無無無庵2

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

登録ランキングを変更

登録ランキングを変更

日本ブログ村と人気ブログランキングのカテゴリーとして、これまでは「60歳○○」 に登録していたが、年代に拘らないカティゴリーに変更した。どちらも、「60歳○○」 ⇒ 「70歳○○」 ⇒ ○○ と登録年代が有るのだが、年代が変る都度にカティゴーリーを変えるのでは面倒である。今回の変更で、死ぬまでカティゴリーを変更しなくてもOKということは、少しは長生きしようという気になったのかしらんとは言うものの、「60歳○○」の人より...

... 続きを見る

日本ブログ村人気ブログランキングのカテゴリーとして、これまでは「60歳○○」 に登録していたが、年代に拘らないカティゴリーに変更した。

どちらも、「60歳○○」 ⇒ 「70歳○○」 ⇒ ○○ と登録年代が有るのだが、年代が変る都度にカティゴーリーを変えるのでは面倒である。

今回の変更で、死ぬまでカティゴリーを変更しなくてもOK
ということは、少しは長生きしようという気になったのかしらん

とは言うものの、「60歳○○」の人よりも登録者数が少ないね。
やはり、ブログを書いている暇人は団塊世代が多く、その団塊世代は「60歳○○」のカティゴリーに登録していると言う事なんだな~  また、圧倒的に女性ブロガーが多いということだね~

これにより、今まで新規更新状況が判ったブログはブログパーツには現れなくなったが、livedoor Readerで更新状況を掴もう。
追記:2014/05/01
やはり、「60歳○○」に登録し直した。

04/01のお散歩

04/01のお散歩

金沢市では、本日桜の開花宣言があった。野々市では、こんな感じ。コブシの花は、こんな感じ。...

... 続きを見る

金沢市では、本日の開花宣言があった。
野々市では、こんな感じ。


200753473_624.v1396329733

コブシの花は、こんな感じ。

200753477_624.v1396329739


そんなことより!! STAP細胞

そんなことより!! STAP細胞

小保方氏が博士論文やSTAP細胞論文を改竄したとか(?) しないとか(?) なんて事を調べることは、それはそれでよろしいかもしれないが。 理化学研究所も暇だね~ 時間ばかり掛かっているが。STAP細胞そのものの有無は、どうなったんだろう。STAP細胞を再現 できる能力を持つ研究者は、日本にはいないのだろうか。 存在しない ことすら証明できないのか。 少なくとも、「論文のとおりに行っても出来ない」 ことぐ...

... 続きを見る


小保方氏が博士論文やSTAP細胞論文を改竄したとか(?) しないとか(?) なんて事を調べることは、それはそれでよろしいかもしれないが。 理化学研究所も暇だね~ 時間ばかり掛かっているが。


STAP細胞そのものの有無は、どうなったんだろう。
STAP細胞を再現 できる能力を持つ研究者は、日本にはいないのだろうか。 存在しない ことすら証明できないのか。 少なくとも、「論文のとおりに行っても出来ない」 ことぐらいは判るハズだろう。
小保方氏を悪者にすることが このことに関する幕引きではあるまい。

論文の形式・表現は学会としては一大事なのかも知れないが、そんな綺麗事よりも、STAP細胞の有無を解明することが先なのでは。

この件は、如何にも日本人の学者連がやりそうな取り扱い方だな~ 悪者は個人で、組織では無い
ネイチャーなんて学術雑誌に発表する前に、組織としてチェックすべきだろう。 
外国で評価されれば拍手、疑問視されれば手のひらを反して悪者扱い。 日本の学界としてのポリシーが無いのか。 立派な看板を揚げながらチェック機能の無い組織は無用だろう。 
組織こそが非難の対象である。 一般的な企業なら、取り敢えずはTOPが引責辞任するだろうに
これだから、大発明を成し遂げる研究者・学者は海外に行っちゃうだろうね。 小保方氏も海外で出直せば如何か。

それでも地球は回ってる

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
上記以降の報道

エイプリルフールだよ

エイプリルフールだよ

エイプリルフールということで、バカバカしいネタを考えてみた。WikiPedia:エイプリルフールよりエイプリルフール(英語: April Fools' Day)とは、毎年4月1日には嘘をついてもよい、という風習のことである。4月1日の正午までに限るとも言い伝えられている。英語の"April Fool"は、4月1日に騙された人を指す。エイプリルフールは、日本語では直訳で「四月馬鹿」、漢語的表現では「万愚節」または「愚人節」、フランス語では「プワ...

... 続きを見る

エイプリルフールということで、バカバカしいネタを考えてみた。
WikiPedia:エイプリルフールより
エイプリルフール(英語: April Fools' Day)とは、毎年4月1日には嘘をついてもよい、という風習のことである。
4月1日の正午までに限るとも言い伝えられている。英語の"April Fool"は、4月1日に騙された人を指す。
エイプリルフールは、日本語では直訳で「四月馬鹿」、漢語的表現では「万愚節」または「愚人節」、フランス語では「プワソン・ダヴリル」(Poisson d'avril, 四月の魚)と呼ばれる。
しかし、正直者のおいら (これが大嘘か) は、面白そうな嘘が浮かばない。
「私は嘘を申しません」 というのは、誰が言ったっけ..と思い、調べたら、面白いのに当たった。
WikiPedia:日本における流行語

今日から4月

今日から4月

WikiPedia:4月日本では、旧暦4月を卯月(うづき)と呼び、現在では新暦4月の別名としても用いる。卯月の由来は、卯の花が咲く月「卯の花月(うのはなづき)」を略したものというのが定説となっている。しかし、卯月の由来は別にあって、卯月に咲く花だから卯の花と呼ぶのだとする説もある。「卯の花月」以外の説には、十二支の4番目が卯であることから「卯月」とする説や、稲の苗を植える月であるから「種月(うづき)」「植月(う...

... 続きを見る

WikiPedia:4月
日本では、旧暦4月を卯月(うづき)と呼び、現在では新暦4月の別名としても用いる。卯月の由来は、卯の花が咲く月「卯の花月(うのはなづき)」を略したものというのが定説となっている。しかし、卯月の由来は別にあって、卯月に咲く花だから卯の花と呼ぶのだとする説もある。「卯の花月」以外の説には、十二支の4番目が卯であることから「卯月」とする説や、稲の苗を植える月であるから「種月(うづき)」「植月(うゑつき)」「田植苗月(たうなへづき)」「苗植月(なへうゑづき)」であるとする説などがある。他に「夏初月(なつはづき)」の別名もある。
日本では、新年度または新学期の時期として有名であり、学校・官公庁・会社などでは当月に入社式・入学式が行われ、前月の3月と同様に慌しくなる。世帯数や人口は少ないが、「卯月」という姓(名字)も存在する。
4月は毎年7月と同じ曜日で始まり、閏年には1月とも同じとなる。
異名
いんげつ(陰月)、うづき(卯月)、うのはなづき(卯花月)、けんげつ(乾月)、けんしげつ(建巳月)、このはとりづき(木葉採月)、ちんげつ(鎮月)、なつはづき(夏初月)、ばくしゅう(麦秋)、はなのこりづき(花残月)、うえつき(植月)