無無無庵2

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

SEOアドバイザは無視


21/03/02にはFC2ブログからアナウンスがあり、「SEOアドバイザー機能」なるものが追加された。
過去記事(FC2ブログの目線)のとおり、早速「title・descriptionタグチェック」実行してみた。FC2 SEOアドバイザお奨めのテンプレートを適用し、Lighthouseで測定してみたが既存の物と同等である。それにも関わらずSEOアドバイザお奨めの「titleタグ」は長い。
<<文字数カウント>> ※全角文字を2バイト、半角文字を1バイトとして換算
[[titleタグ]]
<title>
<!--index_area--><%blog_name><!--/index_area-->
<!--category_area--><%sub_title> | Page <%current_page_num> | <%blog_name><!--/category_area-->
<!--date_area--><%sub_title> | Page <%current_page_num> | <%blog_name><!--/date_area-->
<!--search_area--><%template_search_entry> "<%sub_title>" | Page <%current_page_num> | <%blog_name><!--/search_area-->
<!--tag_area--><%sub_title> | Page <%current_page_num> | <%blog_name><!--/tag_area-->
<!--titlelist_area-->Entry List | <%blog_name><!--/titlelist_area-->
<!--edit_area--><%template_edit_comment> | <%blog_name><!--/edit_area-->
<!--permanent_area--><%sub_title> | <%blog_name><!--/permanent_area-->
<!--not_index_area--><!--not_category_area--><!--not_date_area--><!--not_search_area--><!--not_tag_area--><!--not_permanent_area--><!--not_titlelist_area--><!--page_area--><%blog_name> | Page <%current_page_num><!--/page_area--><!--/not_titlelist_area--><!--/not_permanent_area--><!--/not_tag_area--><!--/not_search_area--><!--/not_date_area--><!--/not_category_area--><!--/not_index_area-->
</title>
(1071バイト、525換算した文字数))
[[descriptionタグ]]
<!--not_permanent_area-->
<meta name="description" content="<%introduction>" />
<!--/not_permanent_area-->
<!--permanent_area-->
<meta name="description" content="<!--topentry--><%topentry_description><!--/topentry-->" />
<!--/permanent_area-->
(257バイト、123.5換算した文字数)
によれば、PCとスマホの両方に対応する「titleタグは35文字以内」「descriptionタグは82文字以内」を目安に文字数を収める事が解説されている。また、利用させてもらっているテンプレートの提供者(*Essenceの関連記事)も自作品を奨めていると見た。ということで、SEOアドバイザは無視する事にした。

なお、素人として邪推すると、「FC2ブログがSEOアドバイザを提供する意図」が判らない。レスポンシブWEBデザインのテンプレートを利用しているユーザーの場合は、SEOアドバイザお奨めのtitleタグは長過ぎるだろう。「スマートフォンでFC2ブログを利用してみよう!~テンプレートの変更編~ - FC2ブログ 公式ちゃんねる(21/02/25)」記事を拡大解釈して「PCとスマホのテンプレートを使い分ける」とした場合、スマホ用titleタグとしたなら殊更に長いだろう。
いずれにしても、上記のtitleタグは利用中のテンプレートの記述内容によって変わっているというのではなく、誰にでも同じアドバイス・お奨めとなっているようだ。
この春にはGoogleの広告・Cookie廃止等、またまたリフォームが有るが、FC2ブログは追随しているのだろうか。Yahoo!・LINE方面で何の動きも見せないのが不気味也。

Chrome v89・新Edge v89がリリースされ、日本語化されたLighthouseが使えるようになったが、気に掛けないことにする。
過去記事:Lighthouse:学2 / Lighthouse:学
🤔
また、SEOアドバイザのもう1つの機能「記事内リンクチェック」結果が出ているが、出された答えを修正する手段はアナログ的に行うしかないようだ。更には、手動チェックするにしても量が多くて取り掛かる気に成らない。以上により、SEOアドバイザは無視する事にした。


【21/03/07追記】
テンプレート製作者よりアナウンスあり。アナウンスのとおり、入れ替えした。
これに関連する過去記事:改行・段落:学2 / 改行・段落:学 / DIVタグとPタグ:学2 / DIVタグとPタグ:学
これにより過去記事でpタグがあれば行間隔に相違が出るが、気にしない事にする。
関連記事
[Tag] * HP作成

最終更新日 : 2021-04-20

この記事にコメントする







管理者にだけ表示を許可