無無無庵2

(むさんあん)、思考が無く.躰が無く.心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ.退職爺のボケ封じ

KB2267602のタイトル.学

(10/25、Win11 更新)で配布の『KB2267602』(v1.399.1258.0)でタイトルが変わった。旧)Microsoft Defender Antivirus のセキュリティ インテリジェンス更新プログラム新)Microsoft Defender Antivirus のセキュリティ インテリジェンス更新プログラム - 現在のチャネル (広範)🧐Microsoft Defender更新プログラムの段階的ロールアウト プロセスを管理する | Microsoft Learnによれば、「月次更新プログラムの更新チャネル」なるも...

... 続きを見る

(10/25、Win11 更新)で配布の『KB2267602』(v1.399.1258.0)でタイトルが変わった。
  • 旧)Microsoft Defender Antivirus のセキュリティ インテリジェンス更新プログラム
  • 新)Microsoft Defender Antivirus のセキュリティ インテリジェンス更新プログラム - 現在のチャネル (広範)
20231029182655

🧐
OGPによれば、「月次更新プログラムの更新チャネル」なるもので6チャネル有り、更に「毎日の更新プログラムの更新チャネル」なる設定も3チャネル有るらしい。
よく理解できないが、「現在のチャネル (広範)」と付くのが、一般的なWindows利用者用のタイトルらしい。但し、付かないのを(ディフォルト)と称し、これでも問題無い模様也。すなわち、それぞれの更新チャネルは「Windows Insider Program」のチャンネルで決まり、そのチャネル毎の(ディフォルト)ということらしい。

関連記事:セキュリティが変更 / ウイルスバスター / 検索文字がハイライト.学 / ウイルスバスター.不思議 / ウイルスバスター.疑問2 / ウイルスバスタ.うろうろ / ウイルスバスター.メモ / ウイルスバスター.版18up
関連記事:セキュリティが変更 / ウイルスバスター / 検索文字がハイライト.学 / ウイルスバスター.不思議 / ウイルスバスター.疑問2 / Microsoft Defender.学 / Windowsセキュリティ.学 / ウイルスバスタ.出戻り
関連記事:アプリ版MS Defender.学

KB2267602のバージョンが変わった

23-11-02に「Windows 11 2023 Update」(v23H2)にアップグレードして以来、11/03から「1399.xxから、1401.xx」になった。タイトルは変わらず、アップグレードした事との因果関係は不明也。

20231104094232

KB2267602 の不思議

KB2267602 のバージョンが、11/03から「1399.xxから、1401.xx」になって以来なのか。
11/02に(KB5027397)で更新し、W11 v23H2にしてからなのか、不明だが。
いずれにしても、11/03以降のKB2267602について。

KB2267602の更新履歴を、設定のWindows Update「定番更新更新プログラム」で見ると下図の様に1日1行が表示される。以前は、1日に行われたKB2267602の更新が複数あればその分を表示されていた。
20231106124107

更新履歴を知るツールの「WingetUI」でKB2267602の更新履歴を見ると下図の様に1日複数表示される。関連記事:WingetUI.学
20231106124057
これまでの事を思えば、KB2267602の更新は1日に数回行われている。すなわち、「定番更新更新プログラム」での表示はおかしいのでは..

「HWiNFO64」.学

システム情報ソフトとして「Speccy」を利用してきたが、別の物を..と思い「無料システム情報ソフト一覧 - フリーソフト100」で物色した。Speccy のダウンロード・使い方 - フリーソフト100利用中の Windows 11 PC に搭載されているグラフィックボードのモデルやメモリを調べる方法 | Tanweb.net以前は「CPU-Z」.学(CPU-Z)をと思ったが、「HWiNFO」を検討した。結果、(HWiNFO のダウンロード・使い方 - フリーソフト100)(「H...

... 続きを見る

システム情報ソフトとして「Speccy」を利用してきたが、別の物を..と思い「無料システム情報ソフト一覧 - フリーソフト100」で物色した。
以前は「CPU-Z」.学CPU-Z)をと思ったが、「HWiNFO」を検討した。結果、(HWiNFO のダウンロード・使い方 - フリーソフト100)(「HWiNFO」パソコンに搭載されている各種ハードウェアの情報を詳細に確認 - 窓の杜)では紹介されていないが、公式サイト(Free Download HWiNFO Sofware | Installer & Portable for Windows, DOS)が配布する物は、64Bitの画面はダークモードで、自動的に日本語化になる。
ということで、「Speccy」をアンインストールし、「HWiNFO64」にした。
20231029141405

23/12/23追記

「HWiNFO64」をアンインストールし、「Speccy」のMicrosoftストア版にした。

.NET Framework Pv更新

「山市良のえぬなんとかわーるど: 今日 (2023/10/27 JST) の Windows Update - 2023-10 C」を拝読し、以下が公開されている事を知った。(10/27、Win11 Pv更新関連).NET Framework October 2023 Cumulative Update Preview - .NET Blog2023 年 10 月 26 日から KB5031817 バージョン 22H2 の.NET Framework 3.5 および 4.8.1 の Windows 11累積的な更新プログラム プレビュー - Microsoft サポートにて「KB5031817」が公開されてお...

... 続きを見る

「山市良のえぬなんとかわーるど: 今日 (2023/10/27 JST) の Windows Update - 2023-10 C」を拝読し、以下が公開されている事を知った。(10/27、Win11 Pv更新関連)

2023 年 10 月 26 日から KB5031817 バージョン 22H2 の.NET Framework 3.5 および 4.8.1 の Windows 11累積的な更新プログラム プレビュー - Microsoft サポート
にて「KB5031817」が公開されており、Microsoft Update カタログ@KB5031817より入手可能の模様( .NET Framework 3.5 用の2023-10累積的な更新プログラムのプレビューと x64 (KB5031817) のWindows 11, version 22H2 用の 4.8.1最終変更日時: 2023/10/26 )。俺としては次期定期更改まで保留するか..と思ったが、手動で入れた。
20231029103136
(Windows 用更新プログラム (KB5031817)としてインストールされた)
関連記事:.NET関係記事の整理-2

KB5030509について

なお、同上記事に10/27に (KB5030509)が降臨したようだが、俺の環境では「09/27、Win11 Pv更新」にて降臨しており、10/27は降臨していない。
Windows 11 22H2 向けの KB5031455 のインストールで、「利用可能になったらすぐに最新の更新プログラム」がオフのデバイスにも、「Windows 構成の更新 (5030509)」 がインストールされた。

町名由来.学

俳諧先の「漫(そぞろ)あるき」ブログ。管理人氏は写真愛好家らしく、毎日のように東京散歩をしては写真を掲載している。過日「旧神田連雀町 老舗」と題する記事が掲載され、俺が仕事人時代にうろついた地域の写真を懐かしく拝見した。さすがは歴史の長い江戸城下では楽しい地名が多いものだと命名れた由来を調べてなるほどである。探ったところ、千代田区以外にも旧町名の紹介をしている特別区は多い。また、全国の城下町であっ...

... 続きを見る

俳諧先の「漫(そぞろ)あるき」ブログ。管理人氏は写真愛好家らしく、毎日のように東京散歩をしては写真を掲載している。
過日「旧神田連雀町 老舗」と題する記事が掲載され、俺が仕事人時代にうろついた地域の写真を懐かしく拝見した。さすがは歴史の長い江戸城下では楽しい地名が多いものだと命名れた由来を調べてなるほどである。探ったところ、千代田区以外にも旧町名の紹介をしている特別区は多い。また、全国の城下町であった地域では同様の紹介がある

金沢市

歴史のまちしるべ標柱一覧/金沢市公式ホームページ いいね金沢