(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

ブラウザ.三すくみ

先日は魔除け札を張ったのだが、自分の環境からは効果のほどが知れない。
三すくみ(三竦みとも書く)とは、三つの者が互いに得意な相手と苦手な相手を一つずつ持つことで、三者とも身動きが取れなくなるような状態のことである。
とのことだ。俺のWebブラウザ利用環境は三竦み状態になって来た。

Webブラウザの世界で「Mozilla FirefoxGoogle ChromeMicrosoft Edge」が3大ブラウザとの事。俺は、パソコンではFirefoxをメインにしている。伴ってAndroidのタブレットとスマホでもFirefoxを利用している。
最近までは、サブとしてChromeとEdgeも入れていたのだが、同じChromium系を2つ入れる事を無意味と思いChromeを削除したばかりである。しかし、22/05/23以降は「FirefoxでNHKプラスが見られない」とか、このFC2ブログはChromeでの利用が御勧めらしいとかである。そにに来てPayPay銀行が、22年6月15日でMicrosoftのサポート終了となるInternet Explorer 11に併せて、Firefoxからも使えなくなるとの告知である。

Edgeブラウザの最新機能とIE11のサポート終了
今回は、Edgeブラウザに実装された最新機能と、2022年6月15日でサポート終了を向かえるInternet Explorer 11について、直近の動向をまとめた。
 
IE 11 離れは止むを得ないだろうが、Firefoxで利用できないサイトが増えるのはガテンできない。とはいうものの、この傾向はFirefoxがセキュリティに強い事を売りにすればするほど強まってくるのかも知れない。
ということで、Firefoxの愛用を止めた方が良いのかしらんとも思い始めてる。
なお、削除したChrome(v101.0.4951.54)を05/10入れ直した。
05/11にv101.0.4951.64 ⇒ 05/13にはv101.0.4951.67となにやら忙しい。

Netscape時代を引きづっているGeckoを利用しているFirefoxからの脱却は、未練さえ断ち切れば、殊更の思い出は無い。しかし、Chromium系ではオペレーションに不満がある。が、これは慣れの問題だ。ということで、Firefoxを抜けることはいつでもできる。
(関連記事:エディタでdivタグが挿入 / Firefoxは遅れてる? / ブログの執筆機能-3) / Firefoxのセッティング:3)

しかし、Chromium系のいずれを採用するかを考える。ChromeはAndroid端末に、EdgeはWindows端末に、標準装備されている。どちらを採用したものにしてもデバイスに残骸が発生するのは好ましくない。過日05/04は愚考の末にChromeを削除したが、暇な俺としては再び迷っている。WindowsからEdgeを完全に削除する方法は無いだろうか。
過日04/29はEdgeの完全削除を試みたのだが(ブラウザ.ファイル容量.学 / Edgeの再インストール)、巧くできたとも思われず、結果的に05/04にChromeを削除したが、既に復帰した。学習した事は『WindowsからEdgeを削除するとは恐れ多い』也。

WindowsからEdgeを完全に削除する方法 - 検索


まあ、そんなに無い知恵を絞らんでも、NHKプラスの視聴はEdgeにすれば済むか😛
20220509121813

過日、VPNなんて学んだ際(VPNって何じゃ.学)、FirefoxはアドインでVPNが使え、後発ながらEdgeでもVPNが使えるようになる事を知った(Operaでは既に使える)。
カスペルスキー VPN体験版ではマイカスペルスキーにログインして1日の通信量を300MB、Windscribe無料版では2GBとのことだから、EdgeのVPN機能が1GB/月まで無料とは素晴らしいのだろう。となれば、サブとしてEdgeは正解かも知れない。
「Edge」ブラウザー、毎月1GBまで無料のVPN機能を搭載へ(22/05/02)
マイクロソフトは新たなVPN機能「Edge Secure Network」によって、「Edge」ブラウザーのセキュリティをさらに強化しようとしている。同社のサポートページによると、この機能はCloudflareとの提携により提供される。Edgeの「Dev Channel」テスターにもまだ提供されておらず、提供が始まる時期も不明だ。利用するには「Microsoftアカウント」にサインインする必要があり、そのアカウントで1カ月に1GBまで無料で利用できるという。
 
Edge Secure Networkはオンライントラッキングや位置情報の追跡防止にも効果があるという。 サポートページには、提供開始後にこの機能を有効にする手順も記載されている。

Microsoft EdgeにCloudflare提携によるVPN機能追加へ、1GB/月まで無料 
 米Microsoftは、「Microsoft Edge」のプレビュー機能として、VPN機能「Microsoft Edge Secure Network」を紹介した。ブラウズ時に、デバイスと機密データを保護するとしている。実装時期などは未発表。
 

関連記事
[Tag] * パソコン * アプリ * 安全 * スマホ
最終更新日時 :

コメント





非公開コメント

トラックバック