(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

AIアナウンサが良い

最近、NHKが朝のニュースで「AI アナウンサ」を利用している。
まだ試験段階なのかもしれないが、誠に聴き易い。
「AI での発声」と称してた声が世の中に出て久しい。初期の頃は如何にも機械音声という感じであった。しかし。前記の「AI アナウンサ」は極めて自然に聞こえる。
少なくとも以前のNHKでは「1秒間に〇文字を発生する」的な定めがあったと聞く。古くのオリンピックで水泳選手を応援する「マエハタガンバレ」の声は大きすぎたとか感情的とかの批判があったとか聞く。しかし、現代では、アナウンサてさえも、感情丸出しで大声はアッタリマエであり、お笑い芸人がアナウンサなのか、はたまた逆なのか、さっぱり分かりかねる。
終了した番組、ニュースチェック11の「ニュースのヨミ子」より格段に進化している。
俺的には、人間のアナウンサよりもAI が自然に聞こえる。
方言すら直っていない女性アナや、昼のワイドショでベラベラと声高に喋る男性アナは、要らないね。天気予報なんぞは、「AI アナウンサ」が最適である。AI アナウンサが天気予報したら、視線の邪魔になる指し棒は使わないだろうし、掛け合い漫才で時間繋ぎをすることも無いだろう。

最近では言語不明瞭な防衛大臣のボソボソ発表や、何を言いたいのか判らないが首相の重要な記者会見らしき事が少なくない。アメリカ並みに報道官を立てれば良かろう。代わりに「AI アナウンサ」でも済む。だが、岸田首相は顔を売りたいんだな、きっと。


英BBC、最大1000人削減 デジタル最優先を表明:時事ドットコム
【ロンドン時事】英公共放送BBCは26日、今後数年間で最大1000人の人員を削減すると発表した。同時に経営改革として「デジタル・ファースト(最優先)」を表明。経営資源を旧来の放送からインターネット上のデジタル配信に振り向ける方針を示した。
 



ネタ・音声技術としては過去の遺物的になりましたが、この辺から始まりました。

AIアナウンサー|技研公開2019 - NHK
ラジオで気象情報をお伝えするNHKアナウンサーのノウハウを活かして、気象情報番組を自然で滑らかな合成音声で読み上げるAIアナウンサーの開発を進めています。
 

AIキャスターがニュースチェック11に登場|技研だより
技研が開発した音声合成技術を活用したAIキャスター「ニュースのヨミ子」が、総合テレビで放送中の“ニュースチェック11”に登場しました。
 

ヨミ子の部屋 - NHK
関連記事
最終更新日時 :

コメント

初耳でした

AI アナウンサが既に相当活躍してることを初めて知りました。首相や防衛大臣記者会見はすぐにでもAI アナウンサに変更するようすべきです。
小学生が教科書を首相のような読み方をしてたら日本語がおかしくなります。
2022-05-28 10:17
千川爺 https://takaga.blogspot.com/URL
[ 返信 ]

呑兵衛あな

Re: 千川爺 様へ

NHKだけてはなく、民放でもだいぶ使われていますよ。
また、AI アナウンサの技術は市販もされています。
チャイナでは先の五輪ででもお披露目していました(本記事に追記アップします)。
ネット選挙とか、オンライン議会をやると、存在価値が薄れる..なんて事を考えているようでは進化はないて゜しょう
2022-05-28 11:07
呑兵衛あな https://nono634.blog.fc2.com/URL
[ 返信 * 編集 ]




非公開コメント

トラックバック