無無無庵2

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

Edgeに拡張機能メニュー

Edgeに拡張機能メニュー

2020年06月16日に「教えて、Chrome機能?」にて『Google Chromeの最新バージョン83を利用している皆様にお尋ね』した「ジグソーのピースようなアイコンが追加」の有無については(過去記事:Chrome拡張MENU付加 / 05/20、Win10 更新)のとおり、Chromeがv83.0.4103.61にて表示された。なお、「ジグソーのピースようなアイコン」は「拡張機能メニュー」と呼称する模様。この「拡張機能メニュー」は、20/06/26時点のEdge Canary 85.0.556...

... 続きを見る

2020年06月16日に「教えて、Chrome機能?」にて『Google Chromeの最新バージョン83を利用している皆様にお尋ね』した「ジグソーのピースようなアイコンが追加」の有無については(過去記事:Chrome拡張MENU付加 / 05/20、Win10 更新)のとおり、Chromeがv83.0.4103.61にて表示された。なお、「ジグソーのピースようなアイコン」は「拡張機能メニュー」と呼称する模様。
20200625172612
この「拡張機能メニュー」は、20/06/26時点のEdge Canary 85.0.556.0で有効になっているとの事であったが、Edge正規版では既にv88.0.705.81と成ったが未だ出現していない。
🤔
この度、再度、新Edgeに「拡張機能メニュー」が付くとの発表記事があり、メモ。
この新Edgeの「拡張機能メニュー」は、プレビュー版「Edge 90」(Dev/Canary)で利用確認しているとの事。プレビュー版はMicrosoft Edge Insiderから無償でダウンロード可能で、安定版と同じ環境に同居させることもできる。との事。

Chromeでも拡張機能メニューは便利也。新Edge安定板v90は04/16に(03/05はv89)公開予定と見るが、出現が待たれる。Firefoxにても同様の機能が公開されないだろうか。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
この機能は、今後数週間のうちにデスクトップ版へ展開されるとのこと。 
21/03/03、v89.0.4389.72に成った俺の環境では、03/04 19時では未展開。

FC2ブログの目線

FC2ブログの目線

2021年3月末からのモバイル ファースト インデックス(MFI)化の適用後は、現在「PCからしかアクセスできないMFIに未対応のサイト」はインデックス化されなくなる。これを防止する手段の一つとして「レスポンシブWEBデザイン」を利用する事をGoogleも推奨している..との事を学んできた(過去記事:レスポンシブ:考 / Google検索:考)テンプレート制作する人の御蔭をもってFC2ブログ利用中の俺もレスポンシブデザインである。そして、F...

... 続きを見る

2021年3月末からのモバイル ファースト インデックス(MFI)化の適用後は、現在「PCからしかアクセスできないMFIに未対応のサイト」はインデックス化されなくなる。これを防止する手段の一つとして「レスポンシブWEBデザイン」を利用する事をGoogleも推奨している..との事を学んできた(過去記事:レスポンシブ:考 / Google検索:考)
テンプレート制作する人の御蔭をもってFC2ブログ利用中の俺もレスポンシブデザインである。そして、FC2ブログはレスポンシブWEBデザインによりスマホとパソコンで共通したテンプレートを用いる方向性なのであろうと思っていた。しかし、以下のアナウンスを見て、強ちそうでもない事を知った。
スマートフォンでFC2ブログを利用してみよう!~テンプレートの変更編~ - FC2ブログ 公式ちゃんねる(21/02/25)
前記のMFI化はGoogleの推奨であり、伴って「レスポンシブWEBデザイン」を利用する事もGoogleも推奨である。検索に関する雄であるGoogleの推奨となれば業界の推奨ということになるのであろう。それならばと思い現時点ではレスポンシブデザインを使えないlivedoorブログ⇒FC2ブログに引越ししたのだが、2021年3月末からのMFI化が近づいた今頃になってのアナウンスである。FC2ブログは「レスポンシブWEBデザイン」を適用する方針の経営方針かしらんと見た俺の読みは外れたようだ。それならばMFI化の施策についてはlivedoorブログであっても特段の変わりは無い。
呑兵衛 あなさんの投稿 2021年2月23日火曜日

というか、経営母体で比較すればFC2よりはlivedoor(LINE)の方が大きいのではないだろうか。その他のレンタルブログを眺めても殊更に「レスポンシブWEBデザイン」に拘ってはいないようだ...というか「レスポンシブvs広告」「ネット世界の生き残り」「ネット世界の生き残り:2」でも学んだように、むしろスマホでは「スマホ用テンプレート」を利用している傾向に思われる。
FC2ブログユーザの一部で「レスポンシブWEBデザイン」が声高なのは、FC2ブログではボランティアの好みで共有化する事ができるためであろうと推測するが、SEO対策を施してGoogleに気に入られずとも良かろうとも思うのだが...まっエエか。
それにしても、2021年3月末からMFI化の適用されるとの事たが、このブログの検索エンジンに引っかかり具合は、旧livedoorブログよりも著しく良くない。

何やら判らないが「SEOアドバイザー機能」なるものが追加された
  1. 「title・descriptionタグチェック」実行。
    チェック済TP(ct_responsive3cZ2R12、standardblack01_sp12)を適用し、Lighthouseで測定してみたが既存の物と同格。結果、titleのみを入り替えて(ct_responsive3cZ2R13、standardblack01_sp12)とし適用中
    関連参考記事:
  2. 「記事内リンクチェック」03/02 16:30要求し答えが出たが、量が多く対応思案

なおLighthouseについては、03/03、Chrome v89と成りLighthouseもv7.1.0と成った。更には、Lighthouseはv7.2.0が公開された旨のアナウンスが表示されるが、今のところ日本語化されて表示されていない。
20210303142156
Warning: Results may not display properly. Report was created with an earlier version of Lighthouse (7.1.0). The latest version is 7.2.0.

過去記事:Lighthouse:学2 / Lighthouse:学
🔰
「Lighthouse の日本語化」にて検索し、「Chrome 89 がリリースされ Lighthouse も日本語表示になりました -Webテク倉庫」を拝読して辿り着いた。Chrome 89のシークレットモードで用いる事で日本語化される。この場合のLighthouseは7.0.0となる。
Quota exceeded for quota metric 'Queries' and limit 'Queries per day' of service 'pagespeedonline.googleapis.com' for consumer 'project_number:89319782509'.