無無無庵2

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

裏世界アプリの所作停止

「Flotatoの作者Morten Just氏が実施したテストによると、通常の軽量ウェブブラウジングテストでmacOS Big Sur(2020年11月13日にリリース)上で動作するChromeがSafariよりも10倍以上のRAMを使用していることがわかりました」とのことである。
ChromeはSafariより10倍もメモリをドカ食いする? - ソフトアンテナブログ(21.02.22)
世界的には7割以上の利用者がいると報じられるGoogle Chromeであるが、メモリ喰いとの評判が高かった。最近のバージョンアップによりWindows版ではメモリ消費を抑えた物が提供されたと聞いたが...macOSにまでは手が回っていないのか。
それとも、昨年の暮れにリリースされたmacOS Big Surは、これからということか。

Firefoxをメインブラウザとしている俺的だが、試験設置中のChromium系(Chrome ・ 新Edge)について、「バックグラウンドでアプリが動作を続行する設定」をoffにする。

<<Chrome v88.0.4324.182>>
20210222115947

<<Chromium Edge v88.0.705.74>>
20210222115944

関連記事
[Tag] * パソコン * アプリ

最終更新日 : 2021-02-22

この記事にコメントする







管理者にだけ表示を許可