24、Win11 Pv更新」時に手動でUpdate済み也。
Windows 11 22H2 のプレビューパッチは、24/02/28以降は廃止される。
OS同梱の背景画像をデスクトップ壁紙として利用している場合、今後数週間のうちに「Windows Spotlight」がデフォルトのデスクトップ背景に設定される可能性がある
インストール.アプリ
W11.標準添付アプリ.管理
Windows 11弄りメモ
📌OS絡み?、Update履歴
Microsoft Windows 11のバージョン履歴 - Wikipedia
過去記事:tiny11のv23H2が公開 / v22H2⇒v23H2に備える / W11 v23H2にした
W11 v23H2が一般公開

2022年9月20日、Windows 11 v22H2が公開。(2024年10月14日までサポート)

2023年11月01日、Windows 11 v23H2が公開。(2025年11月12日までサポート)

2023/11/02、Windows 11 Home (v23H2 Build22631.2506)にグレードアップ
W11 v23H2更新履歴:11/15(12/04セキュリティ入れ替え、12/0512/08)、12/13
24/01/10(01/17Firefoxアンイントール、01/24)、02/14(02/28)、03/13(03/27)、04/10(04/24)、05/08(05/22)、06/12(06/26)、07/10(07/24)、08/14(08/28)、09/11(09/25)、10/09(10/23)、11/13(11/27)、12/11(12/25)、25/01/08(01/22)、

#W11 v23H2
<<本日公開に関する記事>>
<<本日公開に関する不具合は>>

W11 v23H2のMoment 5アップデート

2月だとか、4月だとか..まだ先だとか..楽しみな機能は少ない感じ
Windows 11 Moment 5アップデートは2024年2月にリリースか | ソフトアンテナ(23/12/23)
Microsoftが、2024年2月にWindows 11 Moment 5アップデートの提供を予定しているとWindows Centralが伝えています。
 
Windows11 Moment 5のリリース時期がリーク。次期機能アップデート | ニッチなPCゲーマーの環境構築Z(23/12/24)
Windows11の次期機能アップデートとなる『Moment 5』のリリース時期がリークされました。『Moment 5』はWindows11 バージョン23H2にのみ提供される。Windows11 バージョン22H2には提供されない。『Moment 5』の機能を利用したい場合は23H2へとアップデートする必要がある。
 
『Moment 5』はこれまでのMomentアップデートと同様に、WindowsUpdate経由で2024年2月下旬のプレビューリリースとして提供されるだろう
アップデートの内容は、「Copilotのサイドペイン固定解除機能の追加」「ウィジェットのニュース無効機能追加」「メモ帳の下部に文字数表示」「Microsoft Storeのアップデート」「『音声アクセス』のマルチモニターサポート」などが見込まれている。


次期Windows 11は「バージョン 24H2」 ~プレビュー版がCanary/Devチャネルでリリース/7-zip/TAR書庫ファイルの作成に対応した「エクスプローラー」など、多くの新機能
 米Microsoftは2月8日(現地時間)、「Windows 11 Insider Preview」Build 26052をCanary/Devチャネルでリリースした(ge_release)。それぞれ以下のビルドがロールアウトされている。
 

Windows 11 v24H2に成れるかな


Windows 11 Version 24H2が実行可能かどうかを確認する3つの方法 | ソフトアンテナ(24/02/14)
最新のWindows 11プレビュービルドでは、プロセッサに「POPCNT」命令が必要となる変更が行われてがいる事が確認さています。Windows 11の最小要件をクリアしているCPUならば、この条件はすでに満たしているはずですが、CPUの世代チェックをバイパスして無理矢理Windows 11を実行している古いPCでは問題が発生する可能性があります。以下、使用中のハードウェアでWindows 11 Version 24H2が実行できるかどうか確認する方法を説明します。
 
俺の環境のCPU(Intel Core i5 480M)は、SSE 4.2に対応しており、W11 v24H2に成れそうである。以上で、向後の定例累積更新は安心して実行できる也。(過去記事:W11 v24H2に成れるかな)

BingからのWeb検索.学

「Microsoft Bing からの Web 検索(Microsoft Bing Search)」なるアプリ。24/02/13 16時頃、Microsoftストアから勝手に降臨した。(Microsoft Bing からのWeb Searchは、web の結果と回答をWindows Searchで提供します。Windows Searchで Web から直接情報を検索Web Search。)との事。放置することしていたら、19時頃、変更更新が雨林したのでメモ。現在 v1.0.91.0。但し以下によると、Microsoftストアで検索してもヒットしない...

... 続きを見る

「Microsoft Bing からの Web 検索(Microsoft Bing Search)」なるアプリ。
24/02/13 16時頃、Microsoftストアから勝手に降臨した。
(Microsoft Bing からのWeb Searchは、web の結果と回答をWindows Searchで提供します。Windows Searchで Web から直接情報を検索Web Search。)との事。放置することしていたら、19時頃、変更更新が雨林したのでメモ。現在 v1.0.91.0。

20240213192418
但し以下によると、Microsoftストアで検索してもヒットしないとの事だ。よって、アンインストールした場合は(PowerShell)コマンドでインストールしなければ出来ないとのことだが..要するにアンインストールしないほうが良そうだ。

「Microsoft Bing からの Web 検索(Microsoft Bing Search)」とは


Microsoft Bingとは? 特徴やEdgeとの違いを分かりやすく解説  ] All About

  • マイクロソフト提供の「Microsoft Rewards」でポイントを獲得できる。
  • Bingはこちらにアクセス。ブラウザは何を使っても良い。

「Microsoft Bing からの Web 検索」とは何ぞやは判ったが、何故このタイミングで自動降臨したのかは疑問。敢えて考えれば、①Firefoxからの移転を目論んでEdgeを使いだした、②併せて「Microsoft Rewards」を使っている..事程度である。
関連過去記事:Edgeの検索エンジン🤨 / ダイアログボックスの❓ / Bingの頑張りに期待 / 検索エンジン.まとめ / えっ、EdgeがBingに😡 / 検索エンジンを使い分け / 新しいBing」とブログ
関連記事:BingWebmasterTools-2 / 「Bing」のPing送信先 /  新しいrobotsタグ.学 /  BingWebmasterTools / Bing サイトの削除  / Bingbot に来て欲しい / Bing Webmaster Tools-4 / Bing Webmaster Tools-3 / Microsoft Bing Service.学 / MSログイン用のメルアド / BingWebmasterTools-4

なるほど..という事で考え直した。FirefoxからBingにアクセスする事にする。
「Microsoft Bing からの Web 検索」は敢えて必要無いが、当面は放置。
関連記事:WebブラウザをEdgeに / Firefoxをリフレッシュ / Edgeの検索エンジン🤨

Edgeの検索エンジン🤨

「Microsoft Edge で既定の検索エンジンを変更する - Microsoft サポート」にて、Edgeの既定の検索エンジンを「楽天ウェブ検索」として「アドレス バーで使用する検索エンジン」に登録しても、EdgeのUpdateがあると「Bing検索」に戻されてしまうようなので記録。関連記事:WebブラウザをEdgeに / Firefoxをリフレッシュ / Edgeの検索エンジン🤨Microsoft Bing からの Web 検索(Microsoft Bing Search)24/02/13、Microsoft...

... 続きを見る

Microsoft Edge で既定の検索エンジンを変更する - Microsoft サポート」にて、Edgeの既定の検索エンジンを「楽天ウェブ検索」として「アドレス バーで使用する検索エンジン」に登録しても、EdgeのUpdateがあると「Bing検索」に戻されてしまうようなので記録。20240210131955
関連記事:WebブラウザをEdgeに / Firefoxをリフレッシュ / Edgeの検索エンジン🤨
  • Microsoft Bing からの Web 検索(Microsoft Bing Search)
    24/02/13、Microsoftストアから勝手に降臨した。
    (Microsoft Bing からのWeb Searchは、web の結果と回答をWindows Searchで提供します。Windows Searchで Web から直接情報を検索Web Search。)との事。放置する。

変更履歴 (Edge Stable チャンネル)

  1. 24/02/10、本件に気が付き、「楽天ウェブ検索」に設定した。
    24/02/08 にv121.0.2277.112 に版Upしことで、その前の設定が勝手に変えられた。


検索バー内の文字の背景色をどうにかしたい


20240210190510

タグ部分がハッキリと認知できるように枠で囲う等したテーマを使いたい
20240210202347
Microsoft Edgeでは、「全体の外観」と「テーマ」は別物とのこと也😬
アイコンとテーマの色を定義する - Microsoft Edge Development | Microsoft Learn
📌Vivaldi、Chrome、Edge、Windowsをダークモードにする方法 | ナポリタン寿司のPC日記
【Edge】Edgeを真のダークモードにする【機能拡張】 : 0から楽しむパソコン講座のブログ Microsoft Edge アドオン ストアComplete Black Theme for Microsoft Edge
📌WEBブラウザのタブ色の変更方法を解説【Windows10・11】

DevTools のカスタマイズ - Microsoft Edge Development | Microsoft Learn
色のテーマを DevTools に適用する - Microsoft Edge Development | Microsoft Learn

Edgeで拡張機能を入れる場合の注意事項

  • Save to Pocket、これはChrome拡張を使用する事。Edge用では背景ダークモードを使えない。
関連記事:WebブラウザをEdgeに / Firefoxをリフレッシュ / Edgeの検索エンジン🤨 / Edgeも.HTTPS-Only / EdgeのDevTools.学 / Edgeのセッティング

winget preview.学

24/02/05に「Windows Package Manager(winget)」のプレビュー版「Windows Package Manager preview」が有る事を知った。現在ver 1.7.3481 也。https://github.com/microsoft/winget-cliReleases · microsoft/winget-cli - GitHubReleases · microsoft/winget-cli(winget)とは「アプリ インストーラー」と深い関係らしいが、どのようなタイミングでバージョンアップされるのか..判らない。にも関わらず、Windowsが勝手にイン...

... 続きを見る

24/02/05に「Windows Package Manager(winget)」のプレビュー版「Windows Package Manager preview」が有る事を知った。現在ver 1.7.3481 也。
https://github.com/microsoft/winget-cli
(winget)とは「アプリ インストーラー」と深い関係らしいが、どのようなタイミングでバージョンアップされるのか..判らない。にも関わらず、Windowsが勝手にインストールしバージョンアップしている。この2つはMicrosoft謹製であるが、他社が作ったアプリでも「WUView」「WingetUI」のようなネーミングで「Windows Package Manager」の機能を用いた物が増えてきたので利用に当たっては注意するべし。

俺の環境は

アプリ インストーラー v1.21.3482.0

アプリ インストーラー - Microsoft Apps
Windows11環境構築にアプリインストーラーを使ってみた。 #Windows11 - Qiita

Windows Package Manager(winget) v2024.201.2147.46

Windows Package Manager - winget クイックマニュアル - A Memorandum
以下により「wingetのバージョン確認」したところ、俺の環境 (v2024.201.2147.46) は「v1.6.3482」と最新版を維持していることが判った。
> winget -v

(winget)機能を用いた他社製アプリ

WingetUI Widgets

WingetUI がシステムにインストールされ、実行されている必要がある。

WUView.学


関連記事:W11.標準添付アプリ.管理 / 不思議なストアのアプリ / 不思議なストアのアプリ-2 / OS絡み?、Update履歴 / PowerShell 7.学 / winget.学 / WUView.学 / 📌WingetUI.学 / インストール済みアプリ / 「winstall」サイト.調 / Malware Hunter.学 / Windows ターミナル.学 / Update MiniTool.学 / WinUpdatesView:学 / configuration update.学 / winget preview.学 / PC Manager.不思議 / 「winstall」サイト.調 / PC Manager.不思議-2/ 「winstall」サイト.調 / Malware Hunter.学 / Windows ターミナル.学

Windows Package Manager previewをインストールする方法

Gmailでの送受信チェック

「2024年2月からGmail送信者のガイドラインが変更」したとの事。メールが届かない??2024年2月からGmail送信者のガイドラインが変更 | ソフトアンテナ(24/02/04)Googleのメールサービス、「Gmail」宛てにメールを送信する場合のガイドラインが2024年2月から変更され、対応していない環境からメールが送れないなどのトラブルが発生する恐れがあることがわかりました。 メール送信者のガイドライン - Google Workspace 管理者 ...

... 続きを見る

LibreOffice 24.2 公開

24/02/01、LibreOffice 24.2 (最新版)Communityが公開された(v7.6.4.x⇒v24.2.0.3)。伴って、これまで(最新版)Communitであったv7.6.4.xが安定版として提供された。バージョン番号が 7 代から 24 代に飛んだのかは不明。無償オフィススイート「LibreOffice」がメジャーアップデート v24.2 Communityが公開/カレンダーベースのナンバリング方式に。ファイル喪失リスクを回避する機能も既定有効(24/02/01) The Document Foundation...

... 続きを見る

24/02/01、LibreOffice 24.2 (最新版)Communityが公開された(v7.6.4.x⇒v24.2.0.3)。伴って、これまで(最新版)Communitであったv7.6.4.xが安定版として提供された。
バージョン番号が 7 代から 24 代に飛んだのかは不明。

無償オフィススイート「LibreOffice」がメジャーアップデート v24.2 Communityが公開/カレンダーベースのナンバリング方式に。ファイル喪失リスクを回避する機能も既定有効(24/02/01)
 The Document Foundation(TDF)は1月31日(中央ヨーロッパ時間)、オープンソースのオフィス統合環境「LibreOffice 24.2 Community」を公開した。「LibreOffice 7.6」に続くメジャーバージョンアップで、本来であれば「LibreOffice 7.7」や「LibreOffice 8.0」となるべきところだが、本バージョンからはカレンダーベースのナンバリング方式(YY.M)が初めて採用されている。
 
Webブラウザーで利用できるようにした「LibreOffice Online」や、その技術を応用したモバイルアプリ「Collabora Office」も存在する..とのこと。

俺は17/04/08にOffice 2010から乗り換え(オフィスソフト変更を思案)て以来、LibreOfficeを愛用している。
関連過去記事:ODFのマルウェアに注意 / LibreOffice用サンプル.学 / ファイル形式を変えるゾ / Web版 Office:学 / LibreOffice 7.4 公開

LibreOfficeの新バージョンは、7月か8月・1月か2月の、半年に一度公開される。

LibreOffice 24.2 CommunityがすべてのOS向けにダウンロード可能になりました - LibreOffice日本語チームBlog
2024年1月31日ベルリン – 自由なオフィスソフトのボランティアサポート版「LibreOffice 24.2 Community」が新しくメジャーリリースされました。カレンダーに基づくリリース番号体系(年.月)に基づく最初のリリースです。
 

Firefoxをリフレッシュ

最近、Firefoxで表示されない部分が出るようになった。Firefoxをリロードしたり、画面を動かしたりすると全画面が表示されるのだが、その手間が鬱陶しい。というこで、これを直したいと思う。ネット検索するとFirefoxでは以前から起こる症状のようだが、俺の環境では初体験。修正方法の解説も少なくはない。Firefoxの版別とかに色々とあるが内容もマチマチだ。色々と試行するにはなれず、本家Firefoxのサポートによることにした。...

... 続きを見る

最近、Firefoxで表示されない部分が出るようになった。
Firefoxをリロードしたり、画面を動かしたりすると全画面が表示されるのだが、その手間が鬱陶しい。というこで、これを直したいと思う。
OGP
ネット検索するとFirefoxでは以前から起こる症状のようだが、俺の環境では初体験。
修正方法の解説も少なくはない。Firefoxの版別とかに色々とあるが内容もマチマチだ。色々と試行するにはなれず、本家Firefoxのサポートによることにした。
過日24/01/17にFirefoxを使わないと考え完全にアンインストールし、気が変わって01/20に再インストールしたばかりである(過去記事:WebブラウザをEdgeに)。本現象は/01/17にアンインストールする以前から発生していた。よってその工事の結果で解消されて当然と考えるのだが、そうはならなかった。そんな環境のFirefoxがリフレッシュする事で直るとも思えなかったが、ダメ元でやってみることにした。その結果、Firefoxをリフレッシュした。
24/01/29 17時追記、直っていないようだ
23/02/04 16時、直っていない (WebブラウザをEdgeに / Firefoxをリフレッシュ)

「検索用窓」の出し方が変った..メモ(Firefoxをリフレッシュ、から再掲)

Firefoxは、24/01/26に版Upされたv122.0に成ってから、「これまではツールバーに設置していた検索用窓」が消えた。これまでは「設定」で『検索用窓の場所』を設定できたのだが変ったらしい。
以前のやり方
新しいやり方
関連記事:ブラウザ導入状況 / アドイン導入.管理