無無無庵2

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

♪Usseewa

♪Usseewa

 曲 Usseewa 歌詞アーティスト AdoLINE利用停止へ 自治体の状況調査も―総務省:時事ドットコム自治体、対応追われる LINE個人情報問題受け:時事ドットコム総務省は全国の自治体でのLINEの利用状況を調査しているとのこと。03/19時点で当市野々市市のサイトでは以下の記載があり、公式LINEアカウントが有る以外に、市税と料金がスマートフォン決済アプリからの納付できる」として「LINE Pay」も取り扱っている。隣...

... 続きを見る

 曲 Usseewa 歌詞
アーティスト Ado



総務省は全国の自治体でのLINEの利用状況を調査しているとのこと。
03/19時点で当市野々市市のサイトでは以下の記載があり、公式LINEアカウントが有る以外に、市税と料金がスマートフォン決済アプリからの納付できる」として「LINE Pay」も取り扱っている。隣市の白山市は、LINEの公式アカウントを閉鎖するとの事。
とは言うものの、日本製のSNSで著名な物は無い中で、行政・政権までもが利用しているLINEについて文句を言えるのだろうか。中国を云々と言うが、LINEアプリは韓国製である。
WikiPedia:LINEアプリより引用
当時「NHN JAPAN」であったLINE株式会社会長でNHN創業者の李海珍が、家族や親戚と連絡を取ろうとする東日本大震災被災者の映像を見て発案し、自ら日本に滞在して開発プロジェクトを推進した。規模が拡大した本社の代わりに小さな組織の速やかな意思決定力と集中力を活用するため、韓国本社ではなく、日本に滞在した李海珍推進のもとNHN JAPANが開発を担当した。当初、開発陣の国籍は日本が約70~80%、他に韓国、米国、中国などで手掛けている。
 LINEの普及に伴い大手メディアでの露出が多くなると『日本経済新聞』(2012年)では「純国産・和製」、『産経新聞』(2013年)では「和製」、『ウォール・ストリート・ジャーナル』(2014年)では「日本子会社が開発し、日本で生まれた」、『SankeiBiz』(2013年)では「韓国系」、『聯合ニュース』(2012年)では「韓国アプリ」、と報道に差異が現れ始めた。2013年には、報道へのネット上の疑問に対して「純国産・和製」と表現した日本経済新聞の井上理記者は「日本支社で企画・開発されたから」との説明や、LINE事業を統括する舛田淳執行役員の「最終的には国籍関係なく無国籍のブランドとして使ってもらいたい。どこの国だと感じられないくらいになった方がいい」との回答を掲載した。
「日経スペシャル 未来世紀ジパング〜沸騰現場の経済学〜 」(2013年4月15日)では、「日本人が生み出した久々の世界に通用する通信サービス」「もともと韓国のNHNというIT企業が100%子会社として作った日本の会社の一部門だったが(2013年)4月から独立した会社になった」と紹介され、番組中でLINE社を訪問した夏野剛が稲垣あゆみを「LINEの開発者・発案者」として紹介した。ただし、LINE発案者は李海珍であり、2013年4月の社名変更以後、2016年に行った株式市場上場まで韓国NHNの100%子会社である。

そんなこんなで、有名税の高いLINEアプリだ。
過日は、Zホールディングスの完全子会社となったLINE株式会社は共に日本の企業であるから、日本の政治屋に難癖つけられてもおとなしいようだが、内心ではウッセェワであろう。難癖つけた結果、LINEアプリの跡継ぎは、アメリカはMicrosoftのSkypeなら笑うしか無い。いずれにしても、テレワークを望まれても国産製ソフトの無い日本は、恥ずかしながら外国製を使うしかない。これは、ソフトウェアばかりではない。
🐼
しかし、LINE株式会社を傷めつけ過ぎると同社のサービスのlivedoorブログを止めるかも知れない。俺は現在、米国法人であるFC2のサービスを主に利用しているが、livedoorブログには過去の遺物を仕舞ってあるから撤去も工夫せねばなるまいかな。

🐤
(JQueryをUpdate)を鑑み、YouTube画像をブログに引用する事は向後行わない事にする。

♪東京物語

♪東京物語

上京した頃に聞いた曲で、なんとなく耳に残っていたが、やっと発掘できた「東京物語」。ウロ覚えの曲名(東京物語)で検索しても、最近では、さだまさし氏の東京物語等がヒットする。有田弘二「東京物語」花売り娘が 泣いていた雨にうたれて 散る花にくじけちゃだめと その肩をそっとたたいた 少年もおなじ銀座の 靴磨き誰も知らない 東京の誰も知らない 物語歌い手の有田弘二氏は逝去されていた(1946年11月22日-2020年11月9...

... 続きを見る

上京した頃に聞いた曲で、なんとなく耳に残っていたが、やっと発掘できた「東京物語」。ウロ覚えの曲名(東京物語)で検索しても、最近では、さだまさし氏の東京物語等がヒットする。

有田弘二「東京物語」
花売り娘が 泣いていた
雨にうたれて 散る花に
くじけちゃだめと その肩を
そっとたたいた 少年も
おなじ銀座の 靴磨き
誰も知らない 東京の
誰も知らない 物語


歌い手の有田弘二氏は逝去されていた(1946年11月22日-2020年11月9日)
愛知県名古屋市出身とのことで、YouTubeで「東京物語 有田弘二」。
作詞/西沢爽 作曲/和田香苗


過去記事:コロの物語 / 「にんじん」の想い出 /

♪雨の赤坂

♪雨の赤坂

雨の赤坂 (歌詞)1968年(S43)12月25日に発売されたジャッキー吉川とブルー・コメッツの楽曲ザ・ピーナッツ、角川博がカバー...

... 続きを見る

雨の赤坂 (歌詞)
1968年(S43)12月25日に発売されたジャッキー吉川とブルー・コメッツの楽曲
ザ・ピーナッツ角川博がカバー

♪純愛のブルース

♪純愛のブルース

「純愛のブルース」故・渡哲也氏のデビュー曲とのことで、1965(S40)年6月に発売された。日活映画『真紅な海が呼んでるぜ』主題歌で、相手は松原智恵子氏。おれが死んだら しあわせな恋をしとくれ たのんだぜひとりぽっちがつらくても泣いちゃいけないあの時代に、あのいい男が口にするから様になるセリフである。今どきであれば、「恋をしようとするまいと」大きな世話である。「泣きたきゃ、勝手に泣く」、アンタに言われる筋は...

... 続きを見る

「純愛のブルース」
故・渡哲也氏のデビュー曲とのことで、1965(S40)年6月に発売された。
日活映画『真紅な海が呼んでるぜ』主題歌で、相手は松原智恵子氏。
おれが死んだら しあわせな
恋をしとくれ たのんだぜ
ひとりぽっちが
つらくても
泣いちゃいけない
あの時代に、あのいい男が口にするから様になるセリフである。
今どきであれば、「恋をしようとするまいと」大きな世話である。
「泣きたきゃ、勝手に泣く」、アンタに言われる筋は無いということだろうか。
もっと言えば「死にたかったら、御自由に」ってか...

タバコの煙と喧嘩、そして女の涙があれば映画が作れた時代だった。
最近では、下手な事を口走ると解職のネタにされる。

渡哲也「純愛のブルース」歌詞

♪なごり雪

♪知らないどうし

♪知らないどうし

松任谷由実 – 知らないどうし松任谷由実official...

... 続きを見る

松任谷由実 – 知らないどうし

松任谷由実official

♪【公式】中島みゆき

♪【公式】中島みゆき

中島みゆき公式チャンネル...

... 続きを見る

♪サヨナラ東京

♪サヨナラ東京

サヨナラ東京 (歌詞)1964年7月15日に発売唄 坂本九、作詞 永六輔、作曲 中村八大...

... 続きを見る

サヨナラ東京 (歌詞)1964年7月15日に発売
唄 坂本九、作詞 永六輔、作曲 中村八大

♪おてもやん:学

♪おてもやん:学

「おてもやん ~トモ・イネ物語~ - 徒然なか話」を拝読した。熊本民謡の代表格とも言われる「おてもやん」に、実在モデルがいたということを知り、興味津々也。WikiPedia:おてもやんより抜粋引用実在のモデル(富永チモであるとされる,安政2年 - 昭和10年1月11日、現在の熊本駅近くに在住)を元に、三味線と踊りの師匠であった永田イネ(慶応元年12月4日 - 昭和13年)が作詞、作曲した[1]。チモに横恋慕した人物は実際顔に天然痘...

... 続きを見る

おてもやん ~トモ・イネ物語~ - 徒然なか話」を拝読した。
熊本民謡の代表格とも言われる「おてもやん」に、実在モデルがいたということを知り、興味津々也。
WikiPedia:おてもやんより抜粋引用
実在のモデル(富永チモであるとされる,安政2年 - 昭和10年1月11日、現在の熊本駅近くに在住)を元に、三味線と踊りの師匠であった永田イネ(慶応元年12月4日 - 昭和13年)が作詞、作曲した[1]。チモに横恋慕した人物は実際顔に天然痘の後遺症があったという。なお、この歌は富永チモが亡くなった1935年に発表されており、この説の信憑性を高める事実となっている。

 
範房柴田YouTubeより

小山良くまもと人物紀行 おてもやん


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おてもやん くまもと人物紀行 [ 小山良 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/7/19時点)


KIBS[おてもやんの真実 民謡に秘められた女性たちの物語」

熊本県インターネット放送局「Movie くまもと」

ナレーション、樹木希林氏

ナレーション、樹木希林氏

昨日(2018年9月15日)。 樹木希林氏、没。75歳人生フルーツ (2016) - シネマトゥデイ ※公式サイト(作品解説)心温まる夫婦のドキュメンタリー!映画『人生フルーツ』予告編 シネマトゥデイ YouTubeより建築家の津端修一氏と妻の英子さんの日常を追ったドキュメンタリー。ナレーションを女優の樹木希林が務める。WikiPedia:日日是好日 / エリカ38...

... 続きを見る

昨日(2018年9月15日)。 樹木希林氏、没。75歳

人生フルーツ (2016) - シネマトゥデイ ※公式サイト(作品解説)
心温まる夫婦のドキュメンタリー!映画『人生フルーツ』予告編

シネマトゥデイ YouTubeより
建築家の津端修一氏と妻の英子さんの日常を追ったドキュメンタリー。
ナレーションを女優の樹木希林が務める。

WikiPedia:日日是好日 / エリカ38