(むさんあん)、思考が無く.躰が無く.心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ.退職爺のボケ封じ

うんざりするよな石川県民

根拠も無く、なんでも「北陸一」と自認して止まない石川県の金沢市民である。
以前「北陸の最大都市である金沢市(?)」や「笑ってしまう金沢語録」でもボヤいたが、ボヤキ足りない。

そもそも、北陸地方とはどこなのか(?)ということを理解していない石川県民(金沢市民)達だ。
過去記事:「地域」呼称の明確化 / 警報発令エリアが判らない / 石川県民の地元愛
はっきり言って、彼らは自らの地域を一番にしたいが為に「北陸3県 = 北陸地方」と呼ぶが、全国的な一般認識は「北陸4県 = 北陸地方」である。 すなわち、殆どの事は金沢市民が除外している新潟市が北陸一番なのだ。
もっとも、新潟市を含めると、自慢の金沢市はことごとく「北陸2番」に成り下がるのだから、わからない事もない。

 そんな鼻持ちならない金沢市民の職業の中でも、特にやっかいなのは医師である。
目新しい事は自慢タラタラで宣伝するが、一般的に行われている医療は行わない...知ろうとしないから行えない。 医師の言いなりになるモルモットを覚悟するならいざ知らず、言いなりになれなければ死ぬ事になるかもしれない。 石川県(金沢市周辺)の医師の「私は知識溢れる優れた医師である」という姿勢は、誠にもって鼻持ちならない。 あの医師達だって、修行中には石川県以外の場所で勉強した時代があり、石川県人以外の人柄にも接しているのであろうが、結果的に学ぶことをしないままに石川県内で医師として振る舞っている。

このような医師の実態は俺の掛かっている病院に限ったことなのかしらん(?)とも思いたかったが、過日は女将に同伴して初めての総合病院で歯医者の対応を見て、石川県内(金沢市内)では何処も同様であることを再認識した。
石川県の医師・病院しか知らず、あの待遇・環境を当然としている石川県民と金沢市民は気の毒だ。
風変わりな持病を持つ女将は以前より当地で診察してくれる病院を探していたのだが、この度の医師の対応を見て当地で診療を受けることを諦めることにした。 結局は、古巣の横浜市に出掛けて診療を受けることにした。

 日本の縮図のごとく観光立国を目論んでいる石川県だが、他の地域の事を学ぶ努力をしなければなるまい。
居酒屋の店員が、客の声が届く場所にいないような地域は....なんと評価すればよいのだろうか。
 -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
そんな石川県だが、封鎖されたような地域の中で、それなりに盛り上がろうとしていたらしい残骸を見つけた。
粟ヶ崎遊園跡地というものだ。 涛々園というものもあったとのこと。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

金沢市市電


関連記事
[Tag] * 石川県 * 医療
最終更新日時 :

コメント

No title

「日本の縮図のごとく観光立国を目論んでいる石川県だが、他の地域の事を学ぶ努力をしなければなるまい」 この一節、そのままわが宮崎県にも当てはまります。自治体も地元のテレビ・新聞も狭い地域の内々で讃え合うばかりで、そのレベルの低いこと。この波にのみこまれたらまさに「井の中の蛙」になってしまいます。もっと全国レベル、世界レベルに眼を見開き、「他の地域の事を学ぶ努力をするべき」と私も痛感しております。
2016-03-02 10:03
伝べえ http://sent986h.blog.fc2.com/URL
[ 返信 * 編集 ]

No title

おっしゃる通りですね。 国内の各地域に限らず、日本人そのものがやはり島国根性の国民性だと思います。 最近の状況を眺めていると、いっそのことまた鎖国したらよかろうとも思うのですが。
2016-03-02 10:29
呑兵衛あな http://nonn634.blog.jp/URL
[ 返信 * 編集 ]

No title

生まれ育ちとも金沢ですが、本当に田舎人間の集まりです。特に関東アレルギーの人が多く東京の話題はタブーです。富山福井新潟に至っては近いのにあまり関心がありません。金沢の人は旅行と言えば海外旅行、電車と言えば汽車と言う地域です。戦後に田中元総理や正力松太郎みたいな東京で活躍した権力者がいて、北陸新幹線も70年代に開通していれば状況変化したと思いますが、加賀百万石の伝統文化や、前田利家の殿様感覚を日常的に崇拝し宣伝利用していますので、どうしても地域色が強く上から目線の態度になります。それでも自分みたいに金沢から出て生活している人もいますので、そう言う色濃い地域性だと思って広く浅い接し方をされると良いかと思います。 参考にして頂ければ幸いです。
2016-08-13 12:36
元金沢市民 URL
[ 返信 * 編集 ]

No title

元金沢市民さんは、脱出されたのですか。おめでとうございます...と言いたいところです。 終の棲家として野々市を選んでしまった私としては、この期に及んでは諦めるしか有りません。 自己満足の塊のような人達に看取られながら逝くのも、自らが決めた道ということでしょう。 「広く浅く」接していくしかしかたがないのでしょうね。金沢市民に虐げられている能登半島の人たちのほうが、付き合いやすいですね
2016-08-13 14:39
呑兵衛あな http://nonn634.blog.jp/URL
[ 返信 * 編集 ]

No title

恐縮ながらお返事感謝です。うんざり金沢の検索で来ました(苦笑)。40年以上金沢でしたが今は千葉船橋です。野々市も広いですね。のっティ思い出しました(笑)。知人の業者が毎年じょんがら祭りで露店出してます。金沢の人って喜ばすと子供でも「誉めて遣わす」て言うのが象徴的かと。知人に能登の人もいますが、金沢は仕事や商売の関係で、能登や富山福井出身者は多いですね。あと行儀の悪い人や妙な宗教関係の人が人口の割には多いので、ご注意下さいませ。ではお元気で。
2016-08-13 15:16
元金沢市民 URL
[ 返信 * 編集 ]

No title

>あと行儀の悪い人や妙な宗教関係の人が人口の割には多いので、ご注意下さいませ。 アドバイス、感謝します。 宗教関係の勧誘には辟易しています。さすがは一向一揆のあった土地柄と妙な感心をしています。 40年以上金沢だった人が千葉船橋住まいとは、そそられる転居話ですね。 続きの話題がありましたら、以下の小生掲示板にて。では http://nonn634.progoo.com/bbs/
2016-08-13 15:34
呑兵衛あな http://nonn634.blog.jp/URL
[ 返信 * 編集 ]




トラックバック