無無無庵2

(むさんあん)、思考が無く.躰が無く.心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ.退職爺のボケ封じ

洗面台の蛍光管を交換

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

自民 派閥の政治資金問題

マスコミは騒いでみせている。だが騒ぐべき論点がズレている。岸田総裁は自民党内部問題として片づけようとしている。しかし本件は犯罪である。警察組織や国税組織は、なぜ動かないのか。自民党安倍派などが処分されるのなら、岸田派会長であった岸田総裁も裁くべき。「パーティ」vs「勉強会」。何か違うと言うのか。安倍派などの処分される者たちも、おとなしく無法に従うつもりなのか🤯岸田文雄総裁をぶっ潰せ😡自民 派閥の政治資...

... 続きを見る

マスコミは騒いでみせている。だが騒ぐべき論点がズレている。
岸田総裁は自民党内部問題として片づけようとしている。しかし本件は犯罪である。
警察組織や国税組織はなぜ動かないのか
自民党安倍派などが処分されるのなら、岸田派会長であった岸田総裁も裁くべき
「パーティ」vs「勉強会」。何か違うと言うのか。
安倍派などの処分される者たちも、おとなしく無法に従うつもりなのか🤯
岸田文雄総裁をぶっ潰せ😡

自民 派閥の政治資金問題 安倍派4人の処分方針固まる | NHK(24/04/03)
派閥の政治資金パーティーをめぐる問題で、自民党執行部は安倍派幹部でキックバックの扱いを協議した4人のうち、塩谷元文部科学大臣と世耕前参議院幹事長を離党勧告、下村元政務調査会長と西村前経済産業大臣を1年間の党員資格停止の処分とする方針を固めました。
 

法律を変えるとか、その為の議論をするとかは無駄也。政治屋は抜け道を作る。

過去記事:日本の近未来を憂う / 往生際の悪い岸田総裁 / 口先ばかりの岸田氏は👎 / 総理と野党の蜜月は⁉️ / 予算委員会は仕事をしろ / 岸田文雄氏の野望達成か / 派閥を云々、論点でない / 岸田総理の陰謀では❓ / 岸田総理の退陣を熱望 /  キジも鳴かずば.. / 面白くなってきた政局
#岸田政権交代 #衆議院解散 #内閣総辞職

04/02、KB5036567.DLL

Windows 11 22H2 / 23H2用のMoment 5向けの互換性アップデートKB5036567が公開。#W11 v23H2Microsoft、Windows 11 Moment 5向けの互換性アップデートKB5036567を公開 | ソフトアンテナ(24/04/02)Microsoftは、Windows 11 Moment 5アップデートを2月末のKB5034848で展開し始めました。3月末に公開されたプレビューアップデートKB5035942では、Moment 5の新機能を全てのユーザーが利用できるようになっていますが、新機能が多数含ま...

... 続きを見る

Windows 11 22H2 / 23H2用のMoment 5向けの互換性アップデートKB5036567が公開。
#W11 v23H2

Microsoft、Windows 11 Moment 5向けの互換性アップデートKB5036567を公開 | ソフトアンテナ(24/04/02)
Microsoftは、Windows 11 Moment 5アップデートを2月末のKB5034848で展開し始めました。3月末に公開されたプレビューアップデートKB5035942では、Moment 5の新機能を全てのユーザーが利用できるようになっていますが、新機能が多数含まれる反面、さまざまな問題が発生するとの報告も行われています。Moment 5アップデートは4月の月例更新プログラムに含まれる形で一般提供が行わると見込まれているなか、Windows回復領域の互換性を改善する更新プログラムKB5036567の提供も始まっています
 
同更新プログラム(KB5036567)はMicrosoft Update Catalogからダウンロードできる。
2024-03 Safe OS Dynamic Update for Windows 11 Version 23H2 for x64-based Systems (KB5036567)最終変更日時: 2024/03/26
windows11.0-kb5036567-x64_261d9dbc9e03558845250ac2933847ec033ece68.cab

03/27のW11 v23H2のPv更新(KB5035942)時に発生した、(KB5035942)が「その他の更新プログラム」と「品質更新プログラム」の2つの分類に格納された事象に関連が有りそうな気がした。という訳でインストールしようと思ったが、「.cab」ファイルをインストールするのは「23-09-15、KB5030327.DLL」の際に挫折しているので自信が無かった..が、以下で巧くいった。
  1. 検索ボックスに [cmd] と入力し 「コマンドプロンプト(管理者)」を起動。
  2. 以下のコマンドを入力し⤵️(DLLした .cabファイルは Dドライブに収録済)
DISM /Online /Add-Package /PackagePath:"d:windows11.0-kb5036567-x64_261d9dbc9e03558845250ac2933847ec033ece68.cab"
20240402155446
1分ほどで終了。念のため、PCを再起動。以上、Build22631.3374に変わり無い。
本日04/02本工事により(KB5036567)を入れたが履歴などに表示されていない。しかし、(KB5035942)は04/02付けで「その他の更新プログラム」に再度格納された(以前03/27のPv更新で入った03/28付けは上書きされ消えた)。なお、「品質更新プログラム」に格納された物は変わらずに存在している。
20240402162155
  1. 04/03 09:30追記。(KB5035942)が04/03付けで「その他の更新プログラム」に上書きされたのを確認した。なんなんだろうね😆
  2. 04/04 09:30追記。04/04付けで「その他の更新プログラム」に上書きされた。
  3. 04/05 09:30追記。04/05付けで「その他の更新プログラム」に上書きされた。
    要するに何なのか判らない..04/10の定期更新が済む迄、この履歴記録は中断

なお本工事と同じ内容なのかは不明確だが、03/27のW11 v23H2のPv更新(KB5035942)については以下の不具合記事も有る..が、俺の環境では発生していないと見る。

Microsoft、Moment 5を有効化するWindows 11向けの構成の更新プログラムKB5035942をサイレントインストール | ソフトアンテナ(24/04/06)
Microsoftは現在、Windows 11に新機能を追加するMoment 5アップデートの展開を徐々に行っています。Moment 5アップデートの展開は、2月末のプレビューアップデートKB5034848で始まり、3月末に公開されたKB5035942では全てのユーザーが新機能を利用できると説明されていました。今回、Microsoftは、Windows構成の更新プログラムとしてKB5035942の配布を行っていることがわかりました(Neowin)。実際に手元の環境で更新履歴を確認してみると、4月5日付けで、「その他の更新プログラム」の中に「Windows構成の更新プログラム(KB5035942)」がインストールされていることがわかります。
 
04/11朝に確認したところ、珍現象は04/10付けで留ったようだ✌️。昼に見たら残念。

2023年11月01日、Windows 11 v23H2が公開。(2025年11月12日までサポート)

2023/11/02、Windows 11 Home (v23H2 Build22631.2506)にグレードアップ
W11 v23H2更新履歴:11/15(12/04セキュリティ入れ替え、12/0512/08)、12/13
24/01/10(01/17Firefoxアンイントール、01/24)、02/14(03/0103/06人柱、03/08掃除)、03/13(03/23Edge123、03/2704/02)、04/10(04/24)、05/08(05/22)、06/12(06/26)、07/10(07/24)、08/14(08/28)、09/11(09/25)、10/09(10/23)、11/13(11/27)、12/11(12/25)、25/01/08(01/22)、