無無無庵2

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

つぶしてしまえNHK

【NHK考】なぜNHKはネットで受信料を取ろうとするのか? 波紋広げる石原進経営委員長の発言 - 産経ニュース
「インターネットでもいろんなお金が必要になる。公共放送としてNHKを維持していくためには、受信料を何らかの形でいただくことは必要だ」-NHKの最高意思決定機関、経営委員会石原進委員長
“NHK有りき”と考えるから、こんな発言が飛び出すのだ。 NHKが潰れれば、自分は失職だからな~
  • NHKが“公共放送”という訳のわからない報道機関で有り続ける必要性は無い。いっそ、国営放送を名乗れ。
  • 「法に定められた」との受信料で維持しなくとも結構だ。自社CMを流すなら、民放並みに営業してこい。
WikiPediaより:NHK経営委員会は放送法に基づき経営方針などの重要な事項を決議する最高機関。
両議院の同意を得て内閣総理大臣から任命。経営委員会の主な職務は、NHKの経営に関する基本方針等の議決と役員の職務の執行の監督。
放送法および日本放送協会定款に基づき、最上位に位置するものは経営委員会監査委員会で、その次に会長職が位置する。NHKの場合は経営委員会委員長がCEO(最高経営責任者)であり、会長はCOO(最高執行責任者)とされる。
 終戦直後ではあるまいし、NHKなんてものを必要とした時代は過ぎ去っている事を認識していない。
受信料にあぐらをかいて、買い手が求めてもいない携帯付録のワンセグからとか、インターネットからとか、取れるところからは見境なしに取りまくることを考えているのか 受信料の必要性について、はっきりと説明してみろ

テレビの新技術なんか開発しているような企業は、受信料を当てにせずとも経営ができるような民間企業になれば良い。 NHK(日本放送協会)をぶっつぶせ 受信料で、民放にも劣る内容の番組を作っている国営放送は不要。
などと言う俺は、受信料をCATVを通じて年間分をまとめて支払っている。死期が見えたら月ごと払い契約だ。
NHK 受信料の断り方 - NAVER まとめ


 NHKが受信料を取る根拠としている日本放送協会定款だが、“定款”なんちゅ書物は“自社が勝手に決めた事を書いている”だけで、法的に縛る根拠は無い。 法律により「約款を作れ」と規定されている事で、作った内容は自分が守ると宣言しているだけである。『NHKは受信料を取ります』と自分で宣言したことに付き合うことはない。
関連記事

最終更新日 : 2021-01-01

この記事にコメントする







管理者にだけ表示を許可