(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

新型のサイバー兵器.学



“新型のサイバー兵器” 忍び寄る破壊型ウイルスの脅威… | NHK
ロシアによるウクライナへの侵攻を巡ってサイバー空間でも激しい戦いが繰り広げられている。サイバー攻撃を受けたウクライナの機器から見つかったコンピューターウイルスを解析すると、極めて破壊力が高くシステムを根本から壊してしまう可能性がある新型のウイルスであることがわかった。
 
パソコンの画面に表示されたギフトボックスのようなアイコン。これが新型のコンピューターウイルスだという。ファイルを開いて感染させる。一見、何も変化がないように見える。
■感染すれば「再起不能」に・・・ ウクライナでのサイバー攻撃に使われた新型のコンピューターウイルス「HermeticWiper」。
1. 感染
K10013590091_2204201310_0420132449_01_02.jpg
2. 約30分後に・・・ 勝手にシャットダウンして再起動
3. OSが動かず・・ 画面が再び立ち上がっても基本ソフト=OSが止まったまま
コンピューターを起動するための重要なプログラムを収める「ブートセクタ」と呼ばれる記憶領域などを破壊。感染すれば、そのパソコンは二度と使えなくなる。
COVID-19ワクチンではないが、3回うったら大丈夫かしらんね~

ウクライナを狙った破壊型マルウェア(ワイパー)「HermeticWiper」の感染様子と解説 | MBSD
三井物産セキュアディレクション
関連記事
[Tag] * パソコン * 安全
最終更新日時 :

コメント





非公開コメント

トラックバック