無無無庵2

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

石川県もがんばるな~

石川県もがんばるな~

恋するフォーチュンクッキー 石川県を盛り上げ隊Ver. 石川県の祭り "Festival of Ishikawa Prefecture"...

... 続きを見る

恋するフォーチュンクッキー 石川県を盛り上げ隊Ver.


石川県の祭り "Festival of Ishikawa Prefecture"



天気予報ロケット成功

天気予報ロケット成功

ロケットは、台風や豪雨など気象災害の予報に生かされるのだそうだ。能書きどおりに、天気予報が当たると良いね~我輩も、宝くじロケットでも打ち上げてみようかしらん  当たるかな...

... 続きを見る


ロケットは、台風や豪雨など気象災害の予報に生かされるのだそうだ。
能書きどおりに、天気予報が当たると良いね~

我輩も、宝くじロケットでも打ち上げてみようかしらん  当たるかな

来客の多いブログ

来客の多いブログ

「聞いて欲しい」 という意味からしても、自分のブログやホームページを見てくれる人が多いのは、嬉しいことだ。このブログを見てくれる人は少ない。 以前ホームページを開設していた頃は、覗いてくれる人はソコソコだが、掲示板でお話ししてくれる人は少なかった。来客が多く、コメントの多いブログを見ると、話題の多様性が有ることと、惹き付ける作文であることが判る。我輩の作文は、以前「ブログ vs 掲示板」でも書いたとお...

... 続きを見る

「聞いて欲しい」 という意味からしても、自分のブログやホームページを見てくれる人が多いのは、嬉しいことだ。
このブログを見てくれる人は少ない。 
以前ホームページを開設していた頃は、覗いてくれる人はソコソコだが、掲示板でお話ししてくれる人は少なかった。

来客が多く、コメントの多いブログを見ると、話題の多様性が有ることと、惹き付ける作文であることが判る。

我輩の作文は、以前「ブログ vs 掲示板」でも書いたとおり、独善的である。
コメントを書こうという気にならないほどに、身勝手に決めつけているように思う。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
「タイトル」の無いブログ記事は、何を言いたいのか(?)が鮮明で無いとと考える我輩は、ひとつの「タイトル」が ひとつの記事になるように心がけている。
しかし、来客の多いブログは、「タイトル」に拘ることなく ひとつの記事に色々の内容が書かれている。
色々の内容に対するコメントは、読んだ人が着目した事柄に関することとなり、実に千差万別の内容となっている
コメントを繰り返すうちには、本来のテーマからは完全に脱線している場合も見受けられる。
思考回路が短絡的な我輩であれば、「海の話題をしているのに 山の話を持ち込むな」 と思うのだが、「海も山も、自然に関する話題」 と思えば 会話は成り立つことになる。
まあ、「タイトル」 の無い facebookやTwitterのような物も 楽しい物書きではあるのだが...

いずれにしても、「タイトル」 に拘らず日常の出来事を、楽しい作文で、書くことが、見てくれ そしてコメントを付けてくれる人を増やすブログ要件のひとつということらしい。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
それにしても、コメントを長々と書き綴る人達を見かけるが、我輩的にはどうも
コメントは、ブログ所有者の意見(記事)に対して、簡潔に意思表明すれば良いと思うのだが...まあ良いか
長いコメントの やり取りすることを好むのなら、掲示板でも如何...トラックバックを有効に利用したいものだ。

暇なのね~

暇なのね~

腐るほど有る日本の原発をチマチマと規制基準に適合しているかを確かめる原子力規制委員会も、暇なもんじゃ全ての原発を確認し終える迄 どれくらい掛かるのか志賀原発たったひとつだけでも、既に随分と掛かっている。確認しきれないので、原発を使うの止めましょう とか言わないかな画像:イラスト素材のAtnet Japan!より...

... 続きを見る


腐るほど有る日本の原発をチマチマと規制基準に適合しているかを確かめる原子力規制委員会も、暇なもんじゃ
全ての原発を確認し終える迄 どれくらい掛かるのか
志賀原発たったひとつだけでも、既に随分と掛かっている。

確認しきれないので、原発を使うの止めましょう とか言わないかな
edoit01b画像:イラスト素材のAtnet Japan!より

ブログ改造色々

ブログ改造色々

livedoorブログは便利です。 提供される機能だけでも十分なのだが、我輩がこのブログに施した改造を紹介します。  自己満足と物忘れへの記録です。「トップに戻る」ボタンこのブログを読みながら、画面を下にスクロールすると、画面右側に [↑] 印が現れます。(スクロールしないと出ません)この [↑] 印をクリックすると、スルスルと画面のトップに移動することができ、画面の下側まで読んだ場合には とっても便利です。同様の機...

... 続きを見る

livedoorブログは便利です。 提供される機能だけでも十分なのだが、我輩がこのブログに施した改造を紹介します。  自己満足と物忘れへの記録です。

「トップに戻る」ボタン
このブログを読みながら、画面を下にスクロールすると、画面右側に [↑] 印が現れます。
(スクロールしないと出ません)
この [↑] 印をクリックすると、スルスルと画面のトップに移動することができ、画面の下側まで読んだ場合には とっても便利です。
同様の機能はWeb検索で多数ヒットしますが、我輩は以下のサイトの物を利用させてもらっています。
[はじめてのjquery]ブログにあるととっても便利!「ページのトップに戻る」ボタンを実装してみた!! | OZPAの表4

文字の大きさを変更するボタンを設置
このブログの右側帯の中間付近に、そのボタンが有ります。 
※2014/03/15追記 他のブログパーツに不具合が発生する為、非表示にした。
ブログ記事の文字の大きさを自由に変更する方法


記事から直接編集画面に飛ぶ  ※この機能を使えるだけでも、livedoorブログを推薦します。
WordPress等のブログでは、書き込み済みの記事に [編集] ボタンが有り、記事を修正したい場合は [編集] ボタンをクリックすれば即座に編集することができます。

一方、殆どのレンタル・ブログでは [編集] ボタンが無く、編集したい場合は管理者画面に入り、編集したい記事を探し選んだ後で やっと編集できる、という面倒な手順になります。
こんな手順をしている間に 「何を修正しようとしたのか忘れてしまう」 ボケ爺としては、WordPress等のように [編集] ボタンを付けられないものか(!?)と探してみました。 livedoorブログには有りました
ブログに記事編集画面へのリンクを追加する - livedoor Blog ヘルプセンター

リンク集をプルダウン・メニューで設置
徘徊したいブログ等をリンク集として設置したい場合に有効です。
livedoorブログでは、「リンク集」 ブログパーツが提供されているのですが、プルダウンにならないので、「フリーエリア」 ブログパーツを利用して以下を記述することで実現しました。
<select onchange="window.open(this.options[selectedIndex].value)">
<option value="">▼徘徊リンク等 Special</option>  ※「▼徘徊リンク等 Special」は適当に
<option value="http://○○/○○">リンク先の名称</option>
   |
適当に(<option value="http://○○/○○">リンク先の名称</option>)を増やす
   |
</select>


以上、お試しあれ

蛇足 無料ブログ選択考 引越しを見据えたブログのレンタル

不慣れな頃にレンタルしたブログに飽きた場合等、ブログの引っ越しを考える時、それまで利用してきたブログの記事も引っ越ししたいものです。

しかし、(レンタル・ブログでは)文書は引っ越せても、画像は引っ越しできないと考えて間違いないでしょう。

それは一般的に、画像(写真)はURLに括り付けになっているからです。 新ブログをレンタルし旧ブログから引っ越しを終えた時には新ブログでも画像が表示されます。それは、旧ブログにある画像のURLを引っ張って新ブログに表示させているからです。旧ブログを解約すれば画像のURLは相手無しとなり新ブログでは表示されないということになります。 livedoorブログを含む一部のブログでは、引っ越し処理の際、旧ブログから画像を含めて引っこ抜くことができるようです。

最近の大手レンタルブログの殆どは、テキストの使用容量無制限です。 しかし、画像(写真) については、各社それぞれに容量制限が有ります。 沢山の画像をアップロードしたブログほど、画像の容量がいっぱいになってしまい 引っ越ししなければならないリスクが高いと言えるでしょう。

画像投稿できる容量が大きいからといっても、数年経てば いっぱいです。

ブログでの画像の使用容量を気にせず、また将来 画像ごと引っ越しする方法として、我輩は当該ブログにはテキストのみを書き込み、画像(写真)は 当該ブログ以外の画像ファイル専用の無料レンタルサイトを利用しています。
これにより、ブログを引っ越ししても旧ブログ内で指定した画像のURL画像ファイル専用の無料レンタルサイト内のURLであり、尚且つテキストとして扱われますから引っ越ししても影響を受けることは有りません。
画像ファイル専用の無料レンタルサイトは、Flickr - Photo SharingPicasa ウェブ アルバム等、色々とあります。
livedoorブログでは、Flickrが利用しやすいようですが、操作画面等が英語表記の為、我輩は日本語で操作できる写真共有サイト「フォト蔵」を利用しています。
フォト蔵では画像1枚当たりの容量制限(FC2ブログはキツカッタですね!?) もゆるく、(プロ写真家なら知りませんが) 一般的な写真愛好者が利用するには十二分だと思います。 携帯等からのメール投稿もできます。

なお、YouTube等の動画を自ブログで利用する場合も画像のURLが関連します。 最近の大手レンタルブログの殆どは、YouTube等の画像を楽々と自ブログで利用できるように操作方法の工夫をされていますが、これを利用した場合は当該レンタルブログ独特の(HTML)記述を用いられる場合があり、引っ越しの際は表示されなくなります。
これを防止する為には、少し手間ですがYouTube等が提供する(HTML)記述文により表示させることを薦めます。

蛇足2
最近のブログやfacebookを見るにつけ、人物の顔写真を掲載しているのを多数見かけるが、慎むべきです。
貴方が好むと好まないに関わらず、その顔写真は世界中に公表されています。 それを望む人はどうぞ。
貴方がブログ等を止めた後や 死んでからも その顔写真はネットの世界に残り、彷徨います。

蛇足3
livedoorブログを利用している我輩は、拝見したいブログの更新情報収集に livedoor Reader を利用しています。
個別に徘徊しなくても、一目で判るので便利ざんす

未改造ながら



カティゴーリ一覧を作る こちらを見る事 ※設定してみたが、たいしたことが無く解除した。

「カティゴリーアーカイブ」に

<!--カテゴリ一覧-->
<CategorizedArticlesLoop>  ● <a href="<$ArticlePermalink$>"><$ArticleTitle ESCAPE$></a><br>
</CategorizedArticlesLoop>

NMの間違い

NMの間違い

パソコンの辞書登録を間違えており、別のNMでネット徘徊していました某氏より御指摘いただき、誤っていたことに気づきました。誤 「呑衛兵あな」 ⇒ 正 「呑兵衛あな」 です。偽名(?)で御訪問してしまったこと、申し訳ありません。-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-長いNMなので、改名を考えていますが、当分は現行でなお、「呑」 の字を...

... 続きを見る

パソコンの辞書登録を間違えており、別のNMでネット徘徊していました
某氏より御指摘いただき、誤っていたことに気づきました。

誤 「呑兵あな」 ⇒ 正 「呑兵あな」 です。

偽名(?)で御訪問してしまったこと、申し訳ありません。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
長いNMなので、改名を考えていますが、当分は現行で
なお、「呑」 の字をパソコンで出すと、「機種依存文字」 と 真っ当な字の2種類が存在するようです。
真っ当な字の方を使ってくださいませ
色々と面倒なNMを使ってまして、申し訳ないことです。
WikiPedia:機種依存文字より
機種依存文字(きしゅいそんもじ、きしゅいぞんもじ)または環境依存文字(かんきょういぞんもじ)とは、電子的に扱う文字データのうち、処理系(ソフトウェアおよびハードウェア)によって違う文字に表示されたり、全く表示・印刷できなかったりするものの慣用的な総称である。
不特定多数との情報通信で機種依存文字を使用すると文字化けの原因にもなる。

「はとバス」HPがウイルス感染

「はとバス」HPがウイルス感染

「はとバス」HP改ざん 閲覧PCにウイルス感染の恐れ:朝日新聞デジタル「はとバス」のホームページを 2/18~24 に閲覧したパソコンが、ウイルスに感染した恐れがあると発表。貴方、見てない   我輩は、数日の間、ネット徘徊を取り止めることにします。 悪しからず...

... 続きを見る

「はとバス」HP改ざん 閲覧PCにウイルス感染の恐れ:朝日新聞デジタル

「はとバス」のホームページを 2/18~24 に閲覧したパソコンが、ウイルスに感染した恐れがあると発表。
貴方、見てない   我輩は、数日の間、ネット徘徊を取り止めることにします。 悪しからず

親は、大バカ者だ !

親は、大バカ者だ !

「受験生と一緒に乗る父母の為に、乗り切れない受験生が続出」 とは、父母なるバカは何を考えるのか!!最高学府を受検しようという年頃の者に、同伴する必要が有るまい。どうしても同伴しなければ心配でしょうがない父母でも 乗り切れない受験生を見かけたなら、同伴してバスに乗り込んだ父母が降りて 受験生を優先的に乗車させるべきであろう-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・...

... 続きを見る


「受験生と一緒に乗る父母の為に、乗り切れない受験生が続出」 とは、父母なるバカは何を考えるのか!!

最高学府を受検しようという年頃の者に、同伴する必要が有るまい。
どうしても同伴しなければ心配でしょうがない父母でも 乗り切れない受験生を見かけたなら、同伴してバスに乗り込んだ父母が降りて 受験生を優先的に乗車させるべきであろう
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
そう言えば 教育方針を変えて小学校3年生から英語を教えるとのこと。 よろしいことである
グローバル化に対応した英語教育改革実施計画」について:文部科学省
小学3年生から英語教育、本当に効果あるのか?【争点:教育】
義務教育に入ったら、即座に教えたほうがよろしいと思うが...

いずれにしても、子供に教えることは当然として、その親 (父母) にも英語教育をする方法を検討して欲しいものだ。
6年後の東京オリンピックには その子達が成年に近づくものの、ゆとり教育でノンビリ育った その子の親達が社会を牛耳っているだろうから、その者達が英会話できないのでは致し方ない。
また、学校では英語教育される子供達が家に帰れば 訳の判らん父母が日本語では、しょうもないこっちゃ。

日本語 それも方言以外には話せない日本人は、爺婆だけで充分だろう 英語程度は、皆が話せなければ
希望する爺婆にも、無料で英語教育をして欲しいもんじゃ

PM 2.5 (?!)

PM 2.5 (?!)

昨日以来、景色がボンヤリしだした。春霞(?)とも考えられるが、我輩は中国から飛来する PM 2.5 であると思っている。気のせいか、酢酸の臭気が鼻につく。一昨日までは綺麗に望めた金沢市の山が、存在すらわからない状態だ。明日からの散歩には、マスクを着用しよう。2014/02/26 12:00追記ニュースによれば、やはり PM 2.5 とのこと。 大気中濃度は県内全域で今年最高値を計測。PM2.5に関する注意喚起情報を発表中PM 2.5 関連web ...

... 続きを見る

昨日以来、景色がボンヤリしだした。
春霞(?)とも考えられるが、我輩は中国から飛来する PM 2.5 であると思っている。
気のせいか、酢酸の臭気が鼻につく。
一昨日までは綺麗に望めた金沢市の山が、存在すらわからない状態だ。
明日からの散歩には、マスクを着用しよう。

2014/02/26 12:00追記
ニュースによれば、やはり PM 2.5 とのこと。 大気中濃度は県内全域で今年最高値を計測。
PM2.5に関する注意喚起情報を発表中

PM 2.5 関連web (石川県)




PM 2.5 の予測値が70以上の場合

  • 不要な外出はできる限り控える。
  • 高齢者や子ども、そして呼吸器系の病気がある方は特に注意して行動する必要がある。

「西遊記」を探す

「西遊記」を探す

過日、テレビ・ドキユメンタリーで中国の奥地タクラマカン砂漠を見た。取り上げられた火焔山等から、西遊記を読み直そうと思い本棚を探したが、無い。 引っ越しのドサクサで紛失したようだ。ネットショッピングを試みたが、出版社が多く どれが良いのかわからない。『西遊記』の著者は、呉承恩と思っていたが WikiPedia:西遊記によれば呉承恩が作者であると20世紀の中国では定説化していたが、批判的な説が存在し、明確な結論は...

... 続きを見る

過日、テレビ・ドキユメンタリーで中国の奥地タクラマカン砂漠を見た。
取り上げられた火焔山等から、西遊記を読み直そうと思い本棚を探したが、無い。 引っ越しのドサクサで紛失したようだ。
ネットショッピングを試みたが、出版社が多く どれが良いのかわからない。

『西遊記』の著者は、呉承恩と思っていたが WikiPedia:西遊記によれば
呉承恩が作者であると20世紀の中国では定説化していたが、批判的な説が存在し、明確な結論は21世紀初頭ではまだでていない。
清代には、作者は長春真人丘処機(丘長春)と信じられており、ティモシー・リチャードによる初の英訳本(上海・1919年刊行)においても作者名は丘長春とされていた。

呉承恩作者説は、魯迅『中国小説史略』(1924年、訳書は平凡社東洋文庫全2巻)や「中国小説的歴史的変遷」などで提唱したもので、比較的新しい説である。それ以降、呉承恩が作者として扱われることが多いが、証拠はない。
日本では太田辰夫や中野美代子が、研究によりこの説を否定しており、『世界文学事典』(集英社)でも、「小説『西遊記』の版本に、呉承恩の名前や別号を記したものがないため、呉承恩の『西遊記』が、小説の西天取経物語を指すのか、あるいはその戯曲、あるいは全く別の紀行文を指すのか、現在まだ定説はない」、「(呉承恩は西遊記の)最大限改編者であり得ても、<作者>ではない」と書かれている。
日本では現在、太田辰夫らが訳した平凡社版でも、中野美代子が完訳した岩波文庫版でも原作者名が書かれていないが、『金陵世德堂版西遊記』を定本に清の6種の本に基づき、君島久子が校訂し瀬川康男と共訳した児童向けの『西遊記』(改訂版が福音館文庫全3巻、2004年)など、呉承恩作と記されている出版物も少なくなく、呉承恩作者説は未だ一般に広く流布している。
21世紀に入った今日まで、西遊記の作者が誰なのかは決定的な確説は出ていない。
とのことだ。  西遊記の成立史

作者が誰でも良いが、文章(翻訳)の甲乙は やはり、書店に出向いて 手に取って見なければイカンようだ。