無無無庵2

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

パスワード流出を警告

Facebookで漏洩事件との報。日本人約40万人を含む全世界約5億人の個人情報。

Webブラウザの付録的に「メルアド・パスワードの流出を警告」する機能が付加されている。Firefoxをメインとして利用している俺はFirefox Monitorを利用しているが、Facebookでの漏れは無いとの事。以前ユーザ登録していた「Bitly」と「Dropbox」で漏洩しているとの事。いずれも既に退会しているのだが、登録時の物は生き延びているらしい。しかし、当時と現在のパスワードは大幅に変わっているから大丈夫であろうと楽観している。また、04/25のTwitter不具合は大丈夫と独断。
Googleでは「Password Checkup」が拡張機能として提供されていたが、20/08/31で終了している。これと同等の機能は「Google Chrome」のv88で本体に実装された。漏洩パスワード警告機能が有効になっているかどうかは、設定画面の[プライバシーとセキュリティ]セクション(chrome://settings/security)にある“セーフ ブラウジング”で確認が可能。Microsoft Edgeはv88で「Password Monitor」を導入開始している。有効になるまでに数週間かかる場合もあるとのこと。なお、機能自体はデフォルトで有効になっている。(過去記事:パスワードモニター:学)

  1. 21/04/29、未だTwitterからの連絡は無いが試みにアクセスしてたらできた。
    「Twitter連携によるログインができない」「タイムラインが見られない」Twitterの不具合報告が相次ぐ
    (04/17)の影響であろうと独断し、本件は解決。
  2. 21/04/30、ということで解決と見ていたが、明けて触ってみると、ChromeはOKだが、FirefoxはNG、Edgeは気分次第。ということで、未解決である。

関連記事:アカウントの復活 / パスワード流出を警告 / 04/25、Twitter不具合

Firefox 上で Twitter が動作しない | Firefox ヘルプ
  1. アドレスバーに about:serviceworkers と入力します。
  2. リストから Twitter を見つけて、登録解除 ボタンをクリックします。

関連記事
[Tag] * 安全 * パソコン * アプリ * スマホ

最終更新日 : 2021-04-30

この記事にコメントする







管理者にだけ表示を許可