無無無庵2

(むさんあん)、思考が無く.躰が無く.心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ.退職爺のボケ封じ

自己判断できない日本人

2023/03/13から「マスクの着用は個人判断」と政府が決めた。マスク着用、13日から個人判断 医療機関、混雑時電車は推奨|47NEWS新型コロナウイルス対策としてのマスク着用が13日から個人の判断に委ねられる。5月8日の「5類」引き下げを前に、マスクルール緩和は政府が掲げる「平時への移行」の象徴となっており、着用が当たり前となった日常生活に変化が起きそうだ。ただ医療機関や混雑した電車では今後も着用が推奨されており、場...

... 続きを見る

2023/03/13から「マスクの着用は個人判断」と政府が決めた。

マスク着用、13日から個人判断 医療機関、混雑時電車は推奨|47NEWS
新型コロナウイルス対策としてのマスク着用が13日から個人の判断に委ねられる。5月8日の「5類」引き下げを前に、マスクルール緩和は政府が掲げる「平時への移行」の象徴となっており、着用が当たり前となった日常生活に変化が起きそうだ。ただ医療機関や混雑した電車では今後も着用が推奨されており、場面に応じた対応が必要となる。また学校は4月1日から着用を求めないことが基本となる。
 
テレビに顔出ししたがる総理大臣様までがその旨をスピーチしている。
それにも関わらず日本のマスコミは、
学校の卒業式は..、デパートは..、○○企業は..、と逐次例示して騒ぎ立てる。
政府が個人判断と決めたとについて、個別の組織等がどうしようと良いことである。
特定の個別の組織が、「マスクを着用しない者の出入り禁止」とするならば、それはその組織の独自の決め事である。独自の決め事に従いたくないなら立ち寄らなければ良い。

国家の政府という上部組織が決めた事について、下部組織の解釈を嗅ぎまわりたがるのは日本のマスコミの瓦版屋根性と言うか..風評の元凶なのだろう。
しかし、日本のマスコミが風評の元凶の立場で成り立つのは、日本人が求める故也。

それにしても俺の記憶では、政府からマスクをしろと言われた覚えが無い。
今になって自己判断と言われても。3年間も自己判断だったろう..と問いたい。
広島G7開催に向けて何だかんだとCOVID-19対策を解除しているが、
感染者数は減っていると報じられるが、死者数は増えている

実に日本人とは、並みであることを気に掛けるものだ。
出る杭は打たれるし、下層民にはなりたくない。平々凡々と生きるを是とする。
隣百姓として、ワクチンをうち、マスクに群がり。そのうち、戦争がはじまる。

OS絡み?、Update履歴

23/02/16にW10 v22H2 ⇒ W11 v22H2 を以って、「Microsoft Edge Update」「Microsoft Edge WebView2 Runtime」の更新履歴追い掛けは取り止める事としたが、記録することにした。23/02/16に遡って、23/03/13に開始する。なお環境は、23/02/16 18:25に開始し20:30頃にW11 v22H2にした。このパソコンには、OSはWindows 11 Home x64、WebブランザはMozilla FirefoxとMicrosoft Edge。(Microsoft Defender)とMalware Hunterを利用。い...

... 続きを見る

23/02/16にW10 v22H2 ⇒ W11 v22H2 を以って、「Microsoft Edge Update」「Microsoft Edge WebView2 Runtime」の更新履歴追い掛けは取り止める事としたが、記録することにした。23/02/16に遡って、23/03/13に開始する。
なお環境は、23/02/16 18:25に開始し20:30頃にW11 v22H2にした。
このパソコンには、OSはWindows 11 Home x64、WebブランザはMozilla FirefoxとMicrosoft Edge。(Microsoft Defender)とMalware Hunterを利用。いずれも自動更新により最新版を継続維持。
関連記事:OS絡み?、Update履歴 / このアプリ何じゃ❓ /「XPSビュアー」.学

Microsoft Edge関係

⚠️Microsoft Edge WebView2 Runtime

  1. 23/02/03、v109.0.1518.78
  2. 23/02/21、v110.0.1587.50
  3. 23/03/14、v111.0.1661.41
  4. 23/04/17、v112.0.1722.46 。設定⇒アプリにて、修正を行い、再起動で版UpすることでMicrosoft Edgeと同じ最新版になる。但し、「Microsoft Update カタログ - "Microsoft Edge WebView2 Runtime"」に掲載された後でなければダメ。
  5. 23/04/18、v112.0.1722.48 。自動更新されていた。
  6. 23/04/22、v112.0.1722.58 。修正にて更新。
  7. 23/05/06、v113.0.1774.35 。自動更新されていた。
  8. 23/05/14、v113.0.1774.44 。自動更新されていた。
    これを以って、履歴の追っかけ記載を取り止める。

Microsoft Edge Update

  1. 23/02/16、v1.3.169.31
  2. 23/05/14、v1.3.175.27
関連記事:Edge Updateとは?

関連記事:WebView2 Runtime.学2 / Edge Updateとは? / Edgeの再インストール / OS絡み?、Update履歴
関連記事:OS絡み?、Update履歴 / 「.NET」関係記事の整理 / デバイスドライバ更新:歴 /

Microsoft Bing からの Web 検索(Microsoft Bing Search)

関連記事:BingからのWeb検索.学
  1. 24/02/13、v1.0.91.0


OS関係

Microsoft Update Health Tools (KB4023057)

関連記事:23-01-24、KB4023057来。v3.68.0.0(22/10/26)⇒v3.70.0.0(23/01/24)
(関連記事:Emotet注意喚起メール)(ストア版)
『確実にWindows update行われるようにするアプリ』との事。無くても良いらしい。
コンシューマーデバイスと商用デバイスの両方に適用できるが、目的と機能が若干異なる。インストールファイルは「C:\Program Files\Microsoft Update Health Tools」
  1. 23/02/16、v5.69.0.0
  2. 23/05/11、v5.70.0.0 (関連記事:04/28、KB4023057.DLL)
  3. 23/08/30、v5.71.0.0 (関連記事:23/08/30、KB4023057来)
    23/11/16確認、変化無し
📌「Microsoft Bing Service 2.0」との関連がありそうな(?) ※Microsoft Bing Service.学

Update Stack Package

「Servicing Stack」はW10向け。(Servicing Stack.学)
※Windows 11では「Update Stack Package」だが、Windows Insider ProgramのDev・Canary チャンネル向けに配信される。公式版では配信していないようだ。
【23/12/06追記】私のPC自作部屋によれば、Windows 11 のWindows Insider ProgramのBeta チャンネルにも配信されたとのこと。

Windows configuration updates(Windows構成更新プログラム)

関連記事:configuration update.学 / 05/25、Win11 Pv更新
関連過去時:09/16.Windows構成.更新 / v22H2⇒v23H2に備える / 09/27のW11更新は

Windows Package Manager Source (winget)

「Microsoft.Winget.Source」
  1. 23/03/12、v2023.311.2352.70
  2. 23/03/22、v2023.322.105.786
  3. 23/04/14、v2023.414.151.159。同日にPowerShell v7.3.4にした影響(PowerShell 7.学)
  4. 23/09/28、v2023.927.2433.747
  5. 23/10/08、v2023.1008.141.4
  6. 23/11/08、v2023.1108.337.947
  7. 24/01/19、v2024.118.2401.250
  8. 24/02/06チェック、v2024.201.2147.46 ※Windows Package Manager preview
「wingetのバージョン確認」するには「> winget -v」
関連記事:winget.学 / 📌WingetUI.学 / winget preview.学

「Microsoft.DesktopAppInstaller」(アプリインストーラー)KB5033375関連?

  1. 23/10/06、v1.21.2771.0
  2. 23/11/15、v1.21.3133.0
  3. 23/12/13、v1.21.3421.0
    Microsoft addresses App Installer abuse | MSRC Blog | Microsoft Security Response Center
    Microsoft では、アプリ インストーラー バージョン 1.21.3421.0 以降で既定で ms-appinstaller URI スキーム ハンドラー(ms-appinstaller URI scheme.)が無効になっており、EnableMSAppInstallerProtocol を特に有効にしていない場合は、それ以上のアクションは必要ありません。
  4. 23/12/19(23/12/12?)、v1.21.3482.0

関連記事:不思議なストアのアプリ2 / OS絡み?、Update履歴 / アプリインストーラ.除去
関連記事:PowerShell 7.学 / winget.学
Get-AppxPackage | Select Name, PackageFullName

⚠️Windows Web Experience Pack

Windows Web Experience Pack を更新するMicrosoft Store - Microsoft サポート
いつの間にか入れられた。Microsoftストアに有る。アプリ一覧には出ないようだ。アンインストールする方法は不明。ウィジェットのアップデート用のアプリ
  1. 23/04/05、v423.8900.0.0
  2. 23/05/05、v423.11600.0.0
  3. 23/06/23、v423.13900.0.0。自動更新されていた。
  4. 23/08/18、自動更新されたが、バージョンの確認方法が不明也
    たぶん、v423.21300.10.0。出し方は
    1️⃣.(Windows Web Experience Pack)の「Microsoftストア」URL(https://apps.microsoft.com/store/detail/windows-web-experience-pack/9MSSGKG348SP)にアクセスして出る下図の赤枠内の「MicrosoftStoreアプリを取得」ボタンをクリックすると出現する緑枠内の「詳細」ボタンをクリックする。これにより「Microsoftストア」内の(Windows Web Experience Pack)頁に飛ぶ。
    20230819140934
    2️⃣.表示された「Microsoftストア」内の(Windows Web Experience Pack)頁の最下部に「インストールされているバージョン」が表示される。
    20230819141656

  5. 23/08/30、自動更新された。バージョンは不明。確認は、(4)の方法では出せない。
    Windows 11 にインストールされる Windows Web Experience Pack のバージョンを調べる方法 - 私のPC自作部屋」により、v423.23500.0.0である事が判った。
    📌PowerShell から UWPアプリ検出コマンド(以下)を実行
    Get-AppxPackage | Select Name, PackageFullName
    「MicrosoftWindows.Client.WebExperience」が当該
  6. 23/11/07、自動更新された。バージョンは調べない。
  7. 23/11/16、Get-AppxPackage | Select Name, PackageFullName
    にて出る「MicrosoftWindows.Client.WebExperience」は、v423.29700.0.0。
  8. 23/11/29、v423.30700.0.0。自動更新された。
  9. 24/01/29、v424.1301.40.0。自動更新された。
  10. 24/02/21、v424.1301.170.0。自動更新された。
これを以って、履歴の追っかけ記載を取り止める。

Online Service Experience Pack

  1. 23/08/18版を確認した、v1000.22659.1000.0。
  2. 23/10/03確認、v1000.22674.1000.0
  3. 23/11/16確認、v1000.22677.1000.0


セキュリティ関係

⚠️Windows セキュリティ (Microsoft.SecHealthUI)

  1. 23/02/16、v1000.22621.1.0
  2. 23/05/04、v1000.25305.9000
  3. 中略
  4. 23/08/31確認、v1000.25873.9001.0 Microsoftストアから自動更新
  5. 23/11/16確認、v1000.25873.0.9001
    これを以って、履歴の追っかけを取り止める。

Microsoft Defender Antivirus マルウェア対策プラットフォームの更新プログラム - KB5007651

  1. 23/03/16、v1.0.2302.21002 (セキュリティ機関の⁉️)不具合は、Microsoft Defender用更新プログラム『Update for Microsoft Defender Antivirus antimalware platform - KB5007651 (Version 1.0.2302.21002)』をインストールしたWindows11 22H2 / 21H2環境でのみ発生するとのこと。
  2. 23/05/04、v1.0.2303.28002 (セキュリティ機関の⁉️(23-03-22) / (23-04-19) / ウイルスバスタ.うろうろ)。23/05/06再び降臨
  3. 23/05/09、v1.0.2303.27001降臨
  4. 23/07/06、v1.0.2306.10002降臨
  5. 23/09/12、「SecurityHealth」の修復を実施した際、前回に同じv1.0.2306.10002降臨
  6. (23/12/31)、「Malware Hunter」をインストールした。※Malware Hunter.学
  7. 24/01/04、v1.0.2311.17002降臨


⚠️Microsoft Defender Antivirus マルウェア対策プラットフォームの更新プログラム - KB4052623 ※Microsoftカタログ@KB4052623

  1. 20-04-20、Winセキュリティ停止
  2. 22/06/24、KB4052623Up
  3. 略、23/02/16、W11 v22H2
  4. 23/03/28、v4.18.2302.7
  5. 23/05/03、v4.18.2304.8
  6. 23/06/01、v4.18.23050.3
  7. 23/06/14、(06/14、Win11 更新)
  8. 23/11/16確認、v4.18.23100.2009
    これを以って、履歴の追っかけを取り止める。向後は「Windows Update Viewer (WUView)」にて確認する事。

Microsoft Defender Application Guard

Microsoft Defenderメモ
  1. 23/12/26、v1.0.11.0を入れだが、削除した。

Win11の不調記録:01

2023/01/27、Windows 11 v21H2にv22H2への自動更新を開始
2023/02/16、Windows 11 Home (v22H2 Build 22621.1265)にグレードアップ、

アプリ

Microsoft PC Manager (Microsoft PC Manager.学)

  1. 22/12/27、v1.2.6.4β ※中略
  2. 23/05/22、v3.0.0.2
  3. 23/07/31、v3.4.3.0
  4. 23/08/27、v3.1.1.0 Beta
  5. 23/11/07、 Microsoft PC Managerからv3.1.3.0
  6. 23/01/01 15:00、アンインストールした。
  7. 24/01/10、 Microsoft PC Managerからv3.3.12.0
関連記事:Microsoft PC Manager.訳 / Microsoft PC Manager.学 / PC Manager.学2


2024/02/14更新:Win11の不調記録:02 / ソフトの導入状況:10 / パソコン用ソフトの更新履歴wiki / W11.標準添付アプリ.管理 / Windows壁紙設定 / Windows 11弄りメモ / ブラウザ導入状況 / chrome://chrome-urls / アドイン導入.管理 / Firefoxのセッティング-3 /  ブラウザ&日本語入力 / 「修復ディスク」を作成-2 / デバイス更新方法 / デバイスドライバ更新:歴 / 起動用媒体を作っておく / インストールメディア作成 / Win11クラッシュ対策 / My IPアドレス履歴 / アクセス許可を整理 / Win診断データの提供:考 / Windows Update種類 / 「Windows検索」:覚 / ウィルス感染メモ / PCの時刻合わせ:メモ / Windows 11の役立ち / ネットのクローラ.学 / 「.NET」関係記事の整理 / Windows Sysinternals / 主要なプロセスを解説.学 / セーフモード.学 / USBメモリを発注 / OS絡み?、Update履歴 /  画像拡張機能アブリ.学