(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

レスポンシブ:考

ブログ画面の作り方にも色々な技が有るらしい。
現在俺がパソコンで利用している物はレスポンシブテンプレートなる物である。しかし、スマホで見る際にはスマホ用テンプレートを用いるという二足の草鞋である。
二足の草鞋としている事は、以下の記事によれば望ましくないらしい。すなわち、2021年3月末からのモバイル ファースト インデックス(MFI)化の適用後は、現在「PCからしかアクセスできないMFIに未対応のサイト」はインデックス化されなくなる。これを防止する手段の一つとして「レスポンシブWEBデザイン」を利用する事をGoogleも推奨している。
WikiPedia:レスポンシブウェブデザインより抜粋引用
レスポンシブウェブデザイン (Responsive Web Design, RWD) は、閲覧者の画面サイズまたはウェブブラウザに応じてデスクトップウェブページが閲覧できることを目指したウェブデザインの手法。Googleは、2015年にモバイルゲドンを発表し、モバイル機器から検索した場合、モバイル機器に優しいサイトの評価を引き上げ始めた。
とは言うもの、MFIが云々はGoogleの思い付きであり、個人的にはSEO(検索エンジン最適化)・アフィリエイト(成功報酬型広告)を行っている人以外には無関係であろうと考える。しかし、レンタルブログのサービスを提供している企業にとっては存続を掛けた事態に至る可能性を持つ爆弾と言えよう(過去記事:ネット世界の生き残り:2)。

という未来を視野にして、過日はlivedoorブログから、レスポンシブWEBデザインを利用できるFC2ブログに引越しした次第である。
しかし、二足の草鞋を履いて、パソコンでは「レスポンシブテンプレート」、スマホでは「スマホ版テンプレート」を使い分けている。
<<タブレットからパソコン版を見る>> <<タブレットからスマホ版を見る>>
20210111093128 20210111093124

その訳は『パソコンでは全文表示させたい』、しかし『スマホで全文表示させると、ギガが増える』ためである。ちなみに、「パソコン・スマホ共にレスポンシブテンプレートを用いる」場合はFC2ブログで設定しなければならない。すなわち、FC2ブログ利用者としては俺の使いかたは邪道であって、正しいレスポンシブの利用方法ではない。
20210112185256
ネット友の蟷螂さんから「新ブログの文字が小さくて面喰った」と教えてもらい、おや~
ということで、当該スクショットを送っていただいた。
<<iPhone6sで、iOSは最新>> <<俺のAndroid 9.0でFirefox v84.1.3最新>>
20210111164222 20210111170917

字の大きさはこんな程度が普通と思うのだが...蟷螂さんはどんな大きさで見ていたの?。 【追記】その後、返コメにて「livedoorブログの文字の7掛けの大きさ」だったとの事。なるほど。
ここに、以下の記事を読んだ。
なるほどとは思うものの、今の時点で全面的にレスポンシブテンプレートに移行する事は躊躇する。SEOには無関心でアフィリエイトしていない俺は悲惨になるのだろうか。
レスポンシブテンプレート」とは『PC用サイトとモバイル用サイトを別々に画面(テンプレート)を作る必要が無く』『同じURLでPC用サイトとモバイル用サイトにアクセスできる』仕掛けと俺は理解しており、同じURLでアクセスできるのであれば画面をいくつ作ろうとも良かろうと考える。しかし、レスポンシブテンプレートなる物が勧められる理由は他にもあるのだろう。
いずれにしても、来たる04/01からのMFI化の適用後に、関係各社の動向が楽しみである。

スマホでの広告収益を狙っているらしいlivedoorブログは、あてがい扶持としてスマホ用の面白そうなプラグインを提供するが、テンプレートからプラグインまでが有志のボランティアの作成意欲に頼っているようなFC2ブログでは比較的大した物は見受けられない。また、FC2ブログがサービス開始されてから10年が経過した現在では、有志の人達も高齢化したのかモチベーションが感じられない。要するに、FC2ブログは遊び心が少ない。質実剛健と言えば聞こえが良いが、つまらない。
下図はlivedoorブログのスマホ版画面である。賑々しく雑然としていると見るかは人それぞれなれど、FC2ブログよりは無駄とも言えるプラグインが会社側から提供されており、宝探し的な楽しみがある。
話は違うが、レスポンシブWEBデザインを用いていない現時点での俺のlivedoorブログはGoogle検索でのヒットは悪くない。新米のFC2ブログは足元にも及ばない。しかし、徐々に逆転していき、MFI化された後のlivedoorブログはGoogle検索にインデックスされなくなるのかも知れない。
20210110155911

ちなみに現在、レスポンシブWEBデザインを利用できる大手のブログサービスは「はてなブログ」と「FC2ブログ」だけとの事だ。livedoorやgoo等は「パソコン・スマホ共に同じURLにアクセスしているかのごとき」だが、内部的に処理されている為にそう見えるだけで、実はそれぞれ別のURLに振り分けられているのだそうだ。21/03/末からMFI化が実行された場合に、それ以外のブログサービスの生き残り作戦はどうなるのだろうか。
単純に考えれば、有料化するか、スマホ版を中心にして考えた画面構成でパソコンにもレスポンシブWEBデザイン導入するという手段をとるのだろうか。このFC2ブログは現在広告無しであるが、いつまで持つのだろうか。
以下の記事を見る限りでは、レスポンシブWEBデザインを利用する良否がある。俺的には納得。関連過去記事:ネット世界の生き残り / レスポンシブvs広告 /

完全にレスポンシブテンプレートを利用する場合は、TOPを全文⇒要約に表示を変更したほうが宜しいかも知れない(関連記事:FC2ブログ、TP作成-4)。
その場合、「カテゴリー」「月別」「タグ」「検索」の結果画面は全文表示にするべし。

大変申し訳ないが、作者に御教授をオネダリしてみることにした。(作者の元記事)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※話題は違うがブログカードを比較してみた。FC2ブログの執筆時に新画面を利用した場合に、上の物は「カード状態で見えず、完成形の表示を掴みにくい」が、下の物は出来上がりと同じ表示となり判り易い。
20210112112207

[Tag] * HP作成 * スマホ * FC2 * livedoor
最終更新日時 :

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2021-01-13 23:12
- URL
[ 返信 ]

呑兵衛あな

Re: カスタマイズ用ソースURLです。

いつもの事ながら、仕事が早いので驚いてしまいます
早速、新改造ct_responsive3cを適用しました。
大いに満足してります。ありがとうございます。

但し、1点の修正を御願いしたいです。
画面の左下帯にある「タグクラウド」で表示されるハズの記事が出てきません。
よろしくお願いします。

ps、非公開コメントに返コメするという初体験です。巧く書けるように
2021-01-14 08:39
呑兵衛あな https://nono634.blog.fc2.com/URL
[ 返信 * 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2021-01-14 13:58
- URL
[ 返信 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2021-01-14 14:39
- URL
[ 返信 ]

呑兵衛あな

Re: Re: 日付付き

鍵コメを2つ拝見し、後者にて修正いたしました。
専用カスタマイズに時間を取っていただき恐縮です。
私もさきほど、投稿時間が無い事に気が付いたばかりでした。ありがとうございます。
また、鍵コメ利用の心得、御教授いただいた内容を心します。
2021-01-14 15:28
呑兵衛あな https://nono634.blog.fc2.com/URL
[ 返信 * 編集 ]

確認致しました。

今、確認致しました。
大丈夫なようですね。良かったです。(^-^)
ご利用頂いて、何かお気付きが有りましたらご連絡下さいませ。
2021-01-14 16:27
aki https://sorauta1.blog.fc2.com/URL
[ 返信 * 編集 ]

呑兵衛あな

Re: aki 様へ

ありがとうございました。
その節はよろしくお願いします
2021-01-14 17:42
呑兵衛あな https://nono634.blog.fc2.com/URL
[ 返信 * 編集 ]




非公開コメント

トラックバック