無無無庵2

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

水音の聞こえる町

水音の聞こえる町

野々市市には、海も山も無い。昔は田んぼだけであったと思える、平坦な土地である。1Kmと行けば金沢市内の山並みがあり、景観はそれなりであるが、市内は高低差が30m程度のなだらかな勾配である。この土地に、用水路を併せると正に縦横無尽に小川が張り巡らされている。田植えとなるこの時期は、白山からの水が町中を流れる。その流れる水音がサラサラと、耳に心地よい。横浜や鎌倉での暮らしでは気づかなかった故郷の山で聞い...

... 続きを見る

野々市市には、海も山も無い。
昔は田んぼだけであったと思える、平坦な土地である。
1Kmと行けば金沢市内の山並みがあり、景観はそれなりであるが、市内は高低差が30m程度のなだらかな勾配である。

この土地に、用水路を併せると正に縦横無尽に小川が張り巡らされている。
田植えとなるこの時期は、白山からの水が町中を流れる。
その流れる水音がサラサラと、耳に心地よい。

横浜や鎌倉での暮らしでは気づかなかった故郷の山で聞いていた水音を、あらためて聞く。
その新鮮さに驚く。

世界遺産になりたい症候群

世界遺産になりたい症候群

富士山が、ユネスコの世界遺産になるかも知れないとのことだ。世界遺産としての登録でも、はじめは自然遺産として申請したものが、文化遺産として落ち着きそうだ。当然である。成層火山としてはたいへん美しい形をし、標高3,776 mは日本では最高峰である。しかし、高度からしても、自然からしても世界にはもっと美しいと思える山が多い。自然遺産としての名乗りは厚かましい。富士山に限らず、最近の日本では各地が世界遺産への名...

... 続きを見る

富士山が、ユネスコの世界遺産になるかも知れないとのことだ。

世界遺産としての登録でも、はじめは自然遺産として申請したものが、文化遺産として落ち着きそうだ。
当然である。
成層火山としてはたいへん美しい形をし、標高3,776 mは日本では最高峰である。
しかし、高度からしても、自然からしても世界にはもっと美しいと思える山が多い。
自然遺産としての名乗りは厚かましい。

富士山に限らず、最近の日本では各地が世界遺産への名乗りを上げている。
世界遺産に認定されれば、観光客が増えるということが動機であることが多い。
電柱があることで、景観が悪いということで電線類地中化を行う自治体が多い。
電柱が有ろうが無かろうが、そもそもが世界遺産に該当するとは思われない地域までが自薦する。
世界遺産認定を名目にした建設工事の発注増加計画と見るのは、深読みだろうか。

いずれにしても、こんな所が世界遺産...と思われる物までが自薦している。
観光客を増やさんが為に世界遺産になろうとすることは不純である。

ユネスコに認定されようが、されまいが、良い物は良い。
黙っていても、人は来る。

日本の世界遺産の暫定リスト掲載物件を見れは、呆れてしまう

鎮魂の儀は、それぞれに

鎮魂の儀は、それぞれに

昨年の関越自動車道での事故現場で慰霊が行われたとのことである。この件に限らず最近の日本では、大きな事件・事故で死亡者が出ると発生現場でいつまでも慰霊を行うことが日常化してきた。日航機事故では、事故現場となった山岳をハゲ山にしてまで慰霊が行われている。鎮魂を行いたい遺族の気持ちは、判らなくも無い。しかし、現場で慰霊することは如何なものであろうか。仏教徒なら、葬儀を済ませ49日で天界に上ると言う。他の宗...

... 続きを見る

昨年の関越自動車道での事故現場で慰霊が行われたとのことである。

この件に限らず最近の日本では、大きな事件・事故で死亡者が出ると発生現場でいつまでも慰霊を行うことが日常化してきた。

日航機事故では、事故現場となった山岳をハゲ山にしてまで慰霊が行われている。

鎮魂を行いたい遺族の気持ちは、判らなくも無い。
しかし、現場で慰霊することは如何なものであろうか。

仏教徒なら、葬儀を済ませ49日で天界に上ると言う。
他の宗教でも、何時までも事故現場に魂が留まるわけではあるまいに...

鎮魂の儀を行うのであれば、それぞれの墓所なりで行うべきである。

事故の当日にだけ、墓所から事故現場に魂が訪れるのかいな!??
それとも、地縛霊になっているのか!!?

健康を悩む

健康を悩む

吾輩は糖尿病である。インスリン注射は打たないが、薬を飲んでいる。一時は、HbA1cが9.xであったが、現在は5.xと正常人と変わらない状態だ。しかし、薬を止めたら??なので、定期通院して薬をもらっている。その関係から、糖尿病網膜症である。また、加齢黄斑変性が有り、白内障も併発しているようだ。つまり、いつ失明しても不思議では無いということだ。また、以前よりの人間ドックで、脳内に出血した跡が有ることを告げられてい...

... 続きを見る

吾輩は糖尿病である。
インスリン注射は打たないが、薬を飲んでいる。
一時は、HbA1cが9.xであったが、現在は5.xと正常人と変わらない状態だ。
しかし、薬を止めたら??なので、定期通院して薬をもらっている。
その関係から、糖尿病網膜症である。また、加齢黄斑変性が有り、白内障も併発しているようだ。
つまり、いつ失明しても不思議では無いということだ。

また、以前よりの人間ドックで、脳内に出血した跡が有ることを告げられている。
年齢相応のことであり、すぐにどうこうしなければならないことでは無いとのことだ。
しかし、脳梗塞の危険性を孕んでいるということには間違いない。

さらに、心臓と首の超音波検査で、血管に石灰が付着していると告げられている。
脳と同様に、すぐにどうこうしなければならないことでは無いとのことだ。
しかし、昨年の夏に通院した際に心臓のMRIを撮られ、カテーテールによる心臓の検査を奨められた。
カテーテールによる心臓の検査は、現在の循環器医学では最も進んだ検査方法であるが、過去の経緯から吾輩がそれまでの検査を必要とするのか(?) 疑問を持ち問いただしたところ「当院は、カテーテール検査を推進している」との返事が返ってきた。
世の中的には、最先端の治療・検査の回数を自慢げにネット広告することが流行りようだ。
病院の経営方針の為に生身の心臓に異物を突っ込まれるのは、たまったものでは無い。
第一、吾輩は臆病者なんた!!
とは言う物の、近い内には検査したほうが良いのかな~~

結局のところ、失明・脳梗塞・心筋梗塞と、三竦みの悩ましい状態である。
あまり年寄にならないうちに、早めに手を打つべきなのだろう。

眼の手術をしている間に、脳梗塞に至ったのでは、たまったものでは無い!!