(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

ブログ記事をHTML5で

04/26 14:30
以下について書いたところ、M.Maru様よりコメントを頂戴し、[HTML5]表記は時代遅れとの事で、[HTML Living Standard]を学べとの事。
以下に、[HTML Living Standard]とは(?)との巷記事
HTML5とHTML Living Standardとの違いとは?学習方法や資格も解説 | Modis株式会社
Modisは、IT、R&D領域のエンジニア派遣、請負、およびコンサルティング事業に特化したAdecco Groupのブランドです。HTML5は、W3Cという機関が定めたHTMLの勧告のことです。HTML5は2021年1月28日に廃止されましたが、本コラムでは、HTML5廃止の経緯、HTML Living standardの違い、学習方法などについて紹介していきます。
 
HTML5は、World Wide Web Consortium(W3C)が策定していたHyperText Markup Languageの5回目に当たる大幅な改定版である。現在はHTML Living Standardによって置き換えられている。2021年1月29日、Web Hypertext Application Technology Working Group(WHATWG)にあるHTML Review DraftがW3Cによって勧告されたことによって2021年5月現在、有効なHTMLの標準規格はHTML Living Standardのみとなっている。との事なら、(HTML = HTML Living Standard)と読替えでも良かろう。単語が長い。
主要なWebブラウザは、HTML 5.1の勧告があった2016年ごろから、HTMLの標準仕様をHTMTL5からHTML Living standardへと切り替え始めた。Microsoft Edgeも2018年12月にChromium ベースに移行しHTML Living standardに切り替えた。
との事だが、古希を過ぎた爺にとっては殊更にどっちでも良いというのが本心也。
せっかくアドバイス頂いたが、俺がブログ記事を書くのに用いる程度のHTMLタグがどれであろうと問題は無い。また、今更プログラミングを覚える気は更々無い。
それにしても、M.Maru様とは初見参である。また、この記事は検索ヒットしないが、どうやって辿りいたのだろうか。

そう言えば..という事で、使用されるHTTPバージョンを示すインジケーターの「HTTP Version Indicator」を削除した。

M.Maru氏曰く「哀れさを憂う」の当初の記事を、反省材料として残置

Webオーサリングツールとして「Google Web Designer」を入れ、「Microsoft Expression Web 4」を削除した(Web Designer.学)。
これで、サイト作りツールができたので、ブログ書きも少しHTML5化らしき事をする所存。
過去記事:ブログのHTML5化 / ブログのHTML5化-2 / HTMLの文法チェック:学 / 画像リンクとhttps://化 / ブログのHTML5化-2 / HTML独習サンプル / 文字フォントを変えた
🔰

こんな書き方らしい

<span style="font-size: x-small;">123</span>
<span style="font-size: small;">123</span><
<span style="font-size: medium;">123</span>
<span style="font-size: large;">123</span>
<span style="font-size: x-large;">123</span>
<span style="font-size: 48px;">123</span>

<div style="text-align:center;"><span>中央配置されます</span></div>
<p style="text-align:center;">他の種類の要素<br>も同様です</p>

<del>打ち消し線</del>
<a  title="無無無庵2" target="_blank" rel="nxfollow" href="https://nono634.blog.fc2.com/">リンク</a>

(参考) livedoorブログで見たままエディタで書いた場合のHTMLタグ

<div  align="center">中央配置</div>
<b>太字</b>
<i>斜体</i>
<u>下線</u>
<strike>取り消し線</strike>
<a  title="私見" target="_blank" href="https://nono634.blog.fc2.com/">リンク</a>
<span  style="font-size: 200%;">文字サイズ</span>

世の中の参考記事


タグ 「取り消し線」 【HTMLリファレンス】
HTMLリファレンス - とほほのWWW入門
htmlで下線を引くのにuタグはNG!spanタグかCSSで「text-decoration: underline;」で指定しよう | レビューログ

FC2での拍手パーツの選択について

過日、FC2拍手タグが「ID重複エラー」になるとの事で「FC2拍手」⇒「ブログ拍手」に変更したが、04/24に元に戻した。「ブログ拍手」用タグでは「ID重複エラー」にはならないのだが、「JavaScript」呼び出し用タグがHTML5ではない。どちらのエラーにするかという事になるのだが、遊び心の多い「FC2拍手」を利用することにした。
関連記事:FC2拍手コメント.変えた / FC2「ブログ拍手」:考 / 2つの拍手機能:学 / gooブログの拍手ボタン / 「いいね!」ボタン削除 / 拍手ボタンを削除、もとい / 「拍手コメント」が延命中 / ブログの拍手を変更

JavaScriptライブラリ(jQuery)で書かれたプラグイン達

FC2ブログのプラグイン達は2010年頃に作られた物が多い。したがって、作者の腕試しも兼ねてJavaScriptライブラリjQueryを利用する物が多い。しかし、最近ではjQueryからBootstrapに移行が進み、Bootstrap 5ではjQueryが不要になった。しかし、FC2ブログのプラグイン作者達は自作の物を直す気が無いようだ。また、新しい狼煙も上がりそうもない。公式プラグインや、FC2のブログパーツも古いままである。
となれば、ブログ記事をHTML5で書こうが書くまいが、どうでも良いということだ。
関連記事
[Tag] * HP作成
最終更新日時 :

コメント

こんばんは。

livedoorブログの見たままエディタは『HTML5では廃止』のタグを使っているのですね。^^;
align="center"(align属性)や<strike>(<u>は意味付けが変わった)はHTML5では廃止タグです。
それと、<strike>強調</strike> となっていますが、<strong>の書き間違えですよね?
2022-04-25 21:54
aki https://sorauta1.blog.fc2.com/URL
[ 返信 * 編集 ]

呑兵衛あな

Re: aki 様へ

FC2ブログの旧管理画面でも似たようなものでしたよ.笑。
新管理画面は少しは進化しているのでしょうかね。
gooと、はてな、はそれなりになっていました。
まあ、無料レンタルでは気にしてはいけないな~と知りました。

<strike>強調</strike>
は、この記事を書く際にドッカから拾った内容だと思います。いずれにせよ、消します。
2022-04-26 08:25
呑兵衛あな https://nono634.blog.fc2.com/URL
[ 返信 * 編集 ]

No Subject

No!
HTML Validでもない貴blogがW3Cロゴ掲示して[HTML5]を語るは胡散臭く笑止千万草
Jan 2021に[HTML5]は廃止になり[HTML Living Standard]に変更になりHTML5のVer"5"の表記もなくなった
[HTML5]表記は時代遅れだがご存知ない?
貴blog記事鵜呑みでHTMLをコピー使用することの哀れさを憂う
[HTML Living Standard]を学習してより良い記事にすることに期待
2022-04-26 12:27
M.Maru URL
[ 返信 ]

呑兵衛あな

Re: M.Maru 様へ

アドバイス、ありがとうございます。
拝読し、誠に持って「胡散臭く笑止千万草」ですね。
私的には、W3CロゴはW3Cへの玄関用リンクとして設置したのであり、[HTML5]を語るというよりは自分用のメモだったのですが、...恥じ入りながら撤去します。
[HTML Living Standard]とは初耳でしたが、これを機会に勉強します。
向後ともよろしく
2022-04-26 14:24
呑兵衛あな https://nono634.blog.fc2.com/URL
[ 返信 * 編集 ]

No Subject

こんにちは。横から大変失礼致します。

M.Maru 様の仰られる通り、W3C,WHATWG 両団体は2019年5月に仕様を統合・単一化することに合意し、その旨を発表しました。
そして W3C の HTML5 は2021年1月28日に廃止され、WHATWG の HTML Living Standard に仕様統一されています。

私の浅い認知により『HTML Living Standard』⊃『HTML5』(HTML Living Standard は HTML5 を含む)という形の「広義の HTML5」として発言しておりました。
『HTML5では廃止』についても、『HTML Living Standard』ではどうなのかも勉強するべきですね。(用途の意味付けが変わってるものも有りますし。)
この場を借りて御礼申し上げます。
2022-04-26 14:39
aki https://sorauta1.blog.fc2.com/URL
[ 返信 * 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2022-04-26 22:43
- URL
[ 返信 ]




非公開コメント

トラックバック