無無無庵2

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

ブログの春

COVID-19騒ぎが始まってから約1年が経つが収束の気配は見えない。
既に2回目の春を向かえるのだから、いつまでも暗い話題はうんざりだ。
ブログの引越し話は充分に尽くした気分。ブログ改造話もキリがない。
この辺でソロソロ、プラハの春にひっかけて「ブログの春」にする。
さりとて、頭の中身が変わらないのだから、どのような春を描こうとしているのか。
昔、関心を持った記事を整理でもしようか...などとも思う。
何れは迎えたかった春。2021/02/23(旧紀元節)でも悪くない。
🤓
ささやかな決め事
外来語の末尾が「-er、-or、-ar」の際に日本では、語尾に長音符号と呼ばれる「―」を付ける事が多いようだが、本「ブログの春」以降、語尾に長音符号は使用しない事にする。
関連過去記事:くんかさんか / ビジネス用語:学 / 正しい日本語を-片仮名 / 日本人好みの和製英語 / 読めない字が増える / 「大辞泉」が面白い / ブログ書き数を減らそう / 日本語を笑う / 言葉遊び-ブログ書き方

😇過去記事(コミュニケーション・リスク)を読み直した。自分ながらに頷いた。「パソコンでExcelを使う者」 vs 「コンピュータを知らない数学者」の会話。
WikiPedia:公用文作成の要領 / 正書法(単語の綴りを一意化する) / 書記言語 / 国語国字問題
関連記事
[Tag] * HP作成

最終更新日 : 2021-03-07

この記事にコメントする







管理者にだけ表示を許可