(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

Windowsの不明確情報

4月28日に、情報処理推進機構(IPA)とJPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)発として、「JVN iPedia」にて「Microsoft Windows 製品における権限を昇格される脆弱性」が発表したとの報道が数サイトにて掲載された。同記事によれば、殆どのWindows製品が対象であると見た。

複数の Microsoft Windows 製品に権限を昇格される脆弱性 | ScanNetSecurity 22/05/06
 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)および一般社団法人JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は4月28日、複数の Microsoft Windows 製品における権限を昇格される脆弱性について「JVN iPedia」で発表した。影響を受けるシステムは以下の通り。
 
前記記事の元ネタは以下と推察する。
前記記事では『JVN iPediaでは、マイクロソフトから公開された正式な対策を参照し、適切な対策を実施するよう呼びかけている』とのことだが、具体的な「適切な対策」とやらの不明だが以下の模様。
マイクロソフト
これに掲載された日時から独善的に推察するには、(04/13公開の04月定例累積更新)を実行する事で本件は解決・終了済み案件である。すなわち、[22/04/28] に公開されたVNDB-2022-001627は極めて遅い情報と見た。
因みに、同件を掲載しそうなサイトでは本件を取り扱っていない。

俺の独善的推察のとおりであったならば、日本のサイバータセキュリティは碌な物では無い。彼是半月遅れになった情報を報ずる事に何かの意義があるのだろうか。

日本のサイバーセキュリティ

脆弱性情報データベース
内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)
JVN
JPCERT コーディネーションセンター
IPA 独立行政法人 情報処理推進機構

一般社団法人日本サイバーセキュリティ・イノベーション委員会
フィッシング対策協議会 Council of Anti-Phishing Japan

関連記事
[Tag] * パソコン * 安全
最終更新日時 :

コメント





非公開コメント

トラックバック