(むさんあん)、思考が無く.躰が無く.心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ.退職爺のボケ封じ

Googleアカウント削除?

23-05-22記事(Googleアカウント.DM)では、「Googleがは2年以上利用がないGoogleアカウントをデータ削除の対象とした」との事で、データ削除は2023年6月1日から実施するとの告知であった。Googleアカウントの削除が2023年12月から始まるとの事。

Googleが12月に数百万件のGoogleアカウントを削除する可能性、アカウントを削除されないようにするには? - GIGAZINE(23/11/06)
Googleは2023年5月に「非アクティブなアカウントに関するポリシー」を更新し、使用されていないGoogleアカウントが削除される可能性があるとアナウンスしました。この削除期限が2023年12月に迫っています。
 
「少なくとも2年間使用またはログインされていないGoogleアカウントは、Google Workspace(Gmail、Googleドキュメント、Googleドライブ、Google Meet、Googleカレンダー)、YouTube、Googleフォト内のコンテンツを含む、アカウントとそのコンテンツを削除することがあります」と発表

少なくとも2年に1度はアカウントにログインすること

  • メールを読んだり送信したりする
  • Googleドライブを利用する
  • YouTubeの動画を視聴する
  • Google Playでアプリをダウンロードする
  • Google検索を利用する
  • 「Googleでログイン」を利用してサードパーティー製アプリまたはサービスにサインインする
以上に気を付け、Googleアカウントを剥奪されないようにする。

過去記事:Googleアカウント脱:学 / Googleアカウントロック / 複数Googleアカウント

Googleは、Gmailアカウントへメール配信を行う際のガイドラインを発表した。

2024年2月以降はガイドラインに沿った対応を行うことで、メールがGmailアカウントに確実に配信されるうえ、Gmailで送信レートが制限されることや、メールがブロックされたり、迷惑メールに振り分けられたりすることを防ぐことができる。
関連記事
[Tag] * パソコン * アプリ
最終更新日時 :

コメント





トラックバック