無無無庵2

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

『全然』知らなかった

『全然』知らなかった

「「全然+否定文」と思うのは、研究者の間では”迷信”だそうです。(苦笑) - 団塊世代おじさんの日常生活」を拝読した。『全然』という言葉に続く内容は「否定文」と考えていたが、日経新聞の記事によれば「否定文」だけでは無く「肯定文」の場合もある。....という事に触れ、「私の頭が古いということでしょうね!(笑)」 とまとめられている。おいらも『全然』という単語の用法に関しては、上記ブログの執筆者同様の理解...

... 続きを見る

「全然+否定文」と思うのは、研究者の間では”迷信”だそうです。(苦笑) - 団塊世代おじさんの日常生活」を拝読した。
『全然』という言葉に続く内容は「否定文」と考えていたが、日経新聞の記事によれば「否定文」だけでは無く「肯定文」の場合もある。....という事に触れ、「私の頭が古いということでしょうね!(笑)」 とまとめられている。

おいらも『全然』という単語の用法に関しては、上記ブログの執筆者同様の理解をしていたので、調べてみた。
WikiPedia:『全然』の解説では、日経新聞の記事と一部異なっている様だ。
「全然+否定文」とした用法が基本である。 しかし、主に明治時代の一部の文学作品等では この用法以外の使い方(全然+肯定文) をしている物もあるが、著名辞典では紹介されていない。 
また、「全然⇒強調」の用い方は誤りである(ex.[誤] 全然眠い⇒[正] 非常に眠い) 。 とのことだ。
WikiPediaの解説が正しいか(?) は知らないが、『全然』という言葉づかいについて認識を改めた次第である。

孫との接し方

孫との接し方

「私にあれこれ言う資格がないと言うことぐらい自覚しています。 - 団塊世代おじさんの日常生活」ブログを拝読した。 その記事にコメントさせていただいたのだが、同コメントを このブログでも再掲する。==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==子供がおらず、当然のことながら孫はいない小生ですが、アドバイザーの女性及び貴兄の意見に賛成票を...

... 続きを見る

私にあれこれ言う資格がないと言うことぐらい自覚しています。 - 団塊世代おじさんの日常生活」ブログを拝読した。 その記事にコメントさせていただいたのだが、同コメントを このブログでも再掲する。
==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==
子供がおらず、当然のことながら孫はいない小生ですが、アドバイザーの女性及び貴兄の意見に賛成票を1票です。

子供を育てる事は親の責任です。 どの様な子供にするか(?)、自分が育てた結果の子供がどの様な大人になるか(?)の全ては親の責任です。
爺婆にとって孫が可愛いのは、「自分達が親では無い」したがって「孫に対しては無責任な立場」にあり、ただ可愛がれば良いだけだからでしょう。

自分の子供達が行う子(孫)育て方針が家風に合わないことが有っても、それは孫が生まれる以前に行った自分達の子供・嫁に対する教育の結果です。
増してや、暇だからといって孫の面倒を見ようなどとは おこがましいことです。
小生は父が40歳過ぎの子供ですが、中学生時代に「鶴亀算」を教えられて学校で恥ずかしい思いをしました。
==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==
なお、上記ブログでコメント返しをいただき、「鶴亀算は小学生」との御指摘を頂戴したが、以下のような内容で中学時代の事である。
 特にこだわる事では無いが 
WikiPedia:中学数学における鶴亀算より引用
鶴亀算は、中学校の数学における連立方程式の初歩的な問題にあたる。

故郷の言葉『かてもの』

故郷の言葉『かてもの』

過日のNHK「歴史秘話ヒストリア」だったかしらん(?) で、上杉鷹山を見た。上杉鷹山は、米沢藩再生のきっかけを作った江戸時代の名君で、「生せは生る 成さねは生らぬ 何事も 生らぬは人の 生さぬ生けり」の歌を残している。 その名君が藩再生を行う際の手引書が『かてもの』という物だったことを聞き、懐かしい故郷の言葉を思い出した。御飯のオカズ(副食) を何にするか(?) は、迷うところだろう。結婚した頃には東京市江原区に住...

... 続きを見る

過日のNHK「歴史秘話ヒストリア」だったかしらん(?) で、上杉鷹山を見た。
上杉鷹山は、米沢藩再生のきっかけを作った江戸時代の名君で、「生せは生る 成さねは生らぬ 何事も 生らぬは人の 生さぬ生けり」の歌を残している。 
その名君が藩再生を行う際の手引書が『かてもの』という物だったことを聞き、懐かしい故郷の言葉を思い出した。

御飯のオカズ(副食) を何にするか(?) は、迷うところだろう。
結婚した頃には東京市江原区に住んだお袋だが、太平洋戦争後は故郷の秋田県に戻り すっかり秋田弁になったお袋がぼやく言葉は、『キョウノかてものハ、ナンニスベカ』だった。
WikiPedia:かてものによれば
  • 糅物…主食である穀物とともに炊き合わせを行う食物。転じて、飢饉などで食糧不足に陥った際に主食を節約するための代用食となる食物(救荒作物)のこと。「糧物」とも。
  • 江戸時代に米沢藩重臣・莅戸善政(大華)が著した飢饉救済の手引書。

お袋が(秋田県で) 言う『かてもの』が『糅物』と同意語とは考えにくいのだが、懐かしい響きの言葉を思い出せた。

憧れのマンション住まい

憧れのマンション住まい

関西圏では、関東圏で「マンション」と呼ぶ建物を「アパート」と呼ぶことを聞いたことがある。逆に、「アパート」のことを「マンション」と呼ぶとのことだったが、真実のほどは知らない。WikiPedia:マンションより抜粋引用マンション(和製英語:Mansion)とは、日本語ではアパートよりも大型の共同住宅(集合住宅)を表す一般名詞として使われている。ただし、語源である英語では(例えばビル・ゲイツの私邸のような)豪邸などの...

... 続きを見る

関西圏では、関東圏で「マンション」と呼ぶ建物を「アパート」と呼ぶことを聞いたことがある。
逆に、「アパート」のことを「マンション」と呼ぶとのことだったが、真実のほどは知らない。
WikiPedia:マンションより抜粋引用
マンション(和製英語:Mansion)とは、日本語ではアパートよりも大型の共同住宅(集合住宅)を表す一般名詞として使われている。ただし、語源である英語では(例えばビル・ゲイツの私邸のような)豪邸などの意味で用いられることが多く、共同住宅の意味はほとんどない。
WikiPedia:アパートより抜粋引用
アパート(apart)とは、建物の内部を複数に区切り、それぞれを独立した住居として居住者に賃貸する集合住宅。英語「アパートメント(apartment)」を元にした和製英語。
同種の共同住宅のうち、比較的大規模・豪華なものは「マンション」と称されることが多い。なお、高級アパートのことをコーポというが日本では使い分けが曖昧になっておりアパートと同義語になっている。
本記事では、上記の定義に従って「マンション」・「アパート」を使い分けることにする。

我々夫婦は、マンションに住んだ経験は無いが、社宅を利用したことが有る。マンションも類似物との理解だ。
当地の野々市市に住居を求めるに際し、女将が『平屋』を希望した時期があった。
結局は2階建て家屋になったが、あれから3年経ち『平屋』が良かったかしらん(?) とも思いはじめている。
過去に我々夫婦が暮らした家屋は、横浜市・鎌倉市ともに2階建て家屋であった。
横浜時代に同居していた おいらの母が「2階への階段を降りるのが怖い」と言っては、後ずさりするようにして階段を降りていた事を思い出す。
当時は「そんな事が(?) 」と考えたが、今の齢になってみると なるほどと思う。

野々市の住居の設計では直線的な階段であった。 しかし、鎌倉では途中でUターンするような踊場付きの階段を利用していた為、2Fから1Fを見通すことができる直線的な階段は高さを直に感じてしまい、なかなか怖いものであった。 結局は、鎌倉の階段を模倣した寸法の物を設置して今に至る。

視覚的な恐怖感は薄れても、日々階段を上り下りすることは年齢と共に肉体的になかなか難儀になるだろう。
土地価格の安い当地だから、女将の希望どおり平屋にしても、購入価格は大したことではなかった。固定資産税の増がつまらない出費になるだけ。 但し、平屋を立てられる敷地は、買い物等の不自由さを覚悟しなければ無い。 
今さらになって改めて『平屋』住まいを考えると、それなりに良かったかな~とも思う。 そう考えれば「マンション」も悪くは無いかしらん(?) と考えが拡がる。 「マンション」は、『平屋』だもんね~
とは言うものの、「マンション」は「アパート」と同じに、階上の騒音が付き物になる。 なかなかに、ベストな住居は無いということだろう。 今度 新築することがあったら、『平屋』にしようと思う。

てなことを考えなくても、いずれお世話になる老人ホームは「マンション」の様な物だろうから、それまで待ちましょうか

思い起こせば、3年前の今日は、野々市に引越荷物を搬入した日也。

「家のリフォーム」考

「家のリフォーム」考

大改造!!劇的ビフォーアフターというテレビ番組を楽しく見ている。 ※大改造!!劇的ビフォーアフター公式サイト番組中で 『 匠 』 と呼ぶ建築士(大工?) が行うリフォームは、巷の同業者が行うそれに比べれば 「痒いところに手が届く」 ような細かな事まで気配りしてくれ、自分自身がリフォームする場合には参考になると思えることが多い。中には、あれだけの費用を掛けるのであれば、新築した方が良かろうと思うようなリフォームを...

... 続きを見る

大改造!!劇的ビフォーアフターというテレビ番組を楽しく見ている。 大改造!!劇的ビフォーアフター公式サイト

番組中で 『 匠 』 と呼ぶ建築士(大工?) が行うリフォームは、巷の同業者が行うそれに比べれば 「痒いところに手が届く」 ような細かな事まで気配りしてくれ、自分自身がリフォームする場合には参考になると思えることが多い。

中には、あれだけの費用を掛けるのであれば、新築した方が良かろうと思うようなリフォームをする人もいる。
(おいらには理解できないが) 先祖の土地、その土地に建てられた家屋を維持したいと考える人もいるのだろう。
しかし、太い木材を使ったガッシリとした古くからの建築物であればイザ知らず、昭和以降それも終戦後に建てられた家屋をリフォームしたところで、所詮はその場しのぎでは(?) と考えるのだが...他人が思う、「大きなお世話」か。

匠の中には、不要と思える改造(匠自身の趣味) を行っているように見える者もいる。
あのリフォームが適正価格なのか(?) 、伺い知れない。 おいらは、リフォームが必要になったら新築する。

セクハラ議員狩りをしよう

セクハラ議員狩りをしよう

「マタハラ議会じゃ産めない(考 民主主義はいま):朝日新聞デジタル」の記事を見ると、議会親父どものセクハラ発言は 「東京都議会のセクハラやじ問題」 どころでは無く存在しているようだ。自民党石破茂幹事長が発言者に名乗り出るよう求めているとの事だが、東京都議会はシカトを決め込んだようだ。ふざけるなと言いたい。 一般企業であれば首だ。 首にしない為にも、一般企業は「セクハラ」や「パワハラ」等の差別的な発...

... 続きを見る

マタハラ議会じゃ産めない(考 民主主義はいま):朝日新聞デジタル」の記事を見ると、議会親父どものセクハラ発言は 「東京都議会のセクハラやじ問題」 どころでは無く存在しているようだ。
自民党石破茂幹事長が発言者に名乗り出るよう求めているとの事だが、東京都議会はシカトを決め込んだようだ。

ふざけるなと言いたい。 
一般企業であれば首だ。 首にしない為にも、一般企業は「セクハラ」や「パワハラ」等の差別的な発言・言動をしない・させない為の研修会を行っている。 おいらもサラリーマン時代に受けたが、いわゆる常識の範疇だった。
お忙しい議員は、そんな研修を受けたことが無いだろう。
研修を受けなくても、仮にも先生と呼ばれ、選挙で選ばれた議員は、常識として・同義として、熟知するべきことだ。
法律に詳しい賢い者でも、人の道を外れる行為をする者は、議員資格を剥奪するべきだ。

「東京都議会のセクハラやじ問題」については、更に犯人を追及するべきだ。 見て見ぬフリをする者も同罪だ。
思いつきで言ったヤジだろうが、日ごろの意識・思想が出てしまうということだ。 
冒頭の記事は大阪市議会での事だが、全国の女性議員が党派を超えて結束し、国会をはじめととして地方自治体における議員の発言・言動をチェックし、結果を公表しよう。 ネットで公表でもOKだろう。
議会親父どもの差別的な意識を変える為には、強硬な行動を起こす時期だ。 世界が笑っている。

「おつかれさま」ねぇ~

「おつかれさま」ねぇ~

「社会人が絶対に押さえておくべき「間違いやすい」敬語 - NAVER まとめ」 を見た。敬語の用い方について、色々な出典を取りまとめた内容で、改めてなるほどとも思う。色々な事例が羅列されている中で、特に気になった言葉は『ご苦労様→お疲れ様』である。同記事によれば「お疲れ様です」が比較的身分に中立的に用いられるのに対して、「ご苦労様です」は「奉仕」というニュアンスが伴って、目上から目下に対して用いられる傾向が...

... 続きを見る

社会人が絶対に押さえておくべき「間違いやすい」敬語 - NAVER まとめ」 を見た。
敬語の用い方について、色々な出典を取りまとめた内容で、改めてなるほどとも思う。

色々な事例が羅列されている中で、特に気になった言葉は『ご苦労様→お疲れ様』である。
同記事によれば
「お疲れ様です」が比較的身分に中立的に用いられるのに対して、「ご苦労様です」は「奉仕」というニュアンスが伴って、目上から目下に対して用いられる傾向が強くなっています。
出典:日本語Q&A「「お疲れ様です」と「ご苦労様です」の使い分けは?」:スペースアルク
仕事が終わった時にかける言葉として、相手の職階が自分より上だと,約7割が「お疲れ様(でした)」、相手の職階が下だと「御苦労様(でした)」と使い分ける人が多い。
出典:「ご苦労様」vs「お疲れ様 」 ねぎらい表現もっと学ぼうニッポン:ブログ時代の日本語学習
とのことだ。

おいらの認識としては、『頑張ったな』とか『ご苦労』・『よくやった』とかの褒め言葉を目上の者から掛けられることが有っても、目下の者が目上に対して『ご苦労様です』だろうが『お疲れ様です』だろうが『ねぎらい』の言葉を掛ける習慣は昔は無かったように覚える。 ましてや、『様』 を付けなければならない目下者に労われる言われは無い。
ちなみに、時代劇で 「大義であった」 という言葉を労いの言葉として用いる場面があるが、あれは誤った用法だ。
『ねぎらい』の行為は目上・格上の者が行う事であり、その言葉も同様だと思う。 基本用法は『ご苦労』だろう。
しかし、芸能界や夜の世界の者が24時間いつでも使う『おはようございます』や、『お疲れ様です』という言葉の使い方が素人衆にも広がったのだろうか??  ちなみに、『ありがとう』とは、こんなことらしい。

まあ、「目上・格上などと言わずに、誰でもが相手のしてくれた事に感謝することはよろしいことだろう。
伴って、言葉の用法が変ることは時代というものだろう。

会社勤めの時代には元気な若者達(~40代) がいた。
トイレでおいらが用足ししていると、後から来た若者達に大声で「お疲れ様です」 と言われる事には困惑した。
トイレでのおいらは、「お疲れ様です」 と言われることはしていない...それとも、「お疲れ様」 に見えるのかい

関連過去記事

言葉の意味

お・も・て・な・し ..(?)

「お気軽」に

「緊急警報放送」を学ぶ

「緊急警報放送」を学ぶ

「緊急警報放送」 vs 「緊急地震速報」って?? と思い調べてみた。WikiPedia:緊急警報放送より抜粋引用緊急警報放送(英: Emergency Warning System、略称:EWS)とは、日本において、電波法施行規則第2条第1項第84号の2に規定する緊急警報信号を使用して、待機状態にあるテレビ・ラジオ受信機のスイッチを自動的にオンにして行われる放送。地震など大規模災害が発生した場合や、津波警報が発表された場合などに行われ、災害の発生に...

... 続きを見る

「緊急警報放送」 vs 「緊急地震速報」って?? と思い調べてみた。
WikiPedia:緊急警報放送より抜粋引用
緊急警報放送(英: Emergency Warning System、略称:EWS)とは、日本において、電波法施行規則第2条第1項第84号の2に規定する緊急警報信号を使用して、待機状態にあるテレビ・ラジオ受信機のスイッチを自動的にオンにして行われる放送。地震など大規模災害が発生した場合や、津波警報が発表された場合などに行われ、災害の発生に伴う被害の予防や軽減に役立たせることを目的としている。
テレビ・ラジオを自動的に起動させるためには緊急警報放送に対応した受信機が必要になる。
なお、受信機のスイッチを自動的にオンにして行う放送として緊急告知FMラジオなどがあるが、それらは法令に基づく緊急警報信号を使用していないという点で異なる。
WikiPedia:緊急地震速報より抜粋引用
緊急地震速報(英語: Earthquake Early Warning、略称: EEW)とは、地震発生後大きな揺れが到達する数秒から数十秒前に警報を発する事を企図した地震早期警報システムの一つで、日本の気象庁が中心となって提供している予報・警報である。
2004年に一部試験運用を開始、2007年10月1日からは一部の離島を除いた国内ほぼ全域すべての住民を対象とした本運用を開始した。同種のシステムとしては世界初である。
推定震度5弱以上のときに発表されテレビ放送や携帯端末などで「(震度4以上の)強い揺れとなる地域」を伝える「一般向け」(地震動警報)と、発表基準が低く誤報の可能性が高いものの「各地の震度や揺れの到達時間」などが分かる「高度利用者向け」(地震動予報)の2種類がある。
SONYの「緊急警報放送」と「緊急地震速報」 |  サポート・お問い合わせがまとまっていて、理解しやすい。
日本キャステム | 緊急地震速報と緊急警報放送との違い

「緊急地震速報」用装置は見かけた記憶があるが、「緊急警報放送」用装置というものは知らない。
しかし、非常用の広報設備が無い野々市市民としては「緊急警報放送」を利用したい。 
ラジオ用はソコソコ存在するようだが テレビ用の物は少なく又テレビに取り付ける為の改造を要するようだ。

引き続き、調査を続行しよう。



関連過去記事

地域の防災・減災情報

緊急用サイレンが欲しい

「心房細動と脳梗塞」学ぶ

「心房細動と脳梗塞」学ぶ

朝日新聞の医療サイト アピタル(医療・健康)へのリンク【特別授業】心房細動と脳梗塞【特別授業】心房細動と脳梗塞 - 脳卒中夜間学校 不整脈引き金、重い脳梗塞 心臓で血栓、脳の血管詰まる脳梗塞の陰に不整脈あり...

... 続きを見る

「吉原裏同心」面白い

「吉原裏同心」面白い

昨日からNHK木曜時代劇で『吉原裏同心』がはじまった。佐伯泰英氏の小説が原作だが、平岩弓枝氏の『御宿かわせみ』にも通じるような人情物と見た。歌謡曲の世界でも「吉原を舞台」にしたものが出てきているが、何だろうね??  ※森昌子『花魁』2014年4月16日いずれにしても面白い。 ※NHK木曜時代劇『吉原裏同心』公式サイト小出恵介氏の演技が良い...

... 続きを見る

昨日からNHK木曜時代劇で『吉原裏同心』がはじまった。
佐伯泰英氏の小説が原作だが、平岩弓枝氏の『御宿かわせみ』にも通じるような人情物と見た。
歌謡曲の世界でも「吉原を舞台」にしたものが出てきているが、何だろうね??  ※森昌子『花魁』2014年4月16日

いずれにしても面白い。 NHK木曜時代劇『吉原裏同心』公式サイト
小出恵介氏の演技が良い