無無無庵2

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

この報道が目指すこと

NHKクローズアップ現代 「“仮の住まい”のはずなのに…~被災地 4年目の課題~」 を見た。
  • 仮設を出る目処が立たない悩みを持つ住民が増えている。
  • 故郷に帰ることを諦める被災者が増えている。
当然であろう。
既に3年が経つのに何も進展が無い中で、政治に頼ってはいられないだろう。
しかし、そのことについて述べるつもりは無い。

なぜ今、「故郷に帰ることを諦める被災者が増えている」ことを、この番組をはじめ多数のマスコミで報じるのだろうか

世の中を斜めに見る我輩としては、
仮設住宅を出て行け。 自力再生しろ。 故郷に帰ろうと思うな。
という政府の裏の声を代弁しているマスコミの姿が見える。

被災者は、耐えることに耐えている。

東日本大震災後の仮設住宅

関連記事
[Tag] * マスコミ

最終更新日 : 2021-02-06

この記事にコメントする







管理者にだけ表示を許可