(むさんあん)、思考が無く.躰が無く.心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ.退職爺のボケ封じ

2023'御用始めのニュース

2023年1月4日、従属国の日本で国営放送が報ずる昼のニュースは宗主国の話題。
今日を日本の役所では「御用始め」と呼ぶ。最近では「仕事始め」と称する。
「御用始め(ごようはじめ)」とは戦前に天皇のために御用をさせていただいていた時代の言葉であり、国民のために仕事をする事ではない。
COVID-19渦の中、政府のために詭弁を振るう医者たちを「御用医者」と呼ぶ。
日米首脳、13日に会談 米、新安保戦略を「全面支持」:時事ドットコム
【ワシントン時事】ジャンピエール米大統領報道官は3日の声明で、岸田文雄首相が13日にホワイトハウスでバイデン大統領と会談すると明らかにした。日本の新たな国家安全保障戦略や、先進7カ国首脳会議(G7サミット)議長国としての役割について、バイデン氏が会談で「全面的な支持を改めて表明する」と述べた
これで、アメリカ大統領に褒めて貰いたい日本の首相の願いが叶う..かも知れない。
日本政府が未発表の段階でアメリカが発表するというのは、日本政府側が抜き差しできない状況に追い込んだのだろう。岸田政権としては、1月に開催される通常国会の感触を待ちたかったのではなかろうか。2022昨年の通常国会は01/17に、2021年は01/18に開催されているが、ウクライナへの支援に関するアメリカ国内の評価が低く、中国との争い方の方向を定めきれないバイデン政権としては、早期に日本からの貢ぎ物を確約させたかったのだろうか。また、米露の喧嘩から日本が逃れられないようにしたのだ。
とは言うものの、岸田首相が「貢ぎ物を確約」できるような国内事情はできていない。
14時からの「岸田首相 令和5年 年頭所感」は丁寧だろうか。しかし丁寧だろうとそうでなかろうと、この記者会見を以って岸田首相は、国民の理解を得る丁寧な説明をしたとして、バイデン大統領との会談を発表し、会談の内容については国会での議論・議決を待たずして突っ走るに違いない。この期に読んでは、それしか方策が無い..ね。
なんと言っても、バイデン氏が「全面的な支持を改めて表明「ヤレヨ」

岸田首相とバイデン大統領が懇談 国連安保理改革へ連携確認 | NHK(22/09/22)
ニューヨークを訪れている岸田総理大臣は、アメリカのバイデン大統領と非公式に数分間懇談し、国連の安全保障理事会の改革に向けて連携していくことを確認しました。
 
#岸田政権交代 #衆議院解散 #内閣総辞職

従属国の日本の昼のニュースで国営放送が報じた半分以上が、宗主国の話題

関連記事
[Tag] * マスコミ * 社会 * 政治 * NHK
最終更新日時 :

コメント

二人とも大嫌い

この二人、なんでこんなに頻繁に会わなきゃならないか、不思議でなりません。ボケ老人のような大統領閣下と会う度に日本は属国化が進むだけです。
2023-01-04 17:54
千川爺 https://takaga.blogspot.com/URL
[ 返信 ]

呑兵衛あな

Re: 千川爺 様へ

安倍首相が戦争できる体制を作りたがっていたのは口にして憚りませんでしたが、岸田首相には騙された感が極めて強いです。
増してや、軍備増強以外のことには見向きもしないのですから。
野党は夏まで待つつもりのようですが、とっとと辞任に追い込んで欲しいものです。
2023-01-04 18:17
呑兵衛あな https://nono634.blog.fc2.com/URL
[ 返信 * 編集 ]




管理者にだけ表示を許可する

トラックバック