(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

Windows 10 vs FC2

Windows 10のバージョンアップが「5月頃と10月頃の、年に2回」行われていた昨年までであれば、今頃のネット記事ではその話題が多かった。昨年は2021/05/19に「Windows 10 May 2021 Update」(v21H1)が公開されている。
同月06/25、突然Windows 11の公開がアナウンスされ2021/10/05に提供開始された。以降のバージョンアップは「年に1回」とのアナウンスである。
この「年に1回」とやらのバージョンアップで、次期となる第1回目の公開時期を読み解いた記事は少ないが、1紙だけだが8月という読みがあった。今のところ、然したる話題にもならないが、暇な爺としては手持無沙汰である。昨日は「Windows 11が本格始動」との告知があった。してみると、8月にバージョンアップする読みはアタリかな。ちなみにWindows 10は、2021/11/17にv21H2が公開されたが、向後「2025年10月14日まで」版upはない。よって、速やかに版upしたほうが得策であろう。

21H2にアップデートできない
「Windows10 更新アシスタント」を使って、バージョン21H2へアップデートすることもできます。
windowsfaq.net
 
  • 更新アシスタントを使ったアップデート方法は、こちら リンク を参照
  • バージョン21H2の更新メッセージが表示されない場合は、こちら リンク
  • バージョン21H2の更新に失敗する場合は、こちら リンク

🎗️
このFC2ブログでの「広告非表示」の告知もそろそろではなかろうか。
広告といういうか、著作権というかで、Googleをはじめ各ネット企業は思案があるようだ。FC2ブログが「広告非表示」として既に3年が経つが、この際だから恒久的にして欲しいものだが...いずれにしても、今年の方針を示す時期が到来してきた。
昨年までならば結果次第でブログの引越しを考えたかも知れないが、FC2暮らしも長くなった今となっては無い頭を使うほどのネタにはなるまい。

電力需給がひっ迫する可能性がある場合に備えて、新たに電力需給ひっ迫「注意報」を新設するらしい。時期は明確ではないが、大都市、特に東京はヤバイのであろう。
同じような話題を報ずるだけのテレビ局を半減して節電するとかの工夫も必要かも。
暇な俺としても、パソコン遊びを減らして、省エネ・節電に協力しようかね。


「最近、ブログを書けなくなった」とかのネットの不都合を耳にする。

最近になって変わった事を羅列します。
思い当たることはありませんか。
  1. ブラウザとして、インターネットエクスプローラー(IE 11)を使っていませんか?
    IE 11は、2022年6月15日でMicrosoftのサポート終了となります。
    Mozilla FirefoxGoogle ChromeMicrosoft Edge」に乗り換えましょう。
  2. ブラウザのSSL/TLS 設定が古い「SSL 3.0、TLS 1.0、TLS 1.1」であればアクセスできないサイトが増えています。著名なサイト、特にレンタルブログにはアクセスできません。新しいTLS 1.2に対応させましたか? 以下でチェックしてみましょう。
    https://security.yahoo.co.jp/news/tls12.html
    前(1)の新しいブラウザは「TLS 1.2に対応」しています。
  3. Windows 10ならば、バージョン「20H2」「1909」は2022年5月10日でサービス終了しています。最新版「21H2」にバージョンアップしましょう。これは2024年06月11日まで変わりません(Windows 10 のリリース履歴 | Microsoft Docs)。たぶん

Windows Update の利用手順 – Windows 10 の場合 – Microsoft Security Response Center
Windows Update / Microsoft Update を使用することで、お使いのコンピューターに利用可能な Windows や Office などの更新プログラムをインストールすることができます。更新プログラムには、セキュリティ対策に必要なセキュリティ更新プログラムやコンピューターの信頼性の向上のための更新プログラムがあります。
msrc-blog.microsoft.com
 
関連記事
[Tag] * パソコン * HP作成 * スマホ
最終更新日時 :

コメント





非公開コメント

トラックバック