無無無庵2

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

10/22、Win10 Pv更新

10/22、Windows 10 v21H1のプレビュー更新(KB5005463)があり。
20211022081839

🦧再起動は無く、自動更新の所要時間は1-2分程度。
これにより、Windows 10のv21H1 Buildは 19043.1288で変わらず。

「Servicing Stack」はv10.0.19041.1220で変わらず
「Microsoft Update Health Tools」はv2.84.0.0で変わらず。
「Windows PC 正常性チェック」が入れられた(v3.2.2110.14001)。版は記憶していないが、このアプリは以前に入手しチェックを行った(Win 11に成れない.決㊗️)結果、俺の環境は「11」に成れない事を確認してアンインストールした物である。Microsoft側から再度インストールしてきたということなのだろうか..まっ、置いておくか🙃...と思ったら、削除すると降ってこなくなる」との事につき21/10/23削除する。再びインストールする際は、こちらから手動でダウンロードできる。
このアプリ、当初リリース版は21/06/26時点v2.3.2106.25001-s2⇒21/09/21版はv3.0.2109.14001で、本日(KB5005463)にて降臨した物もv3.0.2109.14001である。情報によれば「以前のバージョンは上書きされない」との事につき、未来に同アプリの提供があった場合は手動削除すること、
Windows 11へ更新できるかチェックするMicrosoft公式ツール、再び一般公開 - 窓の杜(09/21)
20211022082823
(KB5005463)を機械翻訳してみたら、以下のとおり。不要なアップデート也。
この更新プログラムは、PCヘルスチェックアプリケーションをWindows10バージョン2004以降のデバイスにインストールします。ただし、Windows11デバイスにはPCヘルスチェックをインストールしません。PC Health Checkには、デバイスの状態を監視するための診断と、パフォーマンスを向上させるためのトラブルシューティングがすべて1つのダッシュボードの利便性から含まれています。
21/11/13削除した

21/05/19のv21H1が公開以降(05/26参考)、06/09(06/1206/1806/22参考07/07)、07/14(07/30)、08/11(参考付録09/0209/09)、09/15(10/0110/08)、10/13(10/22)、
以降の定例累積更新は、11/10、12/08
関連記事:Win10、v21H2情報 / Windows 11の情報.2
<<本日公開に関する記事>>
🔰
「Windows 10 バージョン 1809」の2021年10月オプションパッチが公開 ~複数のメモリリークに対処 - 窓の杜(10/21) ※v1809向けの2021年10月のプレビュー更新(KB5006744)
  • ~ v1909はサポートが終了しており、v1809の公開が有った事が不思議也。
  • v2004についても2021年12月14日でサポートが終了する。
🔰
昨日10/20あたりから、「Microsoftストア」にアクセスした際に挙動が不穏である。以下の記事を発見。対策が3つ解説されていたが、1つ目「Windows Store Cacheをクリアする: Win + Rを押し、wsreset.exeと入力して実行」により解消できた。
なお、「Windows Store」は、2017年11月1日より、名称が「Microsoft Store」に変更されている。

Microsoft Edge(Stable) v95.0.1020.30が降臨
🤩「Windows 10 November 2021」(バージョン 21H2)が正式名称らしい。
上記にて新機能が紹介れているが興味を引く機能は無い。「11」に取られたな。

という事は、「v21H2」と書いても何れなのか明確ではないということになる。
向後このブログでは、「W10 v21H2」と標記することにしよう。
関連記事
[Tag] * パソコン * アプリ
最終更新日 :

この記事にコメントする





管理者にだけ表示を許可

トラックバック