無無無庵2

(むさんあん)、思考が無く.躰が無く.心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ.退職爺のボケ封じ

楽天の衛星電話に..

日本国の悪しき行政の縮図とも言える石川県は、誤魔化す事には長けている。石川 輪島 防災行政無線 地震後4分の1使えず 住民に周知されず | NHK能登半島地震で大きな被害を受けた石川県輪島市で地震のあと4分の1の防災行政無線が使えない状態になっている上、住民に周知されていないことがわかりました。 当地野々市市の 防災用広報設備のスビーカーも、窓を閉めるとさっぱり聞こえない。市役所にその旨を告げても殊更の出来...

... 続きを見る

日本国の悪しき行政の縮図とも言える石川県は、誤魔化す事には長けている。

石川 輪島 防災行政無線 地震後4分の1使えず 住民に周知されず | NHK
能登半島地震で大きな被害を受けた石川県輪島市で地震のあと4分の1の防災行政無線が使えない状態になっている上、住民に周知されていないことがわかりました。
 
当地野々市市の 防災用広報設備のスビーカーも、窓を閉めるとさっぱり聞こえない。市役所にその旨を告げても殊更の出来事ではないらしく改善される気配は皆無である。
放送が聞こえなかった場合は、防災行政無線情報ダイヤル246-1000(有料)にお電話いただくと、放送内容を確認することができます。...とのことだ
全国に類似の地域は少なくないだろう、「緊急警報放送受信機」を無料で設置している行政も有ると聞くが(「緊急警報放送」を学ぶ)。J-アラートなんてシステムに無駄に税金を使うのなら、もっと効果的に使って欲しいものだ。

🤓ガラケからスマホに機種変して2年の上が経つが、未だに恩恵が判らない。
パソコンもどきを持ち歩かずとも、音声通話さえ充実していれば充分と思う。
その音声通話が、災害時などの本当に必要とする場面で通じない状況であるそうだ。
ならば衛星電話..と思うが高額である。しかし、公共機関は持っているだろうと思っていたらそうでもないとのことだ。アフリカでもモンゴルでも、電気も儘にならずとも電波は入るというのに、世界第2位を誇った日本も大した国では無い。

石川 輪島と珠洲 孤立に備えた衛星携帯電話など配備されず | NHK(24/03/27)
能登半島地震で通信が途絶え、多くの地区と一時連絡が取れなくなった石川県輪島市と珠洲市で、地域防災計画で「配備に努める」としていた衛星携帯電話などが、2つの市のどの地区にも配備されていなかったことがわかりました。市の担当者は「多数の地区に配備することはコスト面などを考慮すれば難しかった」などとしています。
 
通信手段の確保については、2004年の新潟県中越地震で孤立する集落が相次いだことを受けて、国が全国の自治体に「提言」を出して対応を促しているというが。

ならば、自前のスマホを衛星電話にしようかとも思うが、回線数が少ない事と、普段は不要なのにも関わらず使用料金が極めて高額である。要するに、本音として日本は衛星電話を使わせる気は無いのだ。
なんて諦めていたのだが、楽天が衛星電話に乗り出すとのことだ。
まだ全容が判らないが..現在のdocomoを楽天に切り替えようか..とも。
いずれにしても、殆ど使っていないスマホだが、固定料金が高いと思っている。
OGP