(むさんあん)、思考が無く.躰が無く.心が無く

トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ.退職爺のボケ封じ

「.NET 7」を削除

24/04/10のWindows 11 v23H2の04月定例累積更新で「.NET 7」の版Upがなされたが、「.NET 7.0」は2024年5月14日でサポート終了也。この版Up (v7.0.18)が最後である。
.NET 7 は 2024 年 5 月 14 日にサポート終了となります - .NET Blog(機械翻訳)
.NET 7 は2024 年 5 月 14 日にサポートが終了します。その後、Microsoft は .NET 7 に対するセキュリティ修正やテクニカル サポートを含むサービス更新を提供しなくなります。サポートを継続するには、この日付より前に.NET 8に更新する必要があります。
よって、「.NET 7」をアンインストールし、「.NET 8.0.4」は (x64)しか入れてない俺の環境に(x86)を追加インストールする。04/10、工事した。
20240411101845
関連記事:2022/05.Winの不審物 / Windows App xが降臨
🧐
カスペルスキー VPN セキュアコネクション 無料版」(関連記事:VPNって何じゃ.学 / カスペルスキー VPN.学)は「.NET 6」(x86)をを利用しているので問題は無い。
しかし、「paint.net」が(関連記事:paint.net 5.0+G'MIC.学)「.NET 7」を必要としていた記憶である。「.NET 8」の環境で動くだろうか。
🤖「.NET 7」をアンインストールし、この2つを動かしてみたが不具合はなそうだ。
なお、「WUView」「WingetUI」は「.NET 8」を利用しているので問題は無い。

24/04/11夕、追記 ※「.NET 6」を削除

「.NET」は上位の物が下位の物をフォロすると聞いた事がある。
「カスペルスキー VPN セキュアコネクション」は「.NET 6」の (x86)が必要と告示されているので、これを入れていた。しかし、他の物では (x64)しか入れてなかった。今回の工事で「.NET 8」の(x86)を追加した..ということで、「.NET 6」 (x86)を駆除してみた。結果、動く事が判った。よって、「.NET 6」の (x86)(x64)を削除する。
因みにサポート終了は「.NET 6」が2024年11月12日、「.NET 8」が2026年11月10日。

「.NET 6」(x64)の削除中に警告メッセージにて「P2P地震情報」が使っているとの事で動かなくなった。アプリ制作者に依頼することを考えだが「.NET 6」(x64)のサポート終了迄には版Upされるだろうと考え直し、「.NET Runtime 6.0.29」を入れることにした(これまでは.NET デスクトップ ランタイム 6.0.29)。しかし、「.NET 6.0 Desktop Runtime」で指定れていたので止む無く「.NET 6.0 Desktop Runtime 6.0.29」を入れた。
これで思い付き、「Desktop Runtime」を入れていた「.NET 8」は、「Runtime」に入れ替えた。今のところ、動かなくなったアプリは無い。
20240411193743

Windows 版: Beta3.5(Rev11) を公開しました- P2P地震情報 開発ログ」に御願いしてみたが、デスクトップランタイムが必要と事。なるほど

24/04/14追記

「Runtime」に入れ替えた「.NET 8」だが、「WUView」が動かなくなるため「Desktop Runtime」に戻した。
20240414174612
関連記事
[Tag] * パソコン * アプリ
最終更新日時 :

コメント





トラックバック